君と私の方向性の無さすぎるゲーム58コメント

1 桃ノ下・元moko&桃子 id:iLO4BHL.

2012-12-20(木) 18:20:52 [削除依頼]
私は、いつものようにげた箱を開ける。
カサッ
すると、一つの封筒が出てきた。

それが、このゲームの始まりだったーーー…

その前に言っておこう。
私は卯月 最中[うづきもなか]。
極普通…ではないであろう中学二年生だ。
  • 39 竹ノ下・元moko&桃子 id:bEu2RaA.

    2012-12-21(金) 20:58:21 [削除依頼]
    更新

    おぉっ!
    今日のおかずはからあげだぁ☆
    何かありがちな展開だけど、まぁからあげだから目をつむろう。
    「早く座りな〜」
    お母さんが言う。
    「はぁい」
    私はそう言ってイスに座った。
    家族はお母さんと私とお父さんの三人家族。
    お父さんは工具専門店の社長。
    全国にチェーン店がある。
    お母さんは雑誌にも載るほどの美容師。
    つくづく思う。
    私は恵まれた環境に生まれたなー
    って
  • 40 桃ノ下・元moko&桃子 id:5ASHd3E.

    2012-12-21(金) 21:07:50 [削除依頼]
    更新


    ー翌日ー

    「はよ」
    いきなり後ろから声をかけられる。
    「ひにゃぁっ」
    だもんで、変な声をあげてしまった。
    振り返ると、不安そうな顔で私を見る和真がいた。
    なんだ和真か…
    「おはよ♪」
    私は気を取り直してあいさつを返す。
    満面の笑みで。
  • 41 桃ノ下・元moko&桃子 id:61DZP1Y.

    2012-12-21(金) 21:18:21 [削除依頼]
    更新

    隣ではまだ不審そうな顔をしている和真がいるけど、気にしないでおこう。
    「そういえば、何か用?」
    和真が挨拶してくるなんて意外だったから、勝手にそう思った。
    「あぁ、そうだ。ゲームには、方向性が全く無い。作者の気まぐれだ」
    …それって
    かなり大変じゃん!!
    たとえるなら、攻略本通りに進まないゲームみたいな?
    でも、まぁ
    そのぶん、楽しめそうじゃん♪

    やってやろうじゃんか!!
  • 42 桃ノ下・元moko&桃子 id:61DZP1Y.

    2012-12-21(金) 21:19:17 [削除依頼]
    今日はもう落ちます!


    では☆
  • 43 くさったドリアン id:iRJ2zYi/

    2012-12-21(金) 21:34:13 [削除依頼]
    見に来ました。
    面白そうですね。
    ゲーム好きの俺にはたまらない……っ!
  • 44 くさったドリアン id:iRJ2zYi/

    2012-12-21(金) 21:40:23 [削除依頼]
    あ、私いちおう女子です。
    おいらとか言葉使い変わるんでご注意を……
    というかはじめましてっ!
  • 45 桃ノ下・元moko&桃子 id:jlNbPp70

    2012-12-22(土) 17:53:08 [削除依頼]
    今日も更新させていただきます!
  • 46 シルル id:qujlgqT.

    2012-12-22(土) 17:54:50 [削除依頼]



    moko頑張って!!
  • 47 桃ノ下・元moko&桃子 id:mgZvYmr0

    2012-12-22(土) 18:17:25 [削除依頼]
    更新

    「とりあえず、コレ見て」
    和真はそういって一枚の封筒を私に渡した。
    「なに、コレ?」
    私がそう言うと
    「開けてみな?」
    和真はそう返してきた。
    私は言われるままに封筒を開けた。
    カサ…
    すると、一枚のカードが出てきた。
    カードには、こう書いてあった。
    【ー和真様・最中様ー
      今夜九時、貴方方の学校に爆発物を仕掛けます
      それを見事阻止できたらレベルを上げて差し上げます
      阻止できなかったら、レベルを上げることは出来ません
      学校の方も、どうなることでしょうね?  
      それでは、献灯を祈ります】
    「これって…」
    私は言いかける。
    「そうだ、それは…」
    和真は一度言葉を切り、静かに微笑む。
    …きっとこれこそが悪魔の微笑みなんだ…
    私がそう思ったのも知らずに、和真が続ける。
    「最初の招待状だ」
    やっぱりね…
    和真は、悪魔要素にさらにS要素を足して笑っている。
    そして、私を指さしてこう言った。
    「Show timeの始まりだ!!」
  • 48 桃ノ下・元moko&桃子 id:mgZvYmr0

    2012-12-22(土) 18:18:11 [削除依頼]
    シルル 
    ありがとう!
  • 49 桃ノ下・元moko&桃子 id:g3EniUH1

    2012-12-22(土) 18:27:33 [削除依頼]
    更新

    パーフェクト!
    文句なしのルックスに発音だよ、和真君!
    さすがこの中学一の秀才!!
    「…現実逃避は止めようか」
    Sなのが残念だよね。
    「現実逃避はしてないよ!」
    私は反論した。
    うん、これは正論だ。
    さっきのは本当のことを言っただけで、現実逃避と呼ぶには厳しいよね。
    「…ふーん?ルックスと発音が、ねぇ?」
    和真は悪魔の笑みを浮かべる。
    …あれ?
    「な…んで…」
    何で私の心の声を知ってるの?!
    「最中、口からダダ漏れ」
    …嘘
    嘘ぉ!?
  • 50 桃ノ下・元moko&桃子 id:iLeqYMV0

    2012-12-22(土) 18:50:06 [削除依頼]
    更新


    「フフフ…さぁ、学校へ行こうか」
    和真にそう言われ、周りを見る。
    すると、私たち以外の人がちらほらと見え始めた。
    私たちの登校時間はかなり早い。
    そのため、あたりに見える人はほとんどいない。
    和真を見ると、早足ですでに学校へと向かっていた。
    彼にとっては早足のつもりはないのだろう。
    けど、彼の長い足のせいもあるのか、男子と言うこともあるのか
    私でもついていくのが一苦労だ。
    「まってよー」
    私はそう言って、駆け足で和真の後を追った。
  • 51 桃ノ下・元moko&桃子 id:p3wujYL/

    2012-12-23(日) 18:00:44 [削除依頼]
    更新

    私は、なぜかさっきから笑っている。
    別に、おかしいことが起きたわけではないと思う。
    しかし、今日は運のいいことに、席替えの日だった。
    私のクラスはくじ引きで決めている。
    だから、女子どうし、男子どうし、もしくは男女で隣になっても、文句は無し。
    ー…それで
    私の隣の人を知れば、私が笑ってしまうのも納得出来るだろう。
    「なにをそんなに笑ってるんだい?」
    隣の人物が言う。
    この純粋さに欠けた口調はたった一人。
    「なんでもないよ〜和真〜」
    私は隣の人物…S悪魔に返す。
    S悪魔は、いまだに不審そうな顔をしているが、まぁいい。
    それに、私にとってはS悪魔の方が不審だ。
    「失礼だな。オレはSでもなければ悪魔でもない。当然、S悪魔でもないよ。
     それに、オレが不審なら、君は不審を越えて未確認人物だ」
    やば。
    また心の声が漏れてたんだ…
    これからはS悪魔と呼ぶのは避けておこう。うん。
    「それで?何でオレの隣が嬉しいの?」
    う゛っ
    そこまで聞かれてたのか…
    「なんでって…隣になれば、ゲームのこといつでも話せるし、朝驚かなくてもいいからね」
    私は必死に理由を探して、見つけたのがそれだった。
    そう言えばなんでだろう…?
  • 52 桃ノ下・元moko&桃子 id:GucdWvn1

    2012-12-23(日) 18:09:02 [削除依頼]
    更新

    「ただのイヤミに聞こえるのはオレだけ?」
    和真が言う。
    …まぁ、聞こえないこともなかったかな。
    「さぁ…?」
    私は答える。
    「どーだか」
    和真は言う。

    …最近の私はおかしい!!
    どれもこれもあれもそれも…
    和真と関わってからだ!!!
    …いや別にさ
    和真が嫌いなんじゃないけどさ?
    なんだか、歯車が狂ったんだよね。
    …なーんて
    和真に言ったら大変なことになるな。
    「…例えば、毒舌攻撃とか、S発言とか…」
    「何のことだ?」
    「ッ!」
    また声に出してしまった…
    しかも、今はもう授業中!
    はぁ…
    このクセ、気づいたからには治さなきゃ…
  • 53 桃ノ下・元moko&桃子 id:dIHbwq.0

    2012-12-23(日) 18:23:50 [削除依頼]
    プロフその2

    荻原 和真 【おぎはら かずま】
    性格
    超秀才 めっちゃS 毒舌 ゲーム好き 美形 運動神経良し 超不器用 
    女子はあまり好きじゃない
    好きなもの
    ゲーム 人をイジること アメ 
    嫌いなもの
    虫 バカな人 自分のプライドをキズつける人 無神経な人
    外見
    身長 159cm 
    体重 不明 
    髪型 前髪は少し長く、右斜めにかかっている
    その他 黒縁に青の模様が入った眼鏡をしている
        目はかなり悪い
  • 54 基 id:yuGAkN11

    2012-12-24(月) 13:09:36 [削除依頼]


    変わった名前だね〜☆
    すごい!!!!
  • 55 桃ノ下・元moko&桃子 id:rT52GfS/

    2012-12-24(月) 23:10:32 [削除依頼]
    基さん

    ありがとうございます!
  • 56 虎 id:2.viwMH.

    2012-12-26(水) 11:46:27 [削除依頼]
    依頼、ありがとうございます。
    それでは早速評価していきますね。

    以下は評価文末につく記号の意味です。
    (!)……特に気にした方が良い部分。おそらく誰が見ても欠点だと思う箇所。
    (?)……十人見れば、四、五人が欠点だと思う箇所。これに関しては好みの問題なので、指摘されてもそのまま続けてもらって構いません。
    (※)……おそらく、評価者だけが気にしてる欠点。無視してもらっても構いませんが、書いてあるからには意味があります。「こういう意見もあるのか」と、頭の片隅にでも良いから置いといてください。

    まとめると、
    突然不可思議なゲームに巻き込まれた最中。
    同じクラスの和真と一緒にプレイすることになったのは良いんだけど、ゲームについては全くの説明なし。
    そんなある日、最初のゲームが始まって……。
    という話でしょうか。

    まず最初に。
    随分と展開が早いなぁ、と思いました。
    突然不可思議なゲームに誘われて、一時は疑問に思うもすぐに「聞いても意味ないか」「やってやろうじゃんか!」と。
    普通なら「何で参加しないといけない訳?」って反発すると思います。
    しかも命が関わりそうな危険なゲーム。いくら頼まれたとはいえ「そのぶん、楽しめそうじゃん♪ 」とはならない気がします。
    しかも、和真に関してもです。
    ゲームを誘ってる立場なのに「ゲームの正体はいずれ分かる」とぶっきらぼうな態度。
    普通なら参加してくれるようにと少なくとも自分が知ってる情報は開示するのでは。和真は主催者から少なからず説明を受けているみたいですし。S男っていうのに知識がないから分かりませんけど。
    とはいえ、上記のような指摘点も「ギャグ」なら気になりません。
    読んでいて思ったのですが、これは「シリアス」なのでしょうか?それとも「ギャグ」なのでしょうか?
    「シリアス」にしては随分とノリが軽いですし「ギャグ」にしてはおふざけが少ないです。
    こういった点から、作者様は「シリアス」を書きたいのに様々な問題点が重なって、どちらかと言えば「ギャグ」にしか見えなくなった、という感想を抱きました。……(?)

    長いので区切ります。
  • 57 虎 id:2.viwMH.

    2012-12-26(水) 11:47:19 [削除依頼]
    さて、作者様が気にしていたストーリーの成り立ちについて。
    これは現段階では評価できません。
    こういったデスゲーム系で大事なのは「どうしてこういうゲームを作ったのか」という理由だと思います。
    よっぽど過程が面白くない限り、ゲームを作った理由が曖昧だったら読者は「何だよこれ」とため息をついてしまうのです。
    つまり、この作品のストーリーの成り立ちはその「ゲームの存在理由」にかかっているように思います。
    ゲームの存在理由が適当だったらそもそもストーリーとして成り立ちませんからね。……(!)

    それと、キャラのプロフィールについてなのですが。これは必要ない気がしました。
    プロフィールに書いてあることは、既に作品で説明されていましたしね。
    プロフィールに書かれると、急に安っぽくなってしまうんですよ。
    例えばドラえもんの小説があるとして。映画版のジャイアンは、仲間思いの素敵な奴ですよね。作中でも、度々のび太を助けたりしています。しかしそのジャイアンの「良さ」をプロフィールに書いたらどうでしょう。「意外と仲間思いの奴」と書かれ、その良さが軽くなってしまうんですよ。
    基本、キャラの説明は作中でさりげなく行うべきなんです。
    この作品ではそれが出来てるんで、指摘しようか迷ったんですけど一応。キャラのプロフィールがあった方がいい、という意見もあるので微妙なんですけどね(笑)……(?)


    現時点で指摘出来る箇所はこのぐらいですかね。
    最初に和真がゲームの詳細を明かさなかったのも、おそらく「そういった物語の核心は後に明かした方が魅せられる」という考えが(無意識だとしても)あったからでしょう。
    となると、物語の魅せ方についての考えがなかなかだと思います。それが上手く書けているかは置いといて。
    書いていく内に、そこら辺の「物語の上手い書き方」は身につくと思いますよ。
    これからも頑張ってくださいね!
    またの依頼をお待ちしておりますo(^▽^)o

    今回の評価を簡単にまとめると、
    ・「シリアス」か「ギャグ」か、極端に書いた方が良いんじゃないかな?(シリアスギャグという高等テクニックがありますが、現段階ではやらない方が無難かと)
    ・ゲームの存在理由がそのまま作品の面白さに直結するから気を付けて!
    ・キャラのプロフィールは必要ないかも……?
    です!
  • 58 桃ノ下・元moko&桃子 id:Rl3Onl0.

    2012-12-26(水) 20:27:39 [削除依頼]
    ありがとうございました!

    キャラはですね、名前が違うだけで、実際の人物をそのままモデルにしていたんです。
    友達から、「キャラが弱い」と、いつも言われていたので、周りの個性的な人物を
    使わせて頂いていたのですが、少しは小説に馴染むように変えた方が良いと言うことがわかりました!
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません