これがあたしの青春の過ごし方!5コメント

1 星恋 id:GYsJTHM1

2012-12-24(月) 15:09:14 [削除依頼]
書き始めちゃうよ。
ジャンルは学園痛快ストーリーかなっ?
笑い、恋愛、友情、アクション・・・なんでもぶちこんじゃいますww
  • 2 星恋 id:GYsJTHM1

    2012-12-24(月) 15:12:22 [削除依頼]
    4月7日、今日湊中学に入学します。
    斉藤遥12歳です。
  • 3 潤風 id:MUElVCb.

    2012-12-24(月) 15:12:43 [削除依頼]
    楽しみにしていますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
  • 4 星恋 id:P7CtacF/

    2012-12-26(水) 19:49:45 [削除依頼]
    湊中には、2つの小学校が混ざる。
    那中小と湊小。那中は優しく、いい子の集まり。あたしの出身校。
    湊は問題児の集まり。
    あたしは怖かった。
    おとなしく、人と関わるのは苦手。友達も限られていた。親友が1人。でも、その子は私立に行ってしまっていない。
    一応ほかにも話せる子はいるが、新しい友達はできないかも・・・。
    ただ、あたしには得意なものもある。勉強だった。1番を譲ったことはない。
    ・・・・・自己紹介はここまで。
    これからあたしの悪事を公開します。これがあたしの青春。今、反省はしてない。
  • 5 星恋 id:P7CtacF/

    2012-12-26(水) 20:17:11 [削除依頼]
    青春1   遊びか、いじめか
     中学1年生の二学期が始まって間もなく。友達の桜橋舞菜と下校していたときのこと。ほんのわるふざけだった。
    「遥、物語書いてよ。」
    「ん?なんの?」
    「水無月弥生の。あいつおもしろくね?題はやっちゃん物語。うけるぅ。」
    「あはは。いーよ。明日書いてくる。」
    水無月弥生とは、あたしが大嫌いな女。小学校からの友達と向こうは思ってる。あたしはそんなこと思ったことないけど。

    翌日
    「舞菜書いたよ。」
    とあたしは見せた。
    「マジ?すげっ!」
    と言って舞菜は持って行った。
    帰り、舞菜のところに行くと
    「遥!あれ面白い!」
    と突然声をかけられた。霜花都という子だった。
    「何が?え?」
    「遥、ごめーん。みんなに結構見られた。」
    と舞菜が来た。
    「続き書いてよ。」
    あたしはそう言われたことが嬉しくてまた書いた。
    内容は回を重ねるごとにエスカレートしていった。
    一番盛り上がった話は「やっちゃんの恋」だった。弥生はあたしに同じ部活の空条翔くんが好きだと打ち明けた。あたしを信用して。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません