〜オレが君を守るから〜40コメント

1 結@ id:ynkK/Ov0

2012-12-25(火) 22:24:18 [削除依頼]
どうも!初めまして!!
結@(ゆう@)という者です。
えと・・・ポチポチ書いていこうと
思いますので、宜しくお願いします。


では・・・


第一話『平凡な日々』

この話はある夏の日の物語・・・

PPPPPPP・・・・

「うるさっ・・・」

カチッ

俺、春風 競(ハルカゼ キョウ)は、
アラームの音とともに目が覚めた。

今日は学校へ行く日。

今日から夏休みだというのに・・・

何故、学校に行かなくては
ならないのだろうか?

確かに、夏休みの前のテストの点は

60点だった。

だからと言って、わざわざ学校まで
行かなくても良いだろう?

俺はそんな事を思いつつ、

長い階段を降りていった。
  • 21 結@ id:/Z5fGRG.

    2012-12-26(水) 19:52:30 [削除依頼]
    第五話『突然の恋2』

    彼女の笑顔に毎回「ドキッ」としてしまう。
    何故だろうか・・・?
    まぁ、いいか。
    「ほぇ?さっきから競君、黙りこんでどーしたの?」
    「なっ・・・何でもねぇよ!////」

    ・・・・あ?何で俺照れてんだ?
    ってか顔熱くなってきた。

    雪は首をかしげている。

    ・・・・・・可愛い。

    いやいやいやいやいやいや!!!!!
    ちょっと待て!俺何思ってんの!?
    「可愛い」っておまっ・・・!!
    俺は変態か!?・・・・変態だけど。

    確・か・に・!

    雪は可愛いさっ!スタイルいいしっ!
    馬鹿な事以外は100点だよっ!?
    うん!意外と好みだしっ!!

    ・・・・ちょっと待て俺!
    何考えてんだぁあああああ!!!!!
  • 22 結@ id:/Z5fGRG.

    2012-12-26(水) 19:54:46 [削除依頼]
    あー、ストーリーがぁ・・・!!(泣)
    下手だぁ・・・イミフ・・・・・あ¨あ¨・・・!!!!
  • 23 メイリオ id:0fRPFUc.

    2012-12-26(水) 19:55:40 [削除依頼]
    変態だったのかw
  • 24 結@ id:/Z5fGRG.

    2012-12-26(水) 19:57:31 [削除依頼]
    >23 おうww変態だぜww
  • 25 結@ id:/Z5fGRG.

    2012-12-26(水) 20:11:43 [削除依頼]
    第六話『突然の恋3』

    ・・・・ふぅ。とりま落ち着け俺。
    無駄な妄想は辞めよう、うん。
    「競君、大丈夫?」

    ピトッ

    急に雪が俺のでこに雪のでこを当てた。
    「なっ・・・////」

    やばっ・・・ちっ、近い////

    〜雪サイド〜

    あれ?何で競君、顔赤いんだろ・・・。
    熱でもあるのかな?
    あ、耳まで赤くなってる!
    ・・・大丈夫かな?

    ピトッ

    あ、熱くない・・・。
    熱は無いみたい。
    良かったぁ・・・・。
  • 26 結@ id:/Z5fGRG.

    2012-12-26(水) 20:13:00 [削除依頼]
    ・・・^p^
  • 27 若宮 鈴音 id:ez-y4A8zBU.

    2012-12-26(水) 20:14:25 [削除依頼]
    頑張ってください♪
  • 28 結@ id:/Z5fGRG.

    2012-12-26(水) 20:16:53 [削除依頼]
    >若宮 鈴音様(>27) ひゃあぁあ//// コメントありがとうございます! 頑張りますっ!><////
  • 29 結@ id:/Z5fGRG.

    2012-12-26(水) 20:28:16 [削除依頼]
    第七話『突然の恋4』

    「ちょ・・・////」
    「あっ、ごめんごめん!」

    そういうと雪はでこを離した。

    ・・・・・もう少し
    もう少しだけしてほしかったな。


    ・・・・・?!

    何さっきから変な事思ってんの俺!!


    〜雪サイド〜

    離したのはいいけど・・・

    あれ?何か競君、
    元気なくしてない!?

    よく見ると残念がってる・・・。


    ・・・・・もっとしてほしかったのかな?


    はははw
    そんな訳ないよね!
  • 30 若宮 鈴音 id:ez-y4A8zBU.

    2012-12-26(水) 20:38:41 [削除依頼]
    *結c...


    いえいえッ* ̄0 ̄)ノ

    あたしも『バカ萌えッ!!』っていうの書いてるんで、良かったら来てねッ♪
  • 31 結@ id:/Z5fGRG.

    2012-12-26(水) 20:42:46 [削除依頼]
    >鈴音様(>30) 見てみますね! あ、タメ、呼び捨てokですよ! ゆうでも何でも呼んじゃって下さい♪ 私で良ければ感想書きますねっ!!
  • 32 結@ id:vaLr9AW1

    2012-12-27(木) 17:15:34 [削除依頼]
    第八話『新のライバル』

    〜競サイド〜

    ・・・しばらく黙りこんでいると、
    突然、聞き覚えのある声がした。
    「あ、競と雪ちゃん!何で二人して立ち止まってんや?」
    「その声は・・・「雷亜君!」
    「久しぶりやなぁ、雪ちゃん。」
    「うん!久しぶり!!」
    雷亜というのは、
    目の前にいる”こいつ”の事だ。
    こいつの名前は、
    夏風 雷亜(ナツカゼ ライア)。
    俺が大阪にちょっといた時にできた
    ただの友達。
    一年前にこっちに引っ越して、
    5か月前に俺らが通っている学校に
    通っている。俺はこいつが嫌いだ。

    「相変わらずかわええな。」
    「ほぇ?・・・そんな事ないよ?」
    雪にベタベタしてるし、
    俺の秘密にしてる事を雪の前で
    ベラベラ喋るし。もう、最悪だ。

    「ところで競、雪ちゃんとはどうなんや?」
    「おまっ・・・!!その事だけは言うなっ!って言ったろっ!?」
    「ははははは。」
    「笑うなっ!///」
    「ほぇ?何かあったの?」
    「なっ・・・何でもねぇよ!お前には関係ねぇし!!」
    「相変わらず素直じゃないなぁ、競は。」
    「うっ、うるせぇ・・・」

    はぁ、やっぱ、
    こいつにはついてけねぇ・・・。

    「競。これだけは言わせてくれや。」

    そういうと雷亜は、
    俺の耳もとでささやいた。

    「早く伝えんと俺が取るで?」

    「・・・・っ!」


    はぁ、負けたかもな。


    やっぱりこいつ無理だわ。
  • 33 結@ id:vaLr9AW1

    2012-12-27(木) 17:18:44 [削除依頼]
    うおおお!!!
    何だこれぇえええええ!!!!
    ksすぐるっ!!!
    あー、雷亜君が思ったより、
    かっこよくなってしもうた!
    やっぱり、関西弁好きだわ。
  • 34 結@ id:vaLr9AW1

    2012-12-27(木) 17:27:29 [削除依頼]
    登場人物

    夏風 雷亜(なつかぜ らいあ)
    男 高1 15歳
    ・雪が好き
    ・いつも競をいじる
    ・モテる。
    ・優しい
    ・意外とかっこいいらしい←
    ・競とは恋ライバルだと思ってる。
    ・メガネっ子(笑)←

    説明多いな(笑)
  • 35 結@ id:vaLr9AW1

    2012-12-27(木) 17:32:44 [削除依頼]
    >32 書き間違いがありました。 5か月に(ry × 5か月ぐらい前から(ry ○ でした。 すみませんm(__)m
  • 36 結@ id:vaLr9AW1

    2012-12-27(木) 19:47:52 [削除依頼]
    オラにネタと気力を分けてくれぇえ!w
  • 37 結@ id:vaLr9AW1

    2012-12-27(木) 20:00:07 [削除依頼]
    第十話『新のライバル2』

    〜雷亜サイド〜

    はははは・・・
    本当に競はん素直やないなぁ・・・
    昔っからそうや。

    でも俺の本気やし。
    本気で雪ちゃんの事好きやし。


    ・・・早く告白せぇへんと

    本気で俺が取るで?競はん。

    覚悟しときぃや。

    少しでも素直にならへんとな。


    〜競サイド〜

    ・・・さっきの言葉の意味は
    何だったんだろうか。


    「早く伝えんと俺が取るで?」


    思い出すたびにゾッとする。


    ・・・。


    「競はん。俺は本気やから。」

    「本気で雪ちゃんが好きや」

    雷亜はそう俺の耳もとで呟く

    「じゃあな、競はん、雪ちゃん」


    去って行った。

    「雷亜君、じゃあね〜!」
    「・・・。」
  • 38 結@ id:vaLr9AW1

    2012-12-27(木) 20:10:42 [削除依頼]
    第十一話『平凡な日々5』

    「あー!競はん。言い忘れとったけどぉ!」

    「あ¨?」

    「雪ちゃんを泣かせたら、ただじゃおかないからなぁ〜。」

    「はぁ?泣かせる訳ねーだろ。」

    「ははは、じゃーな。」

    「・・・?」


    雪は首をかしげている。


    ・・・やっぱり雪は可愛い。

    だからっ・・・泣かせる訳ないじゃないか。


    時計を見ると時計の針が午前9時をさしていた。

    「!!・・・やばっ!雪!!遅刻だっ!急ぐぞっ」
    「うっ、うん!」

    ギュッ

    さりげなく、雪の手を握る。

    そして、俺達は走り始めた。


  • 39 結@ id:Xbjq5YG0

    2012-12-31(月) 13:43:52 [削除依頼]
    あ〜………はずい。これはかなりはずい
    うん。はずいよ〜……
  • 40 結亜@セト id:qtJgWF1/

    2013-01-12(土) 17:51:33 [削除依頼]
    第十二話『突然の出来事』


    この時はまだ、

    平和だったんだ。

    あの出来事さえ起こらなければ・・・


    この世は平和にだったのかもしれない。





    続く・・・かなぁ?w
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません