離れないでいて。7コメント

1 ひらり id:r8EnSTq/

2012-12-10(月) 16:52:17 [削除依頼]
こんにちは♪また×2掛け持ちですー。(何回目だろ? 笑)
えっと・・・駄作ですが宜しくおねがいします!
  • 2 ひらり id:r8EnSTq/

    2012-12-10(月) 16:55:12 [削除依頼]
       離れないでいて。   :プロローグ:

    好きなんだよ・・・・なのにどうして彼方は私から離れるの?
    もう嫌なんだよ・・・だから私から離れないでいて。
  • 3 ひらり id:r8EnSTq/

    2012-12-10(月) 16:59:12 [削除依頼]
    ・登場人物・

    【篠田 青】(shinoda ao)

    【柊 叶音】(hiiragi kaname)

    【筒井 翔琉】(thuthui kakeru)
  • 4 ひらり id:r8EnSTq/

    2012-12-10(月) 16:59:54 [削除依頼]
    あっ青と翔琉は男、叶音は女です。
  • 5 ひらり id:r8EnSTq/

    2012-12-10(月) 17:22:48 [削除依頼]
    君と出逢ったのは春の清々しい朝だった。
    高校の入学式だった。
      私が進学したのは、私立蘭学園(しりつらんがくえん)だ。

    ココは、バドミントンがすごい強かったから進学した。
    私は、今日からここに通う柊 叶音、バドミントンが超得意なのだ。

    「あぁーやっぱし全然知らない人ばっかだなぁ・・・」

    私は、私立に進学した為、全く知らない人達ばかりだ。

    「友達何人出来っかな♪」

    私は1人で変な歌を歌いながら体育館へ歩き出した。

    『ドンッッ』

    [いってぇー]

    「いったぁー・・・」


    私は誰かとぶつかったらしい。
    そして、

    【誰だよてめー!】

    私と誰かは声を揃えた。
    元から喧嘩っ早かったので少し汚い言葉を使ってしまった。

    「なっ・・・てめー初めて会ったくせになんなんだよ!」

    「はぁ?!今のは、あんたの前方不注意でしょ?!」

    「あのなぁーてめーなんだよそれ!俺のせいかよ!」

    「知らないわよ!そんな事!」
  • 6 ひらり id:jP5d7XA1

    2012-12-10(月) 21:17:42 [削除依頼]
    「あぁ?てめー中学生のくせになんで高校の入学式にいんだよ?」

    「なっ・・・・私は今日から高校生だしっ!」


    「マジでッ?ありえねー・・・・身長160もねぇーだろ・・・」

    「失礼なっ・・まっまぁ160はないけどっ・・・・」

    「ぶっ・・・ちっせぇー・・笑」

    「なっ・・笑わないでよっ」

    確かに私は身長160もない。
      たぶん・・・・155位・・・・。
    にしてもこの人失礼すぎじゃん!まだ笑ってるし・・・。

    でもこの人は反対に身長が高いな・・170センチ位あるかも・・・
    それに、イケメンだ。
    でも・・・性格がなぁ・・・

    「おい・・・青。もういーだろ」

    「え?」
    そこには、また違うイケメンがいた。

    「あっなんだ翔琉のいたのかよ。」

    「お前なぁ・・・今日一緒に来たんだろ・・・。」

    「あっそーだったな・・確か。」

    にしても、この人だれッ?訳わかんない・・・

    「あっまだ名前言ってなかったね。」

    「あっは・・い?」
    そう言ったのはもう1人のイケメン君。

    「俺は、筒井翔琉。君は?」

    「あっ私は柊 叶音です!」

    「叶音か、よろしく。んで、こいつは篠田 青。」

    「篠田青?」

    「何?」
    私は思わず名前を言ってしまった。

    「あっ・・いや・・なんもない・・・」

    「あっそ。」
  • 7 ひらり id:x4.XPSY0

    2012-12-10(月) 22:23:42 [削除依頼]
    「まぁ、俺の事はそのまま翔琉って呼べよ。」

    「えっ!?下の名前?」

    まさかの事を言って来る翔琉君。
      男子の名前とか、下で呼んだのは初めてだった。

    「えっ?  いや?」

    翔琉君は私の顔を覗き込みながら聞いてくる。

    「あっ・・ううん・・・大丈夫・・・・///」

    「そか、よろしくな叶音。」

    「あっ・・うん・・・・・///」
    名前を呼ぶだけで緊張してしまうのに、呼ばれたら私緊張しすぎて顔がまともに見てなくなるよぉ・・・。

    「翔琉ぅーーー早くいかねぇーと遅れるぞー?」

    「あぁー、今からいくよー。」
    向こうの方から、翔琉君と呼ぶ篠田青。

    「てか、叶音って何組?」

    「あっ・・ん・・と・・B組!」

    「B組?俺と青と同じじゃん。」

    「ホントに?」
    喜ぶべきか、悲しむべきか・・・・
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません