必要悪の教会に入ろうぜぃ?3(by土御門1000コメント

1 ツッキー id:.T2NmVv0

2014-05-15(木) 22:50:31 [削除依頼]
3まできました!ありがとうございます!

このスレは主に必要悪の教会メンバーと魔術サイド全般、と様々なキャラを絡ませるスレです!
是非、気軽にきてください!
  • 982 名無 id:vt-NBdui/Y/

    2014-06-05(木) 07:44:51 [削除依頼]
    ほぼそのままの結果が待ってます
  • 983 名無 id:vt-NBdui/Y/

    2014-06-05(木) 07:49:47 [削除依頼]
    彼も自分で選んだ結果なので後悔はありません
    仲間を優先しただけです
    魔術業界には莫大な損失ですけどね
    ヒント出し過ぎたな
    そろそろバレるからこの辺で
  • 984 コメ id:vt-NBdui/Y/

    2014-06-05(木) 08:07:44 [削除依頼]
    間のカットした部分がそれか
  • 985 かな id:vt-NBdui/Y/

    2014-06-05(木) 08:15:27 [削除依頼]
    そういえばロキは別に目を捨てたがってなかったな
    呪いを解きたいだけで
  • 986 名無 id:vt-NBdui/Y/

    2014-06-05(木) 09:47:02 [削除依頼]
    ルーン文字と北欧神話が役に立ちました
    あとロキ君の魔術で例使(れいし)と原作から偶像理論
  • 987 アン id:vt-NBdui/Y/

    2014-06-05(木) 12:50:19 [削除依頼]
    ロキにとっての代償…まさかあれか
  • 988 名無 id:vt-NBdui/Y/

    2014-06-05(木) 13:10:56 [削除依頼]
    「よし、これで準備が出来た」
    ステイルが最終確認を完了した
    「本当に良かったのよな?」
    建宮は気に掛ける
    「私には想像が付かないですねえ」
    アニェーゼは心底お人よしに映る様だ
    「勿体無いが私には解るよ」
    シェリーはエリスを思い出す
    「まあ俺も妹と比べりゃあ未練は無いぜよ」
    土御門は賛同した
    「貴方にとって今までの人生を捨てる事になる行為なのに」
    オリアナは頭が下がる思いだった
    「別に問題無いよ、むしろ魔術界に狙われる事が無くなるからね」
    ロキはルーンを敷いた魔法陣の中心に立つ
    「今から行う魔術はルーン文字の【A】(アンスール)を使う」
    ホルスが最初の説明をした
    「アンスールはロキ、オーディンを意味するルーンとも言われます」
    ランが言葉を連(つら)ねる
    「北欧神話でユミルの泉から水を飲む代わりに片目を差し出したオーディンの逸話を元にしたそうです」
    ルカが続く
  • 989 名無 id:vt-NBdui/Y/

    2014-06-05(木) 13:37:09 [削除依頼]
    「あのロキって人本当に凄いです…この目で見て思い知ったっすよ」
    セトは驚きの連続だ
    「魔術に何か有ったら俺が合図を出して止める」
    シンタローはロキに任された役割に徹する
    「あの男、俺達の分も肩代わりするなんて気前が良いなんてもんじゃないぞ…」
    キドは呆れている
    「代償って何を支払うんでしょう」
    ヒビヤは少し気になるみたい
    「実はこっちも聞いてない」
    ダンが答える
    「私は何が有ろうとロキに着いて行くので問題はありません」
    ユウナは当然の様に言った
    「もしロキに何かあるならうち等が支えてあげるから心配は無用だよ!」
    イヴとうに決意している
    「何か困ったんなら僕も協力するさ」
    カノも何かロキに思う所が在る様
    「ごめんなさい…私がメデューサの力を使えれば良かったのに…」
    マリーはしょんぼりしている
    「大丈夫ですよ、ロキさんにとっては貴女も救いたい人に入ってるんですから」
    エネが励ます
  • 990 名無 id:vt-NBdui/Y/

    2014-06-05(木) 13:50:16 [削除依頼]
    「何でだろう…他人に思えない…」
    コノハはロキを見て胸が締め付けられる
    「ロキもアンタを見て同じ様な事言ってたよ」
    クランがロキに目を向けたまま言った
    「曰(いわ)く、貴方も人の為に無茶をし過ぎる、だそうです」
    ヨウはそれを思い出し『クスリ』と笑った
    「あの人程お人良しな人を俺は知らないよ…」
    テイトが溜め息をついた
    「ロキさんに全て背負わせる事になるなんて…」
    モモは体を震わせ少し泣きそうだ
    「でも一体、どんな代償を払う事になるんでしょう…」
    レイノは考えたが答えが出なかった
  • 991 名無 id:vt-NBdui/Y/

    2014-06-05(木) 13:56:56 [削除依頼]
    よし26名全員に台詞を喋らせる事が出来たぞ
    後は結果を書くのみ
    あの人達帰ってくるけどそれも書いて残りスレでギリギリかな
  • 992 名無 id:vt-NBdui/Y/

    2014-06-05(木) 20:08:27 [削除依頼]
    「あの子、既にこちらに来ている僕にも使う気なのか?」
    ツキヒコは悩む
    「だがマリーに、私達の孫に初めて逢えるぞツキヒコは」
    アザミが説得する
    「あの人…コノハさんと同じ位格好良い…」
    ヒヨリは胸が『きゅん』とした
    「どうするの?私は構わないけど貴方は本体からの命令が有るでしょう?」
    アヤノが横の青年に尋ねる
    「どうせこの世界は閉じられる、俺はシンタローに借りを返すだけだ」
    クロハは複雑な顔をした
    「貴方は消えるのに?」
    「…」
    クロハはそのアヤノの問いに答えなかった
  • 993 名無 id:vt-NBdui/Y/

    2014-06-05(木) 20:10:38 [削除依頼]
    ロキの代償が何か知っているのは
    ステイル達とクロハ達のみです
    運命の否定はリスクが有る事しか知りません
  • 994 名無 id:vt-NBdui/Y/

    2014-06-05(木) 20:20:46 [削除依頼]
    「術式『神の等価交換』発動」
    ロキはその場から消える
    そして気付くと
    「此処は…」
    「よお」
    辿り着いたのは一面が純白の世界
    そしてそこにはカゲロウデイズに居るクロハ達
    そして現世の皆が映っていた
    「目の冴える蛇だっけ?こっちで片は付けといてやったぜ」
    そこに居た一人の人物がロキに告げた
    「さあて、お前の望む物の為に代償を払う覚悟は有るか?つっても蛇をやった分は既に貰ってるがな」
  • 995 名無 id:vt-NBdui/Y/

    2014-06-05(木) 20:22:58 [削除依頼]
    此処に来て新キャラ登場ですよ!(笑)
    次スレに持ち越しになるかなこれは…(汗)
  • 996 名無 id:vt-NBdui/Y/

    2014-06-05(木) 20:32:11 [削除依頼]
    ぐぬう…(汗)無理だ、今スレで終わらん、後は次スレでやりましょうかね…
    という事で残りは埋めて下さい
  • 997 むふう id:vt-NBdui/Y/

    2014-06-05(木) 20:33:42 [削除依頼]
    なあ、その場所といい人物といいどっかで見た覚えが有るんだけど…
  • 998 ツッキー id:9XLIF87/

    2014-06-05(木) 20:35:09 [削除依頼]
    …なんかハガレン混じってません?
  • 999 涅槃 id:vt-NBdui/Y/

    2014-06-05(木) 20:35:40 [削除依頼]
    ひょっとして物凄いタイムリーなネタなのか?
  • 1000 ツッキー id:

    2014-06-06(金) 18:53:18 [削除依頼]
    1000
  • 1001 1001 id:6NA5XE90

    1970-01-01(木) 09:00:00 [削除依頼]
    このトピックスは1000を超えました。
    容量オーバーのため、新しいスレッドを立ててください。
  • スレッドのレスが1000件になりました。

    下のボタンから続きのスレッドを作成できます。
    ※続きのスレッドは1つしか作成できません。最初にスレッド作成を完了した人がスレッド主となります。

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません