*ボカロソング 解釈屋*9コメント

1 蘭蘭 id:vskxBIn/

2012-04-22(日) 14:22:06 [削除依頼]
スレタイ通り、ボカロの曲を解釈する専用のスレでし。
あたしが自主的にやるのはもちろん、みなさんからのリクも受け付けます!!

※注意※
これは、趣味でやってるものであって、公認のものではありません。

荒らし/ナリ/中傷 は、ボカロファンとして最低行為&無視

では、スター?★
  • 2 蘭蘭 id:vskxBIn/

    2012-04-22(日) 14:31:36 [削除依頼]
    さっそく、カゲロウデイズの解釈です!
    これは、別スレにカキコしたやつなんだけど好評だったんで、こっちにも書いときます。


    8月『15日』の12時半、天気が良い公園で男の子(仮にK君)と女の子(仮にYちゃん)は駄弁っています。
    その時、ふと猫がYちゃんの腕から猫が逃げ出し、Yちゃんは後を追いかける。K君も後ろから着いていく。Yちゃんは夢中になって、飛び込んでしまいます。

    赤に変わった横断歩道へ。

    Yちゃんはトラックに轢かれて死んでしまう。K君はあまりのグロさにむせ返ってしまう。そして自分に言い聞かせる。「嘘だ、嘘だ」と。
    その時、K君の視界に入って来たのは自分そっくりの「陽炎」。 陽炎は笑いながら「嘘じゃないぞ」って嗤う。K君の考えていることが分かっているかのように。蝉がうるさく鳴き、K君の思考回路をかき回し、混乱させ、K君はそこで気絶してしまいます。
  • 3 蘭蘭 id:vskxBIn/

    2012-04-22(日) 14:34:25 [削除依頼]
    K君が目覚ましで起きたのはなんと8月『14日』の12時くらい。 耳にはあの蝉の声が残っています。「あれは夢?」K君は安心します。Yちゃんが死んだのは、夢だと思ったからです。
    少年は今日も、Yちゃんとあの公園に行きます。しかしおかしい。昨日見た夢を思い出し、このままではまた彼女は死んでしまうかもしれない。昨日の夢の繰り返しではないか。そんな不安に煽られて、「今日は帰ろう」と促す。
    昨日とは違う道に抜け、一安心。
    しかしその安心もつかの間、周りの人が「危ないぞ!!!」やらなんやら叫んでいる。K君は上を見上げると、工事中のビルから鉄柱が落下してくる。K君は恐怖のあまり動けない。
    その時、YちゃんがK君を押しのけ、自ら鉄柱の真下へ飛び込んでしまったのです。鉄柱はYちゃんの背中をつらぬき、周りの人は悲鳴を上げる。K君はもう大混乱。なぜ俺を助けた?昨日の夢は?「違う、嘘だ。これも夢なんだ!」そう言い聞かせる所に出てきたのが、あの「陽炎」。また彼は言います。「嘘じゃないぞ」。
    さすがのK君も、これは本当のことなんじゃないかと思い始める。ふとYちゃんの顔を見ると……


    微笑んでいたのです。


    それからも同じことを繰り返します。
    何十年と同じことを、何度も、何度も、何度も、何度も…………。待っているのはいつも、残酷な結末ばかり。結局彼女は死んでしまい、その度に滝のように汗を搔いて起きる。全てを「陽炎」が奪い去ってしまう。大事な人も、楽しい時も、平和も。
    K君はもうとっくに気が付いていた。そう、Yちゃんが死んだある日、「時間が戻れば、やり直せるのに」と彼は願ったのでしょう。それだけ死なせたくなかった。
    大切な、大切な人だったのです。
    なんとその願いは叶ってしまう。気が付いたら、Yちゃんが車で轢かれて死んだ8月『15日』。そこから何万回と繰り返す。そして気が付いた。
    『俺が死なないと、彼女は助けられない――――――!!』
  • 4 蘭蘭 id:vskxBIn/

    2012-04-22(日) 14:39:50 [削除依頼]

    ◆結論◆

    Yちゃんが死んだという事実は本当にあった事。
    K君は、Yちゃんが死んだ時、「時間が戻って欲しい」と願ったが為、8月15日を軸として、いくつかのパターンを繰り返し、Yちゃんを様々な手で救おうとしました。が、どれも失敗。最終的には自分の死をもって終止符を打ったわけです。


    ・陽炎
    陽炎は、K君が、「時間が戻って欲しい」と願ったとき、時間を巻き戻した張本人。しかし、結局どちらかが死ななければいけないという条件を出し、彼らの何万回という残酷なループを見守っていたんだと思います。
    いくつかのパターンと言いましたが、それはきっと陽炎がプロデュース(?)したモノだと思います。鉄柱に貫かれたり、階段から落ちたり。
    Yちゃんそっくりな陽炎は、難しくてあたしにもよく分かりません(汗)が、無い頭絞って考えた結果は、Yちゃんそっくりな陽炎は、時間を支配する役目だということ。K君そっくりの陽炎が勝手なことをし始めちゃったから、「なら私はこっちの子」みたいな感じでYちゃんの願いを聞いてあげたんじゃないかと思う。

    ・2人の願い
    K君のはもういいですよね。
    Yちゃんが願ったのは「K君が死なないように」。
    K君は大事な人だったから。(PVで、手をつないでいる絵があったので)
    Yちゃんも気が付いていたんだと思います。自分達は、残酷なループの渦中にいるのだと。もしK君が、自分の身代わりになり、死んでしまうなんて事がないように、Yちゃんそっくりな陽炎にお願いした。返事は「なら、あなたが彼の身代わりになり続けなさい」。
    幸いこのループは、繰り返す回数が決まっていて、それが、鉄柱に貫かれたあの日だった(仮に十万回とします)。この日にK君が死なず、Yちゃんが死ねば、もう繰り返すことはない、Yちゃんがいない日常が戻ってくるはずだったのでしょう。
    だから、鉄柱に貫かれた時に微笑んでいた。「守り切れてよかった」と。(PV見ると、その時に何か言っているのでそうかなと)
    しかし、K君は十万一回目のトラック事故の、時が止まった場所にいた。そして……。
    結局救えなかった、というわけです。
    だから、「また………ダメだったよ」なんだと。またって言うのが気になりますが。
    またってのは、陽炎との約束を守れなかったということかなぁ……(-_-;)?


    K君が、十万一回目のトラック事故の時が止まった場所にいたってのは、K君そっくりの陽炎にお願いして「あと1日だけくれ」って頼み、その1日に賭けたのかと。
    陽炎は、まさか身代わりになるなんて思ってなかったから、目を疑ったんだと思います。


    結局、K君は死んでしまい、Yちゃんも深い傷を負ったまま生きていく。
    残酷なお話……。
  • 5 蘭蘭 id:vskxBIn/

    2012-04-22(日) 14:41:33 [削除依頼]
    PVを同時に見ると、よくわかると思いますぞ
  • 6 ヒヨコ id:TmGR91q.

    2012-04-22(日) 17:35:42 [削除依頼]
    なんかすごいですぞwwwww
  • 7 ヒヨコ id:TmGR91q.

    2012-04-22(日) 17:36:06 [削除依頼]
    入ります!
  • 8 アヤ id:PuKTmOR.

    2012-04-23(月) 18:16:16 [削除依頼]
    入ります!ウチ的には…

    少年と少女。そして陽炎は未来からの少年だと思います。

    少女と少年が何回も死んで生きかえるのは
    陽炎がなんらかの理由があって殺したくないから
    でも、少年がこんな輪から抜け出したいと思い自ら…

    「文句ありげな陽炎に」とは、陽炎が
    どうして…と思っているからだと思います。

    そして最後の「まただめだったよ」とは、「また陽炎が助けちゃった」と言う意味だと思います。

    まぁ、こう考えれば途中の歌詞も何かとあうと思います。

    乱入すいません。
    何か質問がありましたら、どうぞ。
  • 9 saki id:mSozWTx1

    2012-04-23(月) 21:05:55 [削除依頼]
    はいります
    『カゲロウデイズ』の作者であるじん(自然の敵P)さん
    がつくった曲に『コノハの世界事情』という曲があるのですが
    その曲がカゲロウ目線?みたいになっているのできいてみたら
    どうでしょうか(?_?)
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません