イノセント・ラブ〜いつかの君へ〜172コメント

1 meruto id:pDdIePI.

2012-12-05(水) 22:03:34 [削除依頼]
桜の花びらが舞う、四月の教室。
僕は一人でただボー…っと窓の外の景色を眺めていた。
この春、晴れて高校生になった僕は少し緊張していた。
「ふぅ。昨日の入学式も緊張したけど、教室はそれ以上に緊張するな……」
ため息を吐きながら、一人呟く。
すると、トントンと誰かに肩を叩かれた。
僕が「ん?」と振り向いてみると、そこには……。
「ねぇ、私と話さない?何だか、皆に話掛けづらくて」
茶髪の、大人しそうな女子がいた。
僕は女子とあまり話した事ないから、さっきとは別の緊張感が湧いてきた。
「え、あ、うん。別にいいけど」
戸惑いながらも、彼女にそう返事を返し、空いていた隣の席に「座ったら?」とすすめた。
その後。
15分くらいずっとお互いの自己紹介やら、情報交換をしあった。

今思えば、僕はあの時あの瞬間から君に恋してたのかもしれない。
これは、僕と彼女のたった一年の物語。
  • 153 tomomi id:9H.zR8N/

    2013-01-09(水) 01:58:19 [削除依頼]

     更新、頑張って〜!

     応援していますよ(@^^)/
  • 154 meruto id:Nqu32y/1

    2013-01-09(水) 21:35:56 [削除依頼]
    153 いつもコメThank youな!w
  • 155 meruto id:Nqu32y/1

    2013-01-09(水) 22:38:59 [削除依頼]
    「明日、聞いてみるか」
    自分の部屋に向かって歩きながら呟く。
    うん、やっぱり遊びの予定などというのは
    実際に相手と会ってワイワイ決めた方が楽しいよな。うん。
    つうことで。
    今日のところはとりあえず、ベッドに入り寝る事にした。
  • 156 meruto id:zZ2G2c30

    2013-01-11(金) 20:29:12 [削除依頼]


      第六話「夏休み・2」
  • 157 meruto id:zZ2G2c30

    2013-01-11(金) 20:49:10 [削除依頼]
    「あーつーいー…」
    「ちょっと誠、夏休み前の登校はこれで最後なんだしちゃんと……ってもう!
    誠ってば!聞いてるの?目が死んでるけど……。
    え?もう嫌だ?帰りたい?まだそんな事言ってるの誠!
    ちゃんとしてってばぁっ!」
    「あぅ」
    暑さに完璧やられた僕を見かねた深緒が、少しムスッとした表情で
    僕の背中を思いっきり叩いてきた。
    お陰で少しだけ目に生気が戻ったが、深緒力入れすぎ……うぅ。
    「いきなり何すんだよ、深緒」
    「何すんだよじゃないわよっ!
    ほらっ、もう学校着いたからシャキッとしなよ!」
    「へいへい」
    正直、僕はシャキッとなんかこの蒸し暑さの中でしたくないと
    思っていたが、それは言葉に出さず胸にそっとしまっておく事にした。
    (こんな事を今の深緒の前で口にしようものなら、殺され兼ねないからな)
    それから僕達は、靴を履き換えて教室へと向かった。
  • 158 tomomi id:FlvBqfA1

    2013-01-11(金) 21:22:48 [削除依頼]

     夏休みってまだ遠いな〜!笑
  • 159 meruto id:zZ2G2c30

    2013-01-11(金) 21:36:18 [削除依頼]
    「おはよー、深緒ちゃんっ」
    「え?あ、おはようっ」
    教室に入ると珍しい子が深緒に話しかけていた。
    松原音羽。
    高校生とは思えない小柄な体躯。
    子供の様な言葉使い。容姿。
    そんな彼女をクラスメイト達はまるで「妹」の様に扱い
    時にいじったりしては、彼女の反応を見て癒されてるらしい。
    「あ、誠君もおはよっ」
    「おはよう、音羽。
    僕、自分の席に居るから、深緒と二人で話したら?」
    「え?いいの?一緒にお話しよう?」
    「悪いな、ははは。また今度三人で話そうな」
    そう言いつつ、軽く手を振り僕は席に着いた。
    「誠君、ばいばいっ!
    ねぇねぇ、深緒ちゃん話そう!」
    「うん、いいよ。
    それにしても、こうして話すの初めてだよね?
    急にどうしたの?音羽ちゃん」
    「うん、なんかね、私前から深緒ちゃん達と話したいなーって
    思ってたんだけどね、なかなか機会が無くてさ。
    でも今日、さっき教室入ってきた深緒ちゃんを見つけて、今だって思ったの!」
    「そうだったんだ。
    私も実は、音羽ちゃんと話してみたいなって思ってたんだよ。
    だから凄い嬉しかったよ、今日こうやって話かけてくれて」
    「そうなの?うわぁっ!やった!
    そう言ってくれると私も嬉しいよぉ」
  • 160 meruto id:zZ2G2c30

    2013-01-11(金) 21:36:55 [削除依頼]
    158 そうだなw
  • 161 meruto id:zZ2G2c30

    2013-01-11(金) 21:44:35 [削除依頼]
    なんか、二人が凄く盛り上がっている様だ。
    まあ、深緒も楽しそうだから別にいいんだけど。

    ※ここから語り部を深緒に変えます。
  • 162 meruto id:91fMXPC/

    2013-01-12(土) 22:10:09 [削除依頼]
    新・登場人物

    ・松原音羽(まつばらおとは)
  • 163 meruto id:91fMXPC/

    2013-01-12(土) 22:42:52 [削除依頼]
    「そう?なら良かった」
    音羽ちゃんが話かけてくるとは思わず、私は少しだけ緊張していた。
    普段は誠としかあまり話さないし。
    まあ、音羽ちゃん可愛いし、楽しいから仲良くなれそう。
    「ねぇねぇ、明日からいよいよ夏休みだね!
    私凄い楽しみにしてるんだぁ。深緒ちゃんはどっか行ったりするの?」
    「私?私は誠と遊ぶ予定だよ」
    「そうなんだっ!
    あのさ、私も一緒に遊んじゃあ、邪魔かな?
    あ、あの、えと、深緒ちゃんや誠君が良かったらだよ!
    もし邪魔なら、私は他の子と遊ぶから!うんっ」
    音羽ちゃんが軽く慌てながら、私にそんな事を言っていた。
    勿論私は、少人数より一人でも多い方が楽しいというタイプなので
    全然構わないのだけれど、誠はどうかな?
    と、何やら視線を感じたので振り向いてみると、誠が席からこちらを見つめてたので
    「どうしたのー?」と聞いてみると、誠は「音羽も一緒で構わまないぞー」と
    言ってきた。……こちらの会話が聞こえてたのかな?
  • 164 meruto id:91fMXPC/

    2013-01-12(土) 23:05:57 [削除依頼]
    「だって、音羽ちゃん。
    誠がいいって!私も勿論大歓迎だよ!」
    「ほ、本当?やった、じゃあもう授業始まるから
    後で三人でお話し合いしよ?」
    「うん、分かった!
    んじゃまた後でね、音羽ちゃん!」
    「うんっ」
    音羽ちゃんはそう元気よく頷くと、自分の席へと戻っていった。
  • 165 meruto id:HMkoR/b.

    2013-01-13(日) 17:32:09 [削除依頼]
    「ふぅ」
    音羽ちゃんとの会話を終えた私は
    一息吐きながら、自分の席に着いた。
    「楽しかったか?」
    「え?ああ、うん。
    音羽ちゃん、明るいし楽しいし。
    こんな短時間でもう仲良くなっちゃったよ!」
    誠に微笑みかけてみる。
    すると、誠も私に微笑みながら「そうか。良かったな」と言った。
    楽しみだなぁ。どこに行こうかな。
    遊園地?水族館?……うぅ。
    行きたい所がありすぎて、どこに行けばいいか逆に分かんないや。

    ※語り部、誠に戻ります
  • 166 meruto id:HMkoR/b.

    2013-01-13(日) 17:43:26 [削除依頼]
    窓の外を眺めながら、授業の開始を待っていると。
    そこに深緒が一息吐きつつ戻ってきた。
    「楽しかったか?」
    僕がそう訪ねると、深緒は僕に微笑みかけつつ
    「え?ああ、うん。
    音羽ちゃん、明るいし楽しいし。
    こんな短時間でもう仲良くなっちゃったよ!」
    と答えていた。
    それに対し僕も深緒に微笑み返しつつ、「そうか、良かったな」と返した。
    まあ、本当は深緒と二人で遊びたいなー…なんて考えていたが。
    別に一人くらいなら構わない。女子だし。男子じゃないし。
    次の休み時間、三人で計画でも練るとするか。
    机の上に教科書やノートを置きつつ、ぼんやりとそんな事を考えていた。
  • 167 羽紘 id:aJIY6L/1

    2013-01-13(日) 18:36:52 [削除依頼]
    読んだよー( *`ω´)

    深緒かわええのぅ(*´ω`*)

    更新ふぁいとですっ
  • 168 meruto id:eWzrFli.

    2013-01-14(月) 21:23:36 [削除依頼]
    167 Thanks☆
  • 169 meruto id:9YDzg6f.

    2013-01-15(火) 19:29:48 [削除依頼]
    キーンコーンカーンコーン……

    「深ぃ緒ちゃんっ!誠君っ!
    休み時間だから、お話し合いしよっ」
    「うん、そうだね。
    誠、早速だけど、どこか行きたい場所とかオススメある?」
    深緒と音羽が二人してこちらを見つめてくる。
    楽しそうだなぁ。
    話し合いは深緒を中心に始まった。
    「んー、オススメかぁ。
    僕、ゲーセンやカラオケなどのアミューズメント系がほとんどだからなぁ」
    「そうなの?
    んじゃあ、音羽ちゃんは行きたい場所ある?」
    「ふぇ?……うーん。
    私は、やっぱり深緒ちゃんがさっき言ってた
    水族館とか遊園地みたいな所がいいなぁ」
    そう言うと、音羽は一人楽しそうに足を……高校一年生の平均身長に合わせて
    作られてるはずの椅子なのに、その平均身長より大分小さい彼女は床に届いていない足を
    パタパタと動かして楽しそうにしている。
    ……この姿を見ると本当に同じ高校生なのだろうかと疑問を持たずにいられない。
  • 170 meruto id:LU1eXWw/

    2013-01-16(水) 18:52:28 [削除依頼]
    服とか絶対子供服だろう。
    キャラクターまんとか好きそうだな、おい。
    と。僕がどうでもいい事を考えてる間に話し合いが進行していた様だ。
    「で?誠。
    水族館でいいの?駄目なの?」
    「え?……ああ、うん。
    いいぞ、水族館で。うん」
    「んじゃ、水族館で決定ね!楽しみだなーっ」
    ふむ。水族館という方向で話が進んでいたか。
    僕的には、そこにこそ、深緒と二人っきりで行きたかったのだが……。
    まあ、それはまた別の機会にでも実行するとして。
    「でも、水族館だけじゃ、流石につまらないよね?
    もう一つくらい行くとこ増やそうよっ」
    「確かに。水族館だけじゃ物足りないね……。」
    二人して「うーん…」と水族館以外で行きたい場所を、考えていた。
  • 171 meruto id:LU1eXWw/

    2013-01-16(水) 18:53:51 [削除依頼]
    170 訂正・キャラクターもん
  • 172 meruto id:if5dKTF.

    2013-01-18(金) 20:39:00 [削除依頼]
    キーンコーンカーンコーン

    そうこうしていると。
    休み時間終了のチャイムが鳴り、掃除の時間になってしまった。
    「あ、チャイム鳴っちゃったね!どうする?
    放課後にでも考える?」
    「そうだな、そうしようぜ。
    な?深緒、いいだろ?」
    まだうんうん唸っていた深緒の方を見る。
    すると深緒は唸りつつ、「そうだね、そうしよっか」と笑った。
    「んじゃあ私、廊下掃除だから、二人共、また後でねっ、じゃ」
    音羽が廊下へと駆けて行った。
    勢いよく走ったせいか、足が絡まったらしく
    派手に入り口付近で転んでいた。
    ……なんつうか、キャラ通りっつうか。
    ドジっ子だなぁと改めて音羽のキャラを再認識した、とある日の掃除時間であった。
    「さて、僕等も掃除場所へ行くかっ」
    「うん、行こう!」
    音羽が「いたた……うぅ、転んじゃった……あはは」と照れ笑いをしている隣を
    「じゃあ」と手を振りながら通り過ぎ、僕等も掃除場である校長室へと向かった。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません