ボク達は・・・13コメント

1 レナ id:5jOGy8U1

2012-12-11(火) 12:06:06 [削除依頼]
結構ベタな考え方をするボクですが、読んでくれたら嬉しいです☆
  • 2 レナ id:5jOGy8U1

    2012-12-11(火) 12:19:54 [削除依頼]


    「自分の価値って自分が決めるものじゃないと思うんだよなぁ〜」
    「え〜・・・私は他人に自分の価値を決められるの嫌だなぁ〜」
    なんでボク達はこんなにも考え方がズレてるのだろう?

    ボク達は双子。何から何までお互い完全なコピー・・・
    だけど、考え方だけがズレている。考え方は性格そのものみたいな物だから
    仕方ないけど・・・
    ボクは双子の妹「杏藤 玲亜」そしてボクのお姉ちゃん「杏藤 風亜」
    外見はとても、信じられない程似ている。だけど、お互い考え方が
    違う為、入れかわりをしても、すぐにバレてしまう。
  • 3 レナ id:5jOGy8U1

    2012-12-11(火) 12:25:45 [削除依頼]
    それにボク達は双子なのに、なぜか別々の学校に通ってる・・・
    これだけは前から不思議に思っていた。だけどあまり、触れないことに
    している。
    ずっと前、お姉ちゃんに「なんで別々の学校なの?」って聞いたら
    お姉ちゃんは、大切な物を失うかのようなとても悲しい顔をした。
  • 4 レナ id:5jOGy8U1

    2012-12-11(火) 12:31:17 [削除依頼]
    そしてボク達は環境もちがう。双子なのに・・・
    ううん、あるいは「双子」だからかもしれない。
    親はボク達を平等に育ててくれないのだ。

    親はボクだけに意地悪するのだ。ご飯も雑だし、お洋服も
    買ってくれないし・・・
    逆に親はお姉ちゃんには優しくするのだ。
    お姉ちゃんだけ外食だし、お洋服も可愛いのばっか買ってくれるし・・・

    そんな光景を見て、思ったことが1つだけある。
    「人って価値で決まるのかな・・・」
  • 5 レナ id:5jOGy8U1

    2012-12-11(火) 12:39:50 [削除依頼]
    価値って何なのだろう?価値が低い人間は人気、または評価が
    少ない。けど、価値が高い人間はそれなりに、まわりから
    優しくされる。ボクも最初はがんばった。お姉ちゃんみたいに
    優しくされたい、大切にされたい!って・・・
    だけど駄目だった。ずっとこの状況を保つのは難しかった。
    お姉ちゃんは出来るのに、どうしてボクはできないのだろう・・・
    100点を取り続けるのが、ボクにとっては難しかったから
    ボクはもう0点でいよう。っておもった。100ならば、努力をしなければ
    落ちていくが、0点はもう下がらない・・・と感じたから・・・
  • 6 レナ id:amlD9vp1

    2012-12-12(水) 18:55:52 [削除依頼]
    「お〜〜い!置いてくぞぉ〜」

    ・・・・あぁ、お姉ちゃんの声だ・・・・

    毎日きいてる声なのに、なぜか嫌な気分になった。


    「ボク達が双子じゃなかったら、ボクも親に大切にされてたのかな?」

    そう思う時が、時々ある。そう思うたび、お姉ちゃんが憎くなってしまう。
    殺したくなってしまうぐらいに・・・


    あぁ・・・ダメだ・・・ボク達は双子じゃないか・・・

    いつもそうやって、自分の中の「悪魔」を抑えてきた・・・
  • 7 レナ id:amlD9vp1

    2012-12-12(水) 19:00:14 [削除依頼]
    「ねぇ!どーしたの?」お姉ちゃんが心配そうに
    うつむいたボクの顔を覗き込んできた。
    正直、イラっときた。

    「自分がいい思いしてるからって・・・」
    「ん?何か言った?」
    「ううん、なんにも・・・」

    ああああ!またやってしまった。
    そう、ボクの悪い癖、「八つ当たり」
    この癖のせいで、いろんな人を傷つけてきた。
  • 8 ふぅ id:m5465w1.

    2012-12-12(水) 19:03:37 [削除依頼]
    面白い!

    頑張れ!
  • 9 レナ id:JNywpzP.

    2012-12-13(木) 19:08:10 [削除依頼]
    8
    ありがとう!ふぅさん!
  • 10 レナ id:JNywpzP.

    2012-12-13(木) 19:19:59 [削除依頼]
    ーーー学校にてーーー

    「あっははは!それでさぁ〜」
    「えぇぇ〜〜マジでぇ〜?」

    いつもと変わらない教室。お姉ちゃんとは、学校が違うため
    教室ではいつも一人だ。

    ボクは机の中にしまって置いた本を取り出した。
    「・・・・頑張らないと・・・」


    ボソっとつぶやいた。

    (友達をつくる方法)・・・こんな本をボクは持っているのだ。

    学校では・・・恥ずかしい事に友達が一人も居ないのだ・・・

    ・・・・やっぱり人って価値で決まる物なのね・・・・

    そんな事を思いながら本を読んでいると・・・
    「何、暗い顔して読んでんのよ!」 
    少しぶりっ子っぽい声がボクに話しかけてきた。
    「あっ・・・斉藤さん・・・」

    斉藤 茜(さいとう あかね)
    そう・・・このクラスのおじょーさまみたいな人だ。
    お金持ちで、おしゃれな可愛い子だ・・・

    正直この子は苦手だ・・・いつもボクを見下してくる・・・
    ボクは無視をしてしまった。怯えて何も言えなかった。


    「!?ちょっと!無視してんじゃないわよ!!」
    「あ!?」

    ・・・本を取られてしまった。

    「何?コレ?(友達をつくる方法)?やだ!こんなのよんでるの?」
  • 11 レナ id:JNywpzP.

    2012-12-13(木) 19:25:31 [削除依頼]
    「っ///返して!」
    ボクは思わず席を立ち、大声で叫んでしまった。
    恥ずかしかった。別にまわりの目が恥ずかしいとかじゃない。
    斉藤さんにあの本を見られたのが恥ずかしかった。

    「きゃ!?何すんの・・・よっ!!」

    斉藤さんがつかみかかって来たボクをかわし、手に持っていた本を
    思いっきり投げた。

    「あ・・・」
    ボクはそれに気づき、すぐ本を取ろうと、本めがけて走った。
  • 12 レナ id:JNywpzP.

    2012-12-13(木) 19:30:06 [削除依頼]
    「ふふっ・・・残念ながら本は私がもってるわ」

    床に投げつけられた本の近くにいた、女の子が本をひろって
    意地悪そうに言った。

    「か、返して!返してよっ」
    「や!寄らないでよぉ〜!ハーイ、パース」

    また本が宙へ浮いた。

    「きゃ!何これ?変なの渡さないでよ!茜ちゃん、パース」
  • 13 弓亜 id:kNBMe85/

    2012-12-13(木) 19:38:34 [削除依頼]
    題名に惹かれてやってきました。
    すごく思い題材ですが、
    心動かされるものがあります!!


    更新頑張ってください(*^^*)
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません