*事件を解いたらキスしていいよ*14コメント

1 ニャンコ探偵☆ id:LfN/2bd1

2012-12-08(土) 20:11:47 [削除依頼]
「な、なんでカップルなのにキスしてくんないの!」
放課後。私は屋上の上でいつもの倍以上の声を出した。
そりゃそうなるわ!私たちカップルになってから
半年にもなるのにキスしてなんないて!少女漫画だったら
カップルになった瞬間にキスするのに!なんなのよこれ
は!もうこの現状をグッと抑えるのも,限界だっつーの!
「だから、前も言ったじゃないか。うちは代々続く探偵の
家系で恋は二十歳をこえてからって決まってるんだよ!」
「何よそれ!お酒は二十歳をこえてからっていうのの
パクリじゃない!それにそれキスダメって事じゃないん
じゃないの!大体恋しちゃダメってカップルでいることの
方が罪なんじゃないの!何とか言いなさいよ勝!」
「疎いなあ。美羽は。キスがダメだから恋がダメなんじ
ゃないか。別にカップルっていうのは良いんだよ。
それに!ある条件をみたしたらOKなんだよ」
「じゃあ言ってみなさいよ。言わなかったら殴るからね」
「わかった、わかった。言うよ。条件は。」


「事件を全て解くことだよ!」
  • 2 ☆F・K☆ id:1jMCWGy0

    2012-12-08(土) 20:18:40 [削除依頼]
    5〜7

    ありがとうございます。
    十代・学生世代のところで、十代スレ版で
    「○○○討論会しますby☆F・K☆」でやってます
    よければ来て下さい^o^
  • 3 ☆F・K☆ id:1jMCWGy0

    2012-12-08(土) 20:20:57 [削除依頼]
    2
    まちがえです。
    スミマセン

    とても面白いですね^o^
  • 4 ニャンコ探偵☆ id:TJE5LK8.

    2012-12-09(日) 10:30:21 [削除依頼]
    ☆F・Kさん,面白いだなんて嬉しすぎますよ〜!
    あたしも間違えたことあるから誤らなくてオッケーだよ☆
    どんどん再新していくから応援してくださいね!
  • 5 猫助 id:06m7pUB.

    2012-12-09(日) 10:46:28 [削除依頼]
    事件って何!!!

    ちょー気になりますっ!!!
  • 6 ニャンコ探偵☆ id:TJE5LK8.

    2012-12-09(日) 10:54:44 [削除依頼]
    「あ、あんた・・・。正気?」
    思わず声をかけてしまった。いや素人に何言ってんすか
    この人。推理小説は好きだけどだからっていって
    解けると思ってんすかこの人。それならなんていうか引く。
    「いや冗談で言ってるわけじゃないんだよ。そのーなんて
    言うかうちいろいろな事件がいっぱいあってさ。解いてない
    事件が山ほどあるんだよ。だからそれを全部解いてくれたら
    お礼のキ・・キスができるんだよ。」
    なるほど。つまり仕事を手伝えって意味ね。
    「わかった。それでキスができるって言うんだったら
    やってあげようじゃないの!ただし全部解けたらキスして
    ね!後,国房勝!あんたもちゃんと手伝うのよ!」
    ふん!頑張って全部解くんだからね!
  • 7 ニャンコ探偵☆ id:TJE5LK8.

    2012-12-09(日) 10:56:47 [削除依頼]



    猫助さん,事件っていうのは・・・・。


    あっ!言ってしまったら話にならん!お楽しみって事で。
  • 8 流架(レン) id:9KERh520

    2012-12-09(日) 11:08:41 [削除依頼]
    題名に惹かれて読んでみました。
    ニャンコ探偵さん、文章力ありすぎですっ!
    これからも読者でいていいですか?
  • 9 ニャンコ探偵☆ id:TJE5LK8.

    2012-12-09(日) 11:22:24 [削除依頼]

    事件ファイルその一『謎の毛事件』

    「まず最初の事件はこれだ。」
    勝がそういって黄緑色のファイルにはさまれたプリントの
    一枚を私に差し出した。
    「へえー、なかなか本格的ね。」
    私はそういってプリントに目を通す。なになに。そこには
    達筆な字でちょっぴり震えた字でこう書いてあった。
    依頼。今週の月曜日。私が家に鍵を閉めて(ドアも
    窓もです)出ていって帰ってくると部屋がめちゃくちゃに
    されていました。いや荒らされてました。そして部屋の
    テレビに長い毛が置いてありました。私も両親も毛は
    短いですし両親は旅行に行ってます。おばあちゃんや
    おじいちゃんは亡くなっていますし誰なのか私わから
    なくて。両親に電話したら海外なのでお金かかっちゃい
    ますし。どうしたらいいのでしょう。
    ・・・いやちょっと待て。
    「この今週ってのは今週のことだよね?」
    「うん?どういう意味?」
    「だーかーらー。この子にとっての今週って言うのは
    私達にとっては今週じゃないかもしれないじゃん。先週とか」
    「あー!もう過ぎちゃった週って事ね。大丈夫だよ。
    送られてきたのは今週の火曜日だから。」
    「そう。じゃあ問題ないわね。早速行きましょう!」
  • 10 ニャンコ探偵☆ id:TJE5LK8.

    2012-12-09(日) 11:27:03 [削除依頼]
    流架さん、文章力,あるって嬉しすぎますよー
    これからも読者でいていいですかっていいに決まってる
    っていうかそうでないと困るっ!後タメ口オッケーだよー。
    私もタメでいくから☆よろしくね!
  • 11 流架(レン) id:9KERh520

    2012-12-09(日) 11:48:43 [削除依頼]
    >10 じゃあ、よろしくです♪ 僕もタメ口OKだよ^^
  • 12 ニャンコ探偵☆ id:TJE5LK8.

    2012-12-09(日) 15:28:22 [削除依頼]
    「えっとー。あっ、ここだ。」
    次の日。私と勝は早速依頼をくれた土山小春さんの家に行った。
    「それにしても不便なところに住んでるねえ。土山さん。」
    勝。それはちょっと酷くないか。冷や汗をかくとはこういうことらしい。
    でも勝が言いたい気持ちもわからなくもない。なんせここはバスしか
    通っておらずバスも1日にたったの4本しかない。ただ幸いなことに
    国房家には事件の現場に駆けつける用に運転手さんがいて嬉しいことに
    連れて行ってくれたのだ。ありがとうと運転手さんに言い車から降りる。
    「あの。国房探偵事務所の国房勝さん・・・ですか?」
    この自信のなさそうな声で玄関から現れたのは多分土山小春さんだ。
    「はい、そうです。貴方は土山小春さんですね。」
    「はい。土山小春です。・・・そちらにいらっしゃる女の方は?」
    「ああ、この子は坂咲美羽。僕の相棒的存在だよ。」
    どんなやつだよ私って。ってか相棒って漫才コンビみたいじゃない!
    でもそこはグッと飲み込んで。私も挨拶しなきゃ。
    「坂咲美羽。相棒というかお手伝いをしています。今回がはじめての事件
    ですが一生懸命頑張ります。よろしくお願いします。」
    よし、どさくさにまぎれて訂正しといたぞ!わかんないけど爽快感!
    「そうですか。男の人と2人だけでいるより心強いです。こちらこそ
    よろしくお願いします。」
    こ、この子、可愛い顔して案外くせもの!勝、相当なダメージだっ!
    「じゃあどうぞ遠慮せずに入ってください。」
    おー!この子、さっきまでの事が嘘のような振る舞い!まあでも
    入らなかったら事件の調査は出来ないんだし。私もそう振る舞おう。
    そう思い私は中に入る。いざ、調査開始!
  • 13 ニャンコ探偵☆ id:TJE5LK8.

    2012-12-09(日) 16:36:27 [削除依頼]
    「事件は月曜日におきたのは間違いないですね」
    「はい。」
    勝が調査を始めていく。手紙に書いてあったじゃん!と思う事も
    ちゃんと聞いておかないといけないらしい。
    「現場を調査したいのですが入ってよろしいでしょうか。」
    「はい。OKです。」
    「あれから現場に入っていますか。」
    「いえ。怖くて今は床の間で寝ています。何も動かしていません。」
    「事件で何か気づいたことや変わったことはありませんでしたか。」
    「そうですね。変わっていたのは長い毛がおいてあった事、荒らされて
    いた事ですかね。気づいたことは・・・ありませんね。」
    「部屋の窓か家のドアは開いていましたか?」
    「いいえ。開いていませんでした。」
    ということは密室トリックってわけね。なんか面白い予感!
    「犯人かなあと思う人はいませんか。」
    「亡くなったおばあちゃんが長い髪の毛でしたが犯人だなあと思う
    人はいません。」
    「おばあちゃんに親戚はいるのかい。」
    「はい。妹さんの鶴さんとひいおばあちゃんの姉の娘さんです」
    「どっちも親しい人なのかい。」
    「はい。ひいおばあちゃんの姉の娘さんとは幼馴染だそうです。
    うちのおばあちゃんも親友だといっていました。妹さんは・・・
    おばあちゃんより出来がよいって言われていてよくおばあちゃんを
    けなしてました。ですがおばあちゃんは妹さんを気に入ってて。
    妹さんもけなしてはいましたが仲は良いほうだと思います。
    ・・・おばあちゃんの話はもういいですか。」
    容疑者は2人か。いや親戚の皆さんが犯人じゃないかもしれない
    じゃないか。まあ現場に行こうか。勝もそう思ったのかこういった。
    「うん、もういいよ。じゃあ早速現場に行っていいかな。」
  • 14 ニャンコ探偵☆ id:ro8BHtF0

    2012-12-10(月) 18:44:57 [削除依頼]
    「ここが私の部屋ですが・・・あの入るのは美羽さんだけで
    いいですか?あの・・私。ちょっと恥ずかしいんです。」
    小春ちゃんがうつむき顔でそう言った。まあそれはわかる。
    なんてったて小春ちゃんは成長期・・つまり恥ずかしいお年頃なのだ。
    「えーっ!別にいやらしいことしないよ、土山さん。ねえ美羽。」
    「へー。そうだっけ。」
    ちょっと可哀想な気もするが男は多少我慢しなきゃダメなんだから。
    「じゃあ行こうか。小春ちゃん。勝、10分ぐらい我慢よろしく。」
    あれ?ちょっと言い過ぎたかな?かなり落ち込んでる。
    まあいいや。そんなことより気合入れなきゃ!
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません