テニス部の日常1コメント

1 名田る id:smhcbvh0

2012-12-29(土) 14:14:17 [削除依頼]
  4月我々春日井市立西部中学校のソフトテニス部第42代生の
  部活動が始まった。
  過去全国大会ベスト16という記録がでてからは一度も県大会すらいってない。
  今年入ってきた1年生は6人もし次に5人以上入ってこなくては
  廃部になってしまう。
 そんな部活にある強豪中学校の元顧問が赴任してきたのである。
 これはその顧問と歩んだ壮絶な一年間の思い出である。


  「今日からこの部の顧問となった森山だ  宜しく」
  ワックスで立てたのであろう豪快なモヒカンに真っ黒のグラサンが
  良く吊り合っている。
   まさに教師とは思えないような格好をしている
  
  「さっそくだが打ってみろ・・・」
  「ハイ」
  皆怖いのか少し震えたような声をしていた。
 部員19人が3面あるコートに広がっていき打ち始める。
  するとすぐにやめと言われ集められた。
 「キャプテンは誰だ?」
   「僕ですけど」
  キャプテンの高宮が手を挙げる。
 「今から走って来い。」
 「・・・・・・・・・・・」
 その時の固まった空気は今でも記憶にのこっています。
  「何でですか?」
   皆がくちをそろえて言う。
 「良いから走って来い!」
 この日から悪夢のような練習が始まったのである
  


  第1  end
このスレには、まだレスがありません
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません