粉雪に魔法をかけて。29コメント

1 〆  結叶   ... id:Na31Fwh1

2012-12-02(日) 23:03:25 [削除依頼]

  去年の冬。

  「別れよう」
 
  その一言であたしは
  地獄の底に落とされた。


  高2の春
  あたしの人生が変わり始めた。
  • 10 〆  結叶   ... id:hzWZCVi/

    2012-12-03(月) 18:25:15 [削除依頼]

      そんな事を考えていると、
      思いっきり教室のドアが開いた。

      うわ...
      鬼教師の西岡先生だ...!

      「さっさと帰れ!」

      はいはい,と2人で教室を出た。
  • 11 〆  結叶   ... id:hzWZCVi/

    2012-12-03(月) 18:35:26 [削除依頼]

      「梨加!丘の所行こっ」
      「いいね!」

       2人で学校の傍の丘にきた。
      そこは、  
      夕日にあたる川や地元の景色..
      すべてが見える最高の場所。
      すると若菜が喋り始めた。

      「そういえばさっき学校に
       見覚えないけどいけめんいた!」
      「男なんてやめたほうがいいよ〜」
      「本間にかっこよかったよ!」
      「男はすぐに裏切るし!」
      「 (苦笑) 」

      そして今日は別れた。

      
  • 12 〆  結叶   ... id:hzWZCVi/

    2012-12-03(月) 18:48:26 [削除依頼]

      次の日。

      先「転入生を紹介します。」

      「ええ-?!いけめんかな-?」

      ほんとに面食いな若菜。

      先「じゃあ入って。」

      入ってきた男の子は、
      背が高く,なんかいけめんで
      なんかなんか...

      「初めまして。藤田慶..」
      「慶流?!」

      私は思わず声をだしてしまった。
      だってこいつは、私を人間不信にさせ
      何より愛することをおしえてくれた
      私の大っ嫌いなあいつやから ...

      「よ-、服部!」
      先「お知り合い?」
      「まあ。」

      この瞬間から私の人生が狂いだす ...
  • 13 〆  結叶   ... id:hzWZCVi/

    2012-12-03(月) 19:25:49 [削除依頼]

      何で慶流がいるん?

      先「じゃあ服部の隣座って。」
      梨「...はい。」

      本間に。
      何で慶流がいるん?
      もう一生会いたくない、
      いや、会わないはずの人が
      私の横にいるの?

      私は混乱で先生の話も
      まともに頭入らなかった。

      しかも慶流、私の家の正面の
      家に住んでるんだと...

      もう、何もかも嫌だ、
      あのときの記憶を思い出したくない。
  • 14 〆  結叶   ... id:hzWZCVi/

    2012-12-03(月) 19:33:20 [削除依頼]

      授業が終わり、
      さっさと帰ろうと足を急がせると

      「服部!」

      慶流だった。

      「一緒に帰らん?」
      「嫌。もう私に話しかけないで」
      「何で?」
      「…」
      「無視すんなよ!」
      「関わりたくない」

      そういって私は走っていった。
  • 15 〆  結叶   ... id:hzWZCVi/

    2012-12-03(月) 19:45:21 [削除依頼]

      家に帰って、
      同クラの加藤隼也と
      メ-ルしていた。

      隼〔転入生と知り合いなん?〕
      私〔ちょっと...ね。〕
      隼〔ふ-ん〕
      
      私と加藤は高1の時同クラで
      それをきっかけにメル友になった。

      加藤には結構心を開いていた。
  • 16 〆  結叶   ... id:J9WGFQB/

    2012-12-04(火) 18:10:40 [削除依頼]

      隼〔元彼とか?!〕
      私〔 … 〕
       
      っう ...
      痛い所突かれた。
      これが<男の勘>という物ですか?!

      隼〔図星か。笑〕

      私は急に気持ちが悪くなり、
      そのまんまメ-ルの返信を返さなかった。
  • 17 〆  結叶   ... id:J9WGFQB/

    2012-12-04(火) 18:15:40 [削除依頼]

      そのままベッドに横になって
      ごちゃごちゃになった頭を
      一生懸命整理していた。

      まず、何で2度と会うはずのない人が
      また私の目の前に現れたの?

      何でこの高校に来たのですか?

      何で正面に住んでるの?


      聞きたい事なんて山ほどある。
  • 18 〆  結叶   ... id:zX4rPXc/

    2012-12-05(水) 17:56:31 [削除依頼]

      でも全部事実で。
      あいつは再び、私の前に現れた。

      なんで?
      こんな不幸な偶然ってあるの?

      あいつを見るたび思う。
      去年のクリスマスの日の事を..

      今とあの時のあいつの表情を比べてみる。
      あの時の冷たい顔、一生忘れない。
      だけど今あいつの顔は冷たい欠片もない。
  • 19 〆  結叶   ... id:zX4rPXc/

    2012-12-05(水) 17:58:46 [削除依頼]
      >18   そんな事を考えてるうちに   私は自然と眠りについた。
  • 20 にゃん id:S/U4HH/.

    2012-12-05(水) 18:04:46 [削除依頼]
    頑張って下さい!
  • 21 〆  結叶   ... id:zX4rPXc/

    2012-12-05(水) 18:05:55 [削除依頼]

      ピピピピ,ピピピピ,ピピ...

      目覚まし時計の音と共に、
      私の体も起き上がらせた。

      「暑っ」

      季節は夏、朝起きたら汗だくだ。
      はあ...学校なんてめんどくさい。
      しかもあいつが来たんだ...
  • 22 〆  結叶   ... id:zX4rPXc/

    2012-12-05(水) 18:06:40 [削除依頼]

      ▲,にゃんsan

      ありがとうございます(д)!
  • 23 〆  結叶   ... id:zX4rPXc/

    2012-12-05(水) 18:15:43 [削除依頼]

      教室に入ると、
      やんちゃ男子の中に
      加藤もいた。

      ほんとに男ってお子様。

      そんな事を思いながら
      自分の席に着こうとしたが
      まわりに女の子達がいて、
      確実に座れる訳ない。

      女の子の集っている先には
      ...慶流だ。
      その中には若菜もいた。
      面食い若菜め ...
      そんな事を1人で考えていた
      すると、
      
      「おい。服部が邪魔だってよ」

      慶流だった。
      そういうとみんな私の
      席から離れていった。

      「まじ、そうゆうの迷惑やから。」
  • 24 〆  結叶   ... id:zX4rPXc/

    2012-12-05(水) 18:20:42 [削除依頼]

      私がそうゆうと、

      「あん時はまじで悪かった。」

      は?
      こいつは何を言ってるの?

      「でもあん時別れたのには事情があ...」
      「もう思い出させないで!」

      私がそうゆうと、
      教室中のみんながこちらを見た。

      気づけば私は教室を飛び出していた。
  • 25 〆  結叶   ... id:zX4rPXc/

    2012-12-05(水) 18:30:08 [削除依頼]

      「おいっ」

      後ろを振り向くと
      そこにいたのは加藤だった。

      「なんかあったん?」
      「 … 」
      「転入生の事?」
      「 … 」
      「じゃあ喋らんくてええから。
      傍にいさせてもらうわ!   」

      そのまま私達は屋上にいった。
  • 26 〆  結叶   ... id:zX4rPXc/

    2012-12-05(水) 18:35:56 [削除依頼]

      キ-ンコ-ン カ-ンコ-ン ...

      1時間目、始まっちゃった。
      しかたなく加藤の隣に座った。

      「服部も何か大変やな-?」
      「...実はね、」
      「ん?」
      「慶流と付き合ってたんだ。」
      「?!」
      「赤い糸とか信じちゃって馬鹿みたいだよね」
      「俺は別に信じていいとおもうよ」
  • 27 〆  結叶   ... id:zX4rPXc/

    2012-12-05(水) 18:45:36 [削除依頼]

      「俺、お前の事好きかもしれん!」
      「 … 」
      「本間にごめんな?」
      「ごめん、付き合えない。」
      「百も承知!」

      ガラガラガラガラ-っ

      「服部!」

      目の前にいたのは...慶流だった。

      「あん時、本間にごめん。」
      「今さら何を言うの?」
  • 28 〆  結叶   ... id:zX4rPXc/

    2012-12-05(水) 18:58:11 [削除依頼]

      「今さら好きとか言わんから。
       だからせめて友達でいてください」

      「…っはい。」

      その時、私の目から
      涙がたくさんあふれ出した。

      その瞬間、何かを感じた。
      もしかしたらまだ慶流の事…
      だってこの涙が答えでしょ?
  • 29 〆  結叶   ... id:zX4rPXc/

    2012-12-05(水) 19:01:22 [削除依頼]
      >28   でもこの気持ちは   永久に胸に秘めていよう。   心の中でそう誓った ...
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません