私の初恋はライバルが多いです29コメント

1 さき id:svAtOA71

2012-12-26(水) 23:13:53 [削除依頼]

  恋のすばらしさを・・・知りました・・・
  • 10 さき id:nuYnO13/

    2012-12-29(土) 21:46:57 [削除依頼]
    松「おい、高野!!
     バトンパスの練習しようぜっ!」

    晴「えっ・・・あ、いいよ!」

    急な誘いにあたしはとまどってしまった

    松「あれ?嫌だった?」

    晴「あ、全然!!そんなことないよー」

    今、あたし顔赤くないよ・・・ね?

    変な顔してないといいな・・・

    そんなことばかり考えてしまう


    それからの二人の練習はなんだかずっと浮いている気持ちだった
  • 11 さき id:Wtd3Awd/

    2012-12-30(日) 10:36:13 [削除依頼]
    9月中旬

    ついに運動会当日だ。

    今まで練習してきた応援合戦や

    学年種目も終わり残すは選抜リレーだけになった。

    あたしは、運動会などの行事ごとをこよなく愛している。

    だから今日はものすごい意気込みできていたし、

    絶対に勝ちたいと思っていた。

    七「晴美、夕夏絶対頑張ってね!!
     今うちら負けてるけど、次のリレー勝ったら逆転だから!!!」

    同じく行事が好きな七菜に言われる。

    友「うちらすっごい大きな声で応援するね!!」

    夕「精一杯走るよ!!」

    晴「よーーしっ!なんかいける気がしてきたぁーーー!!
     あ、夕夏選抜リレーの選手集合だって!いこっ」

    夕「うん!」
  • 12 さき id:ncw5j3F/

    2012-12-30(日) 22:32:27 [削除依頼]
    誰も呼んでくれなぁーい(涙
    誰かコメくだしゃいっ!!
  • 13 さき id:W4YZS1T1

    2013-03-29(金) 08:56:06 [削除依頼]
    「よーい!!パーーッン!!」

    大きな音でリレーが始まった。

    各チーム必死に走り、必死に応援していた。

    夕夏の番になった。

    晴「がんばれーー!!夕夏ーー!!」

    2回目のコーナーを曲がるとき・・・

    ドテッ・・・

    夕夏が転んでしまった。

    今まで2位だったが、一気にビリになってしまった。

    泣き崩れてもどってきた夕夏はボロボロだった。

    夕「ど・・・どぉーしよぉーー
      ビリになっちゃったよぉーー・・・
      これで負けたら、絶対あたしのせいだ・・・」

    晴「大丈b」

    松「大丈夫だって!!俺らがこれから巻き返して
      負けないから!!佐藤さんは応援してて☆」

    晴「何かっこつけてんのーw
      まあ夕夏安心して!!うちらがなんとかするから!!」

    松田と顔を見合わせて言った。

    夕夏も涙を拭いてくれた。 
  • 14 七菜 id:W4YZS1T1

    2013-03-29(金) 10:16:09 [削除依頼]
    こんなになんにも
    ないと泣きそうになってくるわw
  • 15 ゆう** id:BBUz4VI0

    2013-03-29(金) 19:43:17 [削除依頼]
    頑張って!続き読みたい!ゆう**
  • 16 七菜 id:oipoqSw0

    2013-04-01(月) 07:41:25 [削除依頼]
    ありがとーございますっ!!
  • 17 さき id:gpGt7jB1

    2013-04-28(日) 21:32:42 [削除依頼]
    晴「あ!!もーすぐうちらの番だよ!!」

    松「ほんとだっ」

    あたしと松田は夕夏の元を離れた。

    リレーの順位は全く変わらず、あたしの一つ前まできた。

    あたしは柄にもなく緊張してしまった。

    そんなとき松田がふざけたように言った。

    松「何?お前緊張してんの?w」
      大丈夫だってw俺まじ足早いからw」

    その言葉で緊張がとけた。

    晴「トップでかえってきて、松田の仕事なくしてやるからww」

    松「おう、行ってこい!!」

    優しいと思った...
  • 18 さき id:gpGt7jB1

    2013-04-28(日) 21:43:26 [削除依頼]
    あたしにバトンが渡った。

    あたしは周りの応援なんか何にも聞こえなくなって、

    ただただ、かむしゃらに走った。

    松田の後ろ姿がどんどん近づいた。

    松田にバトンを渡した瞬間今まで何も聞こえなかった
    音達が一斉に聞こえた。


    走り終わると一斉に自分のチームの人たちが駆け寄ってきた。

    「すっごいよ!!2人もぬいたよ!!」

    夕「もう、晴美だいすきぃー!!」

    あたしは走ってる最中には全く気づかなかったが
    2人ぬいていたらしい。

    そこではっとした。

    まだ1人抜けていない...

    今トップを走っている人は陸上部のエースでものすごく足の速い先輩だ。

    松田!!松田を応援しなくちゃ!!

    みんなを置いてきぼりにして松田を目で追った。

    松田は先輩にすごい速さで追いついていく。

    晴「がんばれーー!!いけーー!」

    あたしは喉がかれてしまうくらい応援した。
  • 19 さき id:gpGt7jB1

    2013-04-28(日) 21:50:19 [削除依頼]
    ラストの100メートルで松田と先輩が並んだ。

    あたしはもう見てられなくなって目をつぶった。


    パーンッ!!


    終了の合図がなった。

    喜ぶ声が聞こえる。

    そっと目を開けると脱帽している松田の姿が瞳に焼き付いた。


    “負けた”


    その3文字があたしの心に残った。

    慰めに行く人、文句を言いに行く人、
    いろんな人が居た。

    だけどあたしは動けなかった。

    あんなに悲しんでる松田は見たくなかった。
  • 20 さき id:gpGt7jB1

    2013-04-28(日) 22:03:08 [削除依頼]
    あたし達のチームは応援1位、
    競技で2位だった。

    松田を責める人はそんなにいなかった。

    反対に夕夏は先輩や同学年に嫌みを言われていた。

    夕夏はボロボロで今にも泣きそうだった。

    そんなとき松田は

    松「佐藤さんちょっと足怪我してたんですよ。
      だから、俺がぬかないといけなかったんですけどねぇー」

    と夕夏をかばった。

    あたしは胸が痛かった。

    松田が他の女子をかばってることがやだった。

    嫉妬だった...
  • 21 さき id:gpGt7jB1

    2013-04-28(日) 22:12:22 [削除依頼]
    運動会が終わったあと松田に呼び出された。

    二人っきりになって何を言われるのかと
    思ってしまった。

    松「あのさ」

    松田がしゃべり出した。

    緊張して心臓が壊れそうだった。

    あたしはできるだけ平然を装って

    晴「ん?何?」

    といった。声が震えそうだった。

    松「あのさ、ごめんな!!」

    晴「ふぇ?」

    あたしは気が抜けたような声を出してしまった。

    松「高野がせっかく2人もぬいたのに、
      俺一位になれなくて...」

    あたしは急に恥ずかしくなった...

    そーだよね、告白なわけないよね////

    晴「なんだ、そんなことね///
      別に大丈夫だよ。思いっきり走れて気持ちよかったし...」

    晴「え、待って...もしかして話ってこれだけ?」

    松「そーだけど...?」

    晴「あぁー...そーいうことね!!ww
      じゃああたし帰るわ///
      また明日!!」

    松「おうっ!!」
  • 22 さき id:gpGt7jB1

    2013-04-28(日) 22:16:23 [削除依頼]
    家に帰ったあたしは
    今までの松田との思い出を振り返った。

    途中までいったところで確信した。

    自分は松田のことが好きだと...

    その夜はなかなか眠れなかった...
  • 23 さき id:gpGt7jB1

    2013-04-28(日) 22:31:26 [削除依頼]
    翌朝_____

    あたしと七菜と夕夏と友美で集まった。

    あたしはみんなに報告しなくちゃと思っていた。

    夕夏と友美もなにやら報告があるらしい。

    じゃんけんをして友美が一番に言うことになった。

    友「えーっと...
      あたし松田君と2年連続で同じクラスなんだけど...
      去年からかっこいいと思ってたんだけど、 
      昨日のリレー走ってるとこ見て、
      好きになっちゃったの////」

    あたしは驚きを隠せなかった。

    あたしは報告をしていいものなのかすごく迷った。

    報告してしまったら前のように仲良くできないんじゃないかと思って...

    すると、夕夏が口を開いた。

    夕「友美それほんとに!?
      実を言うとね、あたしも昨日で好きになっちゃったん...
      松田君のこと////」

    晴「え!!夕夏も!?」

    あたしはこれは言った方がいいんだと思った。

    隠してる方がよくないんだと思った。

    これで仲が悪くなるようならそれまでの関係だったってことだ。

    晴「言いにくいんだけど、実はあたしもなの...」

    夕・友・七「えっ!!晴美も!?」

    今まで黙っていた、七菜まで言った。

    晴「え、そんなに意外?」

    七「だって晴美今まで恋愛したことないじゃん...」

    友「そう!そう!そりゃ誰だって驚くよ」

    夕夏もすごく頷いている。

    晴「まぁ、好きになっちゃったのー///
      てか、うちらライバルってこと...?」

    夕「ライバル?そんな風に考えないでさー、
      松田君のこと好きな仲間って考えようよ」

    友「そうそう!!ライバルなんて堅苦しいってw」

    七「みんないいなぁーw
      あたし全然いいって思わないわw」

    あたしはみんなの反応に拍子ぬけしてしまった。

    そっかー...仲間かぁー...

    ライバルなんて考えなくていいんだ!!

    みんなと気持ちを共有してすごく楽になった。
  • 24 さき id:gpGt7jB1

    2013-04-28(日) 22:33:21 [削除依頼]
    誰か読んでぇーー...(泣
  • 25 さき id:gpGt7jB1

    2013-04-28(日) 22:39:48 [削除依頼]
    かなしーw
  • 26 めぃ id:ez-yH7Pfqq/

    2013-04-28(日) 22:45:09 [削除依頼]
    読みましたょー(^∇^☆)
    面白いでーす(。・_・。)/~~
    頑張ってください(@・∇・@)
  • 27 さき id:CjYcBjk0

    2013-04-29(月) 16:20:45 [削除依頼]
    めぃ様>>
    ありがとーございますっ!!
  • 28 さき id:CjYcBjk0

    2013-04-29(月) 16:30:35 [削除依頼]
    夕夏は、自分をかばったくれたところに
    キュンとして、好きになったらしい。

    友美は、今までも気になる存在だったが、
    今回の運動会での応援の姿や走ってる姿が
    かっこよくて好きになったらしい。

    あたしは....
    あたしはなんで好きになったんだろう...?


    2人のようにしっかりとした理由がないわたしは

    不安になってしまった。
  • 29 さき id:CjYcBjk0

    2013-04-29(月) 16:42:45 [削除依頼]
    ある日友美が一つの提案をした。

    友「松田君の情報3人で共有しようよ!!」

    夕「それ、いいね!!」

    あたしは2人の言ってる意味が分からなかった。

    晴「え?どーいうこと?」

    友「んっとね、もし松田君の好きな子とか分かったら
      他の2人にも教えるの」

    晴「松田の好きな人!?いるの!?」

    夕「例えばの話!!
      好きな人じゃなくてもなんか情報あったら共有しよっ!!」

    あたしはやっと2人の言っている意味が分かった。

    晴「あぁー、そーゆーことね!!
      いいよっ!松田のことに関する隠し事はナシってことでっ!!」

    夕・友「決定ね!!」

    同じ人のことを好きになったのに

    仲間という感じがしてとても嬉しかった。


    あたしはこの関係がずっと続くと信じていた。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません