片思い60コメント

1 ひらり id:c5pS5RG/

2012-11-30(金) 13:21:20 [削除依頼]


    片思いって、どうしてあんなに辛いのだろう。
  • 41 ひらり id:QSsSnE30

    2012-11-30(金) 16:32:47 [削除依頼]
    >>39↓
    そうですねっっ((泣
    自分でもっっ((←え
    あと、呼び捨てでも、いいかな?うちの事は、呼び捨てでっっ^^
  • 42 くれは id:WvAA0LS0

    2012-11-30(金) 16:34:20 [削除依頼]
    うん!
    呼び捨てでよろしく(^ー^)ノ

    更新頑張れぃ♪( ´θ`)ノ
  • 43 ひらり id:QSsSnE30

    2012-11-30(金) 16:36:55 [削除依頼]
    くれは↓
    ありがとーっくれは♪
    更新がんばるよ!
    あとさ、上にも書いたんだけどね、「君がくれた物」ってのもかいてるんだぁー^^
    よかったらうよんでください(´ー`:)
  • 44 くれは id:WvAA0LS0

    2012-11-30(金) 16:44:54 [削除依頼]
    ぜひとも読ませていただきますともぅ〜

    ひらりは小説書くのやっぱうまいわぁ
    更新楽しみん?( 'Θ' )?
  • 45 しずく id:SlgMN4V0

    2012-11-30(金) 18:45:32 [削除依頼]
    ひらり〜♪
    知らん間にきてた!
    ていうか、大阪人!?
    偶然っ!?
    わたしも大阪人だよー!
    何市!?(←聞いていいのか・・・?)
    あ、いやならいわなくていいよ^^
    わたしは八尾市〜♪

    更新待ってるね!
  • 46 ひらり id:81F/ggA1

    2012-11-30(金) 19:09:02 [削除依頼]
    うちは、大東市やでぇ^^
  • 47 しずく id:SlgMN4V0

    2012-11-30(金) 20:43:42 [削除依頼]
    へえ!
    しらんわ・・・^^
    わたしは中3だよー★
  • 48 しずく id:SlgMN4V0

    2012-11-30(金) 20:44:40 [削除依頼]
    更新、まってんで★
    (ひらりのまえでは関西弁にするわww)
  • 49 ひらり id:hNqZW1v0

    2012-12-01(土) 08:45:41 [削除依頼]
    更新


    私は、聖夜に言われた通り篤の席に向かった。

    「篤ー?どうしたのー?」

    「あぁ、加奈助けてやー・・・俺もう疲れたー。」

    「え・・・それだけ?」

    内容が、くだらなすぎておもわず聞き返してしまった。

    「あのなー・・・俺大阪着いたん今日やで?
        かあさんも無謀やわぁ。」

    「えっ!今日なん?そりゃ疲れるなー。」

    「お前むかつく、他人事みたいに言いやがって。笑」

    そう言って、私の髪に触れる篤。
  • 50 ひらり id:n2hH0yh/

    2012-12-01(土) 08:57:11 [削除依頼]
    更新

    [なんか、恋人同士みたいだね。]

    ふと、一人の女子の言葉に私と篤が反応する。

    「なっ・・・・・!」

    「そんなんちゃうしっ・・・・」

    私たちは、赤面をして否定した。


    「お前らって付き合ってんの?」

    そこにやって来た一人の男子。

    私は、否定すら出来ない。

    だってそう言ったのは、聖夜だったから。


    「だーかーらー、ちゃうってー。」

    篤と聖夜は、仲が良さそうに笑い合っていた。

    「ふーん、怪しいけどな(笑」

    ニヤッと微笑みながら聞く聖夜。
  • 51 ひらり id:kAmcVAE/

    2012-12-01(土) 13:12:32 [削除依頼]
    更新


    ー帰り道ー

    私は、1人で帰っていた。

    すると・・・・

    「新條・・・・?」

    「え・・・?」

    そこには、聖夜がいた。
  • 52 ひらり id:MUloapf.

    2012-12-02(日) 11:30:22 [削除依頼]
    「どしたん?なんかしょんぼりしてるけど・・・・?」

    聖夜には、分かるんだね。
      私の心の中が。
    私はね、聖夜君が好き・・・・だと思う。
    でも、時々頭の中が聖夜君じゃなくていつの間にか輝が浮かんでる時がある。
  • 53 ひらり id:MUloapf.

    2012-12-02(日) 11:36:56 [削除依頼]
    「えっ・・・あ・・・ううん大丈夫だから。」

    「そっ・・・か・・。」

    聖夜君は、私の肩から手を放した。

    「あのさ・・!」

    「ん・・・?」

    言ってみよう、幼少期にあった出来事を。
    すべてを聞くと、聖夜君は引くかもしれない。
    でも・・・・・


       これは、私の人生の賭けだ。
  • 54 ひらり id:Y94IIbC1

    2012-12-05(水) 21:45:53 [削除依頼]
    更新


    「うちな・・・実は篤と七星と幼稚園の頃からの幼馴染やってん。・・・」

    「うん。」

    「あとな、もう1人「堤原輝」って言うのがおってん。」

    「・・・ん・・・。」

    「それでな・・・うちめっちゃ好きやってん・・・・・」

    私は泣いていた。
    輝の事を思い出すだけでこんなにも溢れ出す涙。

    「でもな・・・・・「もういいよ。」

    「え・・・・?」
    聖夜は私の声を掻き消す様にして言った。
  • 55 ひらり id:T0kPJo11

    2012-12-08(土) 11:54:31 [削除依頼]
    「辛かったやろ?   もういいよ。」

    聖夜は私を抱きしめて言った。

    「あとさ、一つ聞いてもいいか?」

    「ん・・・?」
    聖夜は私に何か聞きたいことがあるのか?

    「お前ってさ・・・・篤の事どう思ってる?」

    「え・・・・・?」

    まさかの質問をしてくる聖夜をびっくりする加奈。

    「あっ・・・嫌やったらゆわんくてもいいで?」

    「・・・・・・」

    言ってもいいのかな?少し考えてると・・・・・
  • 56 ひらり id:T0kPJo11

    2012-12-08(土) 16:00:02 [削除依頼]
       聖夜side

    加奈が泣いている。
    俺はどうすればいいねん。
    今、俺に出来る事は・・・・・

    「もういいよ。」

    俺はそう言って加奈を抱きしめた。
    俺よりも、小さくて小刻みに震えている加奈の肩を。

    こいつ(加奈)は本間にこの輝って奴が好きやってんな。

    じゃあ、篤とはどうゆう関係なん?
    聞いてもいいかは分からんけど俺は聞いた。

    「篤の事どう思ってる?」

    そう聞くと加奈はびっくりしたような顔をしている。
    もしくは、困ったような顔。
    そんなに言いたくないん?

    俺何加奈と篤に嫉妬してんねやろ。
    こいつにも、好きな奴位はおるねんな。
  • 57 ひらり id:T0kPJo11

    2012-12-08(土) 16:02:03 [削除依頼]
    「あ・・・篤は・・・・・」

    私は、静かに声を出した。

    「篤は別にどうも思ってないよ。」
  • 58 ひらり id:HFSNWQ2/

    2012-12-11(火) 14:04:19 [削除依頼]
    片寄聖夜side↓

    加奈からまさかの発言が出た。
    篤の事本間にどうも思ってないん?
    じゃぁ何であんなに照れた顔すんねん。

    俺もあいつの事―

       めっちゃ好きやのに・・・
  • 59 ひらり id:HFSNWQ2/

    2012-12-11(火) 14:10:13 [削除依頼]
    神田篤side↓

    その頃、俺はまだ女から質問攻めだった。
    実の所、俺は女が苦手や。

    でも・・・加奈は違った。
    あいつやったら話してて楽しいし、何か嬉しい。
    あいつは(加奈)優しくて、ちょっと照れ屋。
    でも、そんなとこがめっちゃ可愛い。

    てか、今日転校してきて加奈と同じ学校とは予想もしてなかった。

    あれ・・・?
       俺なんでこんなに加奈の事考えてんねやろ・・
    いや、考えてて当たり前(?)か。

    俺は、加奈の事・・・
     

           好きやから。
  • 60 ひらり id:jdE1WDU.

    2012-12-11(火) 14:16:24 [削除依頼]


    「本間に、なんとも思ってないん?」

    「え・・・・?」

      聖夜は真剣な眼差しでこっちを見てくる。

    {ホントやで?だって聖夜が好きやもん}
    って言えたら、どんなに幸せなんだろう。

    あと・・・少しで幸せが手に出来る。
    でも・・まだそんな勇気はない。


    「うん、しかもただの幼馴染やもん。」

    私は、そのまま言った。

    「そ・・・か!何かごめんな!」
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません