凡夫短編集2コメント

1 名無 id:tv0EksU/

2012-12-28(金) 17:56:41 [削除依頼]
短編集です。
  • 2 名無 id:tv0EksU/

    2012-12-28(金) 17:57:20 [削除依頼]
     待ち続ける女がいる。
     敷き並べた板石の上に立ち、煉瓦の壁を背にして立つ、女。
     澄んだ瞳は遠くする。凡そ何をも映していないであろう。
     ありく人々、恰も女の佇まいが見世物であるかの如く、好奇を放ち。
     陰鬱な天候。無風。動的なものがまるでない。
     溌剌として飛び回る蝿。
     黒い長い一列となって進軍する蟻たち。
     誰も彼もが失望していたであろう。
     世界はあまりにも窮屈だ。
     しかし、彼らは気づかない。それは彼らが絶望に気づかないのと同じように。
     気づいていないかのように振る舞い続け、本当に気づけなくなってしまったのだ。
     裏に潜む感情に気づけない。何者かが、それを能動しない限りは。
     きっと、女は待っているのだ。
     男を。裏に潜む感情、能動する人間を。女は無意識に欲しているのだ。
     人の群れが過ぎ去る。
     辺りは俄かに暗くなった。
     数片の断雲が漂う空。切れ間から霞んだ青が覗く。
     ふと旅芝居の役者であった頃を懐かしむ。
     舞台に駆り出される日々。何処か諦観していた。にもかかわらず、諦め切れないものがあった。
     写真家になりたかった。
     でも何故? 判然としない。撮った写真は、ついに日の目を見ることはなかった。
     雨が降りかかる。辺りは薄青く霞がかって見える。 
     嘆息が漏れる。
    「どうかしたんですか?」
     近づく女は、微笑みを浮かべていた。
    「・・・・・・あなたも、分かっていますよね?」
     意地悪く見えるように頬を引き攣らせる。
    「えぇ・・・・・・」
     今、ここに後悔が満ちる。二人は雰囲気に呑み込まれていく。
     空笑う。独りごちる。後悔が残らないように。
     空は晴れない。陰鬱も退かない。染み付いた苦しみが、精神と共に腐食していくだけだ。
     路傍に転がる石を蹴る。空洞を切ったような音。あまりにも無機質な響きがした。
     果てはない。壁に石を投げつける。それは跳ね返らず、そのまま地面に落ちた。
     女はそれを嘲る。それを見て笑う自分。二人は共に侮蔑に満ちた目で見つめあう。
     やがて子供のように笑い声を上げる。拳を壁に叩きつける。
     骨を伝って痛みが走る。雨に曝すと、波打つように鈍痛が響いた。
     女は窓硝子にブーツを投げつける。割れ砕ける音、地面に降りそぞく破片。
     二人は笑う。雨曝しの下で。
    「・・・・・・楽しいですよねぇ、今の僕ら・・・・・・楽しんでますよねぇ?」
     女は答えない。
    「狂気ですか? 僕らは。おかしいんですかね、僕らの方が」
     女は答えない。
    「おかしいのは奴らの方じゃありませんか? 飯を食って、寝て、そしたら忘れられる、なんて・・・・・・おかしくないですか? 僕らがおかしいんですか?」
     女は俯いたまま、顔を上げようとさえしない。
    「・・・・・・おかしいのは奴らの方ですよね?」
     女は息を漏らす。呼吸が断続して聞こえる。
    「・・・・・・」
     奇跡を待つ。女はいつまでも待ち続ける。
     過ぎていく時間は、あまりにも遅い。
     結局のところ、その間隙に奇跡さえ過ぎていく。
     待ち続ける、女は瞳に透きとおった湖をたたえて。
     
     engene atget 1856−1927
     
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません