旅ノ音*38コメント

1 ハル(*・ω・`*) id:iG9URyy0

2012-12-22(土) 08:15:56 [削除依頼]



…独り

孤独な闇の中で生きる俺には

この仕事が一番あっていて

この“音”があればよくて

“愛”なんて必要ない…

そう、思ってた
少なくとも、アイツに会うまでは…


幼い頃から独りだった俺は“女”を捨て
“愛”を捨てた

神様
俺は女に戻っていいんですか?
一瞬でも
愛に生きていいんですか…?


旅ノ音*
  • 19 ハル(*・ω・`*) id:NMdrMaO.

    2012-12-26(水) 07:44:59 [削除依頼]
    ポンコロさん
    ありがとうございます♪
    もう1人いいですか?
    日本人でお願いします!
  • 20 ポンコロ id:SEZ9dZV.

    2012-12-26(水) 12:53:07 [削除依頼]
    分かりました!
    名前 須藤 真(スドウ マコト)
    性格 しっかり者で天然 真面目 苦労人
    25歳 礼儀正しい
    性別 男
    見た目 黒髪のショート 黒い瞳 眼鏡
  • 21 ハル(*・ω・`*) id:NMdrMaO.

    2012-12-26(水) 13:14:27 [削除依頼]
    ポンコロさん
    ほんとありがとうございます!!
    助かりますっ(><)

    今日も塾あるんで夜更新します♪
  • 22 ハル(*・ω・`*) id:NMdrMaO.

    2012-12-26(水) 22:03:05 [削除依頼]
    >17 ボスは「何だ」とドアに向かって問いかけた ドアの向こうからボスのボディーガードの1人が返事をした 「例の方が来ました」 ボスはハッとしたような顔をするとすぐに“例の方”を呼び込んだ 「クロウにはまだ言ってなかったが今日から1人組織に入るぞ」 ボスはにっこりと笑い、入ってこい、と言った これが 俺とアイツの 出会いだった
  • 23 ハル(*・ω・`*) id:NMdrMaO.

    2012-12-26(水) 22:37:39 [削除依頼]
    >22 第2話 New Face* 「お久しぶりですね、小野寺さん」 ドアの前には、“例の方”らしい若めの男が立っていた 整った顔に、猫のような癖のある金髪は長身の彼にきっちりとハマっていて息を飲むような美しさだった 「ん?」 男は俺の存在に気づいたらしく、笑いかけてきた 「クロウ、こいつは俺の知り合いのウィングだ」 「ウィング、こいつは活動している組織メンバーで一番若いクロウだ」 ボスは上機嫌にお互いの紹介をした ウイングは俺の紹介を聞くと、へえ!と声をあげた 「お前、年いくつだ?」 俺はニコニコと笑顔を見せてくるこいつがあまり気にくわなかった 「…15」 渋々答える こいつの名前覚えておかなきゃダメか?と本気で思った 「ふーん?俺と対して変わんねぇな」 ジロジロと見まわしてから 「俺は17だぜ!名前と一緒に覚えておいて♪」 「!!」 ウィングは心の中を読んでいるかのように言った
  • 24 若宮 鈴音 id:ez-y4A8zBU.

    2012-12-26(水) 22:47:13 [削除依頼]
    準備板見て、来ました〜ッ♪


    頑張ってください♪
  • 25 ハル(*・ω・`*) id:NMdrMaO.

    2012-12-26(水) 22:49:21 [削除依頼]
    鈴音さん
    ありがとうございます♪
    ヤル気アップです!笑
  • 26 ポンコロ id:SEZ9dZV.

    2012-12-26(水) 22:50:00 [削除依頼]
    ウィングかっけぇ!
  • 27 若宮 鈴音 id:ez-y4A8zBU.

    2012-12-26(水) 22:50:28 [削除依頼]
    鈴でいいですよ〜ッ♪

    更新、待ってます!!

    あたしも小説書いてるんで良かったら来てくださいッ★
  • 28 くろっち id:Fmu507y1

    2012-12-26(水) 23:34:36 [削除依頼]
    小説教え合いの間
    からきました!
    とても面白いです!俺は恋愛系しか書けないので尊敬します!
    よかったら俺の小説の
    同じ世界を…
    もよろしくおねがいします
  • 29 ハル(*・ω・`*) id:kiZolIX0

    2012-12-27(木) 08:10:00 [削除依頼]
    ポンコロさん
    ありがとう〜♪
    うちもウイング好き(笑)


    了解!
    なんて言う小説??

    うちのことはハルって呼んで〜(^^)

    くろっちさん
    読んでくれてありがとうございます!
    こっちも恋愛でると思いますよ
    …多分(^^;

    見にいきますね☆
  • 30 ハル(*・ω・`*) id:kiZolIX0

    2012-12-27(木) 22:14:50 [削除依頼]
    >23 俺たちのやりとりを静かに見ていたボスは、デスクに置いてあった数枚の書類の一枚を抜き取り目を通しながら言った 「クロウ、お前はバカンスが終わったらすぐにウイングとペアで任務を成功させろ」 「…え?」 一瞬ボスが何を言ったのかわからなかった 俺が、コイツと、任務? 「ウイングはクロウがバカンス中、3つの任務を勤めてもらう」 呆然とする俺をよそに、ボスは淡々とウイングに仕事の内容を伝えていく そしてふと出た言葉 「なんで…」 ボスはニヤリと笑い、俺に顔を向けた 「クロウ、見くびっちゃいけない。コイツはアサシンの中でもトップクラスの腕だ」 信じられない こんな能天気そうな奴がトップクラス? ありえない そんな圧迫感が脳裏を支配し始める ウイングは怪しい笑みを浮かべながら 「そういうことだから。よろしくな♪」 と言って、髪を束ねていたゴムをするっととった 「ちょっ…」 「そこらへんの反応は女らしいな」 ウイングはゴムを指先で回し、ウインクを場に残しドアから出ていった
  • 31 若宮 鈴音 id:ez-wZm5syG/

    2012-12-27(木) 22:17:09 [削除依頼]
    *ハル...


    了解ッ★

    『バカ萌えッ!!』ってやつだよ〜ッ♪
  • 32 ハル(*・ω・`*) id:kiZolIX0

    2012-12-27(木) 22:26:27 [削除依頼]

    おっけいすぐ行く♪
  • 33 若宮 鈴音 id:ez-wZm5syG/

    2012-12-27(木) 22:28:29 [削除依頼]
    *ハル...


    ありがと―っ♪
  • 34 ハル(*・ω・`*) id:bnNAEsn.

    2012-12-28(金) 13:02:21 [削除依頼]
    >30 「…それでは、俺もここで」 俺はそういって部屋から出た はぁー、とついついため息をつく 基地から出ようと、出口に向かう廊下を進もうとした時、後ろに気配を感じた 「誰だ」 振り返るとそこにはウイングが立っていた ウイングは、相変わらずニコニコしている 「アンタ、出発いつ?」 はい、とさっきとったゴムを差し出しながら言った 「…は?」 だーかーらー!とウイングがまどろっこしそうに言った 「バカンスに行くんだろ?出発いつだっつってんの!」 「…ああ。そんなことか」 俺はウイングからゴムを受け取ると左手首に通した しばらくの沈黙の後 「明日の昼だ。西の諸島に行く」 そう言い残して歩き始めた ウイングは少し黙っていたが、俺の姿が見えなくなる頃に 「それまで、気をつけておけよ」 と、先ほどまでの笑顔からは想像もできない真剣な顔で呟いた
  • 35 ハル(*・ω・`*) id:0ZwKAwe/

    2013-01-04(金) 22:25:04 [削除依頼]
    最近更新できなくてすいません…
    あけおめ!ですっ
    今年もハルをよろしく(☆>ω<)b笑
  • 36 ハル(*・ω・`*) id:8lkvlL7/

    2013-01-09(水) 17:53:06 [削除依頼]
    ようやく宿題という名の呪縛が解けたので更新再開したいと思います!

    よろしくです♪
  • 37 ハル(*・ω・`*) id:vMpRFnI/

    2013-01-11(金) 21:01:47 [削除依頼]
    >34 第3話 謎ノ組織 夜 辺りが暗闇に包まれる頃 クロウはバイクで人気のない国道を走っていた 静寂はエンジンによってかき消される “それまで、気をつけておけよ” ウィングが言ったあの言葉 一体どういう意味だろうか? 何者かが 俺を狙ってるとかそういうことか? 「…バカバカしい」 エンジン音で聞こえないくらいの声でつぶやく 狙われるのは慣れっこだ ましてやアサシンなんだから、それくらいかわせなくてどうする とある十字路を曲がり、細い道を走る 数分後 俺は今住んでいるボロアパートについた 切れかかっている街灯の灯りを頼りにバイクを停める カギを抜いて、錆ついた階段を登ろうとした時だった クロウは身構える それと同時に、乾いた音が辺りに響いた やっきょうの転がり落ちる音が聞こえる クロウはCz75を急いで取り出し、弾丸が飛んできた方向に撃った またもや乾いた音が響く もう一発打ち込もうと構えた時だった いきなり視界が真っ暗になり、身動きがとれなくなった 「…!?」 強い力で体を押さえられていて全く動かない クロウは久々に身の危険を感じた
  • 38 *玲乃*【mai】  id:tUhMw9C0

    2013-03-15(金) 15:00:28 [削除依頼]
    【*あなたの小説よんでみたいな*】

    まず、返信遅れてしまってすいません…。

    とりあえず、評価に入ります。

    …実は私、こういうオカルト?系大好きなんですっ!!

    ははぁ////読むだけでそわそわしちゃう////


    今日なんかDVD借りに行こー。

    はっ?…すいません。

    注意点は…私はこういうの大好きなのですか…

    刺激が強すぎません?

    なので、もうちょい控えめにやるといいと思います!

    【本当はもっと強くしてほしい(笑)】

    以上!ご利用有難うございました!

        by/*玲乃*
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません