〜お前が俺を変えてくれた〜80コメント

1 凛☆ id:AEcn2xX/

2012-12-07(金) 20:19:15 [削除依頼]
ど〜も〜。凛です。はじめまして。
この小説は参加系にしたいと思ってます。あっ、でも主人公とヒロインは決まってます。友達とか主人公やヒロインのライバルとか…。
参加したい人は次のことを書いてね。

名前・性別・年齢・性格・主人公やヒロインとの関係

です。ヨロシク。
  • 61 凛☆ id:VLyTezq1

    2013-01-01(火) 22:26:05 [削除依頼]
    るるー
    あけましておめでとう☆
    ありがとっ!!!今年も頑張るっ!!!
  • 62 凛☆ id:.mvS/27/

    2013-01-04(金) 10:19:14 [削除依頼]
    **美鈴side**

    美咲がこの学校に転校してきてから1週間。そして、今日は文化祭。

    美鈴「美咲、メガネ、広西、斉藤。教室展示の当番決めるから来て〜〜。」

    私は美咲と葉月、優楽と玲央に声をかけた。
    教室の展示の紹介や案内などの当番を決める。

    美鈴「当番は1時間ごとに交代で4人ずつ。好きな時間でいいよ。」

    私は美咲と葉月と瑠璃と当番をしたいが、くじで決めるので3人とできるかわからない。
    このクラスは25人。9時から15時までの6時間を25人で分けると、1時間に4人で1人余る。どこかの時間は5人になるだろう。

    美咲「ねぇ美鈴。広西君と斉藤君がいないけど、どうするの?学校には来てると思うけど…。」

    美鈴「適当に決めたら怒るかなぁ?ところであの2人っていつもどこにいるんだろうね?」

    私が独り言のように呟くと美咲が教室から出て行った。

    美鈴「美咲。どこ行くの?」

    美咲「私、2人のこと探してくる。学校には来てたから。」

    そう言って美咲は教室をとび出して行った。
  • 63 凛☆ id:C2oQlDt/

    2013-01-04(金) 11:51:57 [削除依頼]
    **美咲side**

    多分、玲央と優楽はいつものところにいる。
    私は急いでプレハブ小屋に向かった。

    美咲「入るよ〜。」

    私は声をかけながらドアを開けた。
    予想は的中。2人はいた。相変わらず玲央は面倒くさそうな顔をしている。

    玲央「何の用だ?」

    玲央が眠たそうな声で言う。相変わらずの態度だ。

    美咲「今、教室展示の当番を決めてるんだけど。勝手に決めてもいいの?」

    玲央「お前、それだけを言いに来たのか?どれだけ暇な奴なんだ…。」

    せっかく言いに来たのにこの態度。

    美咲「人が親切に言いに来たのよ!!感謝しなさいよ。」

    私は言い返してやった。

    玲央「別に頼んだ覚えはない。」

    玲央に口で勝とうなんて無理なことだ。これ以上言い返しても無駄だろう。
  • 64 凛☆ id:Phzj4.Q.

    2013-01-04(金) 11:57:38 [削除依頼]
    **優楽side**

    こいつは何で素直になれないのか。
    玲央は美咲が呼びに来ると予想していた。

    〜15分前〜

    優楽「あとで当番決めするんじゃねーのか?行くか?」

    玲央「いいだろ。どうぜあいつが呼びに来る。」

    優楽「あいつって美咲ちゃんのことか?」

    玲央「以外に誰がいる?あいつしかここを知ってるやつはいねぇからな。」
  • 65 凛☆ id:kE0TU7D/

    2013-01-05(土) 19:18:53 [削除依頼]
    **美咲side**

    美咲「それで、どうするの?当番決め。」

    私は玲央とのくだらない言い合いをやめて訊いてみた。

    優楽「勝手に決めてもいいよ。どうせくじだろ。な、玲央。」

    玲央も優楽の意見に賛成するようにうなずいた。玲央も同じ意見のようだ。

    美咲「わかった。決まったらまた伝えに来るね!!」

    私はそう言って部屋から出て教室に急いで向かった。
  • 66 ゆず id:C6dJdPC.

    2013-01-06(日) 13:21:44 [削除依頼]
    凛さん!!来ましたよ♪


    一気読みしちゃいました!!

    次の更新楽しみにしてます!
  • 67 凛☆ id:pfqpRf4/

    2013-01-07(月) 10:44:19 [削除依頼]
    ゆず様

    ありがとうございます。これからも頑張りますっ!!!
  • 68 凛☆ id:pfqpRf4/

    2013-01-07(月) 11:13:09 [削除依頼]
    **葉月side**

    美咲が教室を出て行ってから少しすると教室のドアを開ける音がした。美咲が戻ってきたのだ。

    美咲「ごめんね。2人に聞いてきたよ。どうせくじならどうでもいいってさ。」

    どうやら優楽と玲央を見つけたらしい。

    葉月「それにしても、2人のことよく見つけたね。どこにいたんだ?」

    僕は美咲に質問してみた。

    美咲「えっ…。あ…。その〜。たまたま廊下にいたの。」

    葉月「そっか…。あっ早く当番決めよ!!」

    美咲は少し誤魔化したようだが、2人がどこにいようと僕には関係ない。
  • 69 凛☆ id:W.cLp.n1

    2013-01-09(水) 22:14:55 [削除依頼]
    **美咲side**

    なんとなく葉月を誤魔化した。でも、誤魔化す必要はなかった気がする。別に玲央や優楽に話すなと言われたわけでもない。

    美咲(でも言ったら怒るだろ〜な〜。)

    そんなことを考えていると、美鈴が話しかけてきた。

    美鈴「ねぇ美咲。当番決まったよ。私と美咲は違う時間だったぁ。瑠璃とは同じだったけど。」

    私は玲央と同じ時間。昼の12時からの1時間。
  • 70 凛☆ id:twr74FU1

    2013-01-10(木) 22:49:42 [削除依頼]
    **美鈴side**

    文化祭が始まった。いや、これは学園祭という言葉のほうが適切かもしれない。
    模擬店があり、グランドの真ん中にはステージまで組み立てられている。ここでカラオケ大会やクラスや部活のステージ発表などがあるらしい。
    もはやお祭り。この桜学園の文化祭(学園祭)はこのあたりの学校の中では一番にぎやかだろう。

    美鈴「ねぇ瑠璃。美咲知らない?」

    美咲が見当たらないので瑠璃に訊いてみた

    瑠璃「知らな〜〜〜〜〜〜い。探しに行く?」

    瑠璃の気の抜けた返事。

    美鈴「そのうち来るよ。」

    私は美咲を探さず教室で待つことにした。
  • 71 凛☆ id:UKCFPxw1

    2013-01-11(金) 20:26:14 [削除依頼]
    **美咲side**

    私は玲央たちのもとへ走っていった。
    ドアを開け部屋にはいる。そして私はパイプ椅子に腰をおろした。

    美咲「当番決まったよ。斉藤君と私は一緒。広西君は違ったけど。」

    玲央「そんなことはどうでもいいから時間を教えてくれ。」

    そんな言い方しなくてもいいじゃない!!
    もう少しで言葉に出しそうになったが声を押し殺した。

    美咲「斉藤君は12時から1時間。広西君は11時から12時まで。」

    私は玲央と優楽に時間を教えた。

    玲央「昼かぁ…。昼飯は教室で食うことになりそうだな。」

    玲央の言うとおりそういうことになる。
    12時からだから当番をしながら昼ごはんになる。12時より前に食べれば別だが。

    優楽「俺、時間変えてもらおっかなぁ。部活の模擬店手伝うとか言って玲央と同じ時間に。」

    どうやら優楽は玲央と同じ時間がいいらしい。私も優楽がいたほうが気が楽だと思う。

    美咲「時間変えるなら自分で言いに行ってね。それじゃあ私行くから。またあとでね。」

    私は椅子から立ち上がった。そして教室に戻ろうとしたときに優楽が声をかけてきた。
  • 72 凛☆ id:UKCFPxw1

    2013-01-11(金) 20:36:32 [削除依頼]
    **優楽side**

    優楽「ちょっと待って。」

    俺は教室に戻ろうとした美咲を呼び止めた。

    美咲「何?」

    美咲が振り向く。

    優楽「その広西君っていうのやめてくれないか?」

    俺は美咲に言った。

    美咲「じゃあなんて呼べばいいの?」

    玲央「普通に名前で呼んでもらって構わない。」

    美咲が驚いたような顔をしている。
    俺が言おうと思っていたことを先に玲央が言った。それには俺も驚いた。

    美咲「わかった。じゃあ玲央と優楽ね。」

    美咲は俺たちに笑顔を向けると部屋を出て行った。
  • 73 レン id:5BlBhxR1

    2013-01-12(土) 09:38:00 [削除依頼]
    面白い☆
    読者になってもいいですか?
  • 74 凛☆ id:5BlBhxR1

    2013-01-12(土) 19:53:19 [削除依頼]
    レンさん
    ありがとうございます。ぜひぜひ読者に!!!!
  • 75 レン id:R.BdSK80

    2013-01-13(日) 08:44:05 [削除依頼]
    更新待ってます!!!
  • 76 凛☆ id:R.BdSK80

    2013-01-13(日) 09:13:27 [削除依頼]
    **美咲side**

    私は急いで教室に向かった。
    美鈴と瑠璃と一緒に廻ることを約束していたのに何も言わずに玲央たちのところに行ってしまった。
    私は息を切らして教室に入った。

    美咲「ごめ〜〜〜ん。ちょっとトイレ行ってたの。」

    私は美鈴と瑠璃に謝った。
    トイレにしては結構な時間がたっていたのでだいぶめちゃくちゃな言い訳だと思ったが、これしか思いつかなかった。

    瑠璃「そっか〜〜〜。トイレ行ってたんだね。」

    あれ?瑠璃は私の変な言い訳に気づいてないのかな。
    まぁ気づいていないのなら私にとっては好都合だ。美鈴は気づいているかもしれないが…。

    美鈴「まぁいいよ。じゃあ行こっか!!!」

    そして、私と美鈴、瑠璃は教室から出て模擬店やステージに向かった。
  • 77 凛☆ id:R.BdSK80

    2013-01-13(日) 09:19:20 [削除依頼]
    **美鈴side**

    私たち3人は色々な模擬店を廻っている。
    それにしても美咲はどこに行っていたのだろう。トイレにしては長すぎた。瑠璃はあの変な言い訳に気づいてないらしい。

    美咲「美鈴。どうかしたの?」

    私は美咲に言われてふと我に帰る。美咲と瑠璃が心配そうな顔で私を見ている。

    美鈴「ううん。何でもない。」

    美咲と瑠璃は不思議そうな顔をしている。
    美咲にあとで直接訊くのがいいかもしれない。今はこのことは忘れよう。
    そう自分に言い聞かせて文化祭(学園祭)を楽しむことにした。
  • 78 凛☆ id:LuxzqdO/

    2013-01-17(木) 19:40:38 [削除依頼]
    **美咲side**

    もうそろそろ12時になる。
    私は昼食になるようなものを模擬店で買った。

    美咲「そろそろ当番の時間だから行くね。」

    美鈴と瑠璃と別れ、教室に向かった。
    その前に玲央を呼びに行こうと思い、玲央を探すことにした。

    玲央はすぐに見つかった、優楽も一緒だ。

    美咲「玲央。そろそろ時間だよ。」

    私は玲央に声をかけた。

    優楽「俺も時間変えてもらったから一緒だぜ。」

    優楽も一緒に教室に向かった。
  • 79 凛☆ id:LuxzqdO/

    2013-01-17(木) 19:46:08 [削除依頼]
    教室のドアを開ける。

    玲央「おい。当番の時間あってるよな?」

    美咲「うん…。」

    玲央「当番は4人か5人だったよな?」

    美咲「そう…だけど…。」

    玲央「じゃあこれはどういうことだ?」

    教室はしーんと静まりかえっている。そう。この教室には誰もいなかったのだ。

    優楽「まさか。他の奴らサボってんのかよ。最悪だな。」

    授業サボってるお前が言うな!!と思ったが口には出さず。

    美咲「まぁいいじゃん。」

    私たちは3人で教室にいることにした。
  • 80 凛☆ id:gbT9FfQ/

    2013-01-26(土) 19:50:29 [削除依頼]
    すいませんが少しの間この小説の投稿をお休みさせて頂きます。

    でもまたいつか投稿したいと思ってます。読んでくださっている方はいないと思いますが…。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません