いじめ-苦しみの地獄-141コメント

1 (´・ω・`*)しょぼたん id:JlMgzBa.

2012-11-29(木) 19:11:22 [削除依頼]
またまた小説を創ってしまいました・・・ww

後一個の小説は、「私の恋は、貴方の恋?-迷いの恋-」です!
では、荒らし等のコメは、スルーです←
感想をぜひぜひお待ちしておりまーす!
  • 122 咲良-sakira- id:hu0hYfk.

    2013-03-31(日) 11:33:11 [削除依頼]
    >120 ぅん!! 小6て言ったよお。← 小説家がさ、夢過ぎて...絶対出来ないとは限らんから、頑張ってるんだ。 夢を奏でる為にね(´∀`) >119 いや、駄目だよ。 なーりんよりはね...... 小6!!☆↑
  • 123 咲良-sakira- id:hu0hYfk.

    2013-03-31(日) 11:33:21 [削除依頼]
    あ、元rin
  • 124 咲良-sakira- id:hu0hYfk.

    2013-03-31(日) 11:39:34 [削除依頼]
    咲良わsakiraって読みます!!

    さきらって読むよ☆
    「沙由華、」
    「触らないでよ!!ううっ...せ制服が汚れちゃうじゃなぁい」


    嘘泣き。

    とっくに皆は嘘泣きと築いてた。

    なのにあたしの心は築かれなくて。
    何で、あたしの心は築いてくれないの。

    何で、皆の心は気付きながら築いてくれるの。


    哀しいよ...

    「由芽…っ...沙由華に裏切られ、た」

    「何で、沙由華は裏切るんだろうね...ジヨン、大丈夫。」
    いじめの歯車は、狂わず回ってる。

    無限に回ってる。


    歯車が止まるまで、一生いじめは続いてる。


    何でだろうか?
  • 125 咲良-sakira- id:hu0hYfk.

    2013-03-31(日) 11:43:56 [削除依頼]
     

     こんな事、知っている。


    分かってる。
    虐めって、犯罪。

    警察へ通報しようと、携帯電話を手に持とうとしたら。
    「あら、また新品の携帯を皆に見せびらかすつもり?」


    嘘言え。

    通報されるのが怖いんだ。
    もう、人間何か信じない。


    6月10日、天気は雨。

    あたしの心は、碧空見たいに晴れなくて。
    今の天気の気候と一緒で、雨見たいに真っ暗の心。


    こんな心も、奏でられなくて。
  • 126 咲良-sakira- id:hu0hYfk.

    2013-03-31(日) 11:53:48 [削除依頼]


     「さあーね、制服を汚したにはっお仕置きね。」
    「そうだね、沙由華」

    そして、あたしは怖いから眼を瞑った。

    バサバサァっと、何者かを投げられた。

    ガアン、と、響き渡る音には廊下の人もびっくりして。
    塵(ゴミ)、箱……?

    「嫌ぁっ……!!」

    「あらら、一個目のですぐ叫んじゃう何て、やっぱ弱虫」
    ニヤニヤ笑う、沙由華と桜花を見て悔しかった。

    悔やみながら、あたしは歯を食い縛った。


    酷い...

    人間以下!!
  • 127 - id:hu0hYfk.

    2013-03-31(日) 19:47:33 [削除依頼]
    上げ↑↑
  • 128 咲良-sakira- id:hu0hYfk.

    2013-03-31(日) 19:49:18 [削除依頼]
    「人間以……」

    いけない。

    言おうとしちゃったよ………。

    歯車―――
    止まってよ。


    何で?


        一生


    止まらない。
  • 129 +*双葉*+ id:EaveZ9Y0

    2013-04-08(月) 14:04:10 [削除依頼]
    元、咲良です。
    双葉に替えましたああ


    チャイムが鳴った。
    「やった、給食時間終わり。アンタ食べてないんだ、やば」

    そう沙由華に言われ、桜花と触亜は笑い合ってる。


    ガラっ、と屋上の扉が開き、影が見えた。


    「もう、辞めなっつーの」

    その影は、倉井 梨柚(クライ リユ)さんだった。
    「ああ?あたしに逆らうな」


    そう言った瞬間、梨柚さんが倒れた。


    蹴られて


    ……――――落ちた。


    屋上の底から。
  • 130 +*双葉*+ id:EaveZ9Y0

    2013-04-08(月) 14:08:48 [削除依頼]
    「え……」

    あたしは、唖然に見詰めてた。

    落ちた所を。
    「ッキャ、人が落ちています!!」
    そのうち、誰かがそう叫んだ。


    あたしじゃない。


    逃げようと、扉を開けたら阿麻ちゃんが居た。


    そうだ、転入生が来たって言う知らせの時に阿麻ちゃんが
    睨み付けて来たんだ。


    いじめの合図……?

    取り合えず、阿麻ちゃんを避けて走ったら、沙由華があたしの腕を掴んで、
    「あたしらより先に逃げんなっ!!!!」


    と、言われた。

    でも、負けずに走った。
  • 131 +*双葉*+ id:EaveZ9Y0

    2013-04-08(月) 14:12:34 [削除依頼]

     「良かったぁ……」
    と、あたし達は呟いた。


    「よし、昼休みだからたっぷり遊ぶか!!」


    え、またやるのと想ったら、言って来た。

    「ごめんね。あたし達ね、転入した頃から阿麻に言われて」

    「そうそう、私阿麻の従妹だから携帯で連絡した時、韓国人居たら虐めろってそして、居たからやっちゃったんだ……」
    そうなんだ。

    グーキュルル


    そうだ、食べるの忘れたんだ。


    「ごめんね。


    たっぷり遊ぼうっ!!!」

    「うん!!」

    そして、あたし達は背伸びした。


    虹を見詰めながら――――。


    第三章
    【END】
  • 132 なーりん id:FVuiVsg/

    2013-04-08(月) 16:32:30 [削除依頼]
    梨柚はお亡くなりかいっ(汗)
  • 133 架布. id:6VZUdyF/

    2013-04-08(月) 21:45:38 [削除依頼]

    >>双葉

    夢を叶えるためにも頑張ってね!!応援してるよ.

    あ、私も一応小説書く^-^((よければチラ見してね笑

    決まったら言うねー
  • 134 +*双葉*+ id:ZbXCiuC1

    2013-04-09(火) 13:57:55 [削除依頼]
    >>132 ww ごめんね;; >>133 ok☆ なーりんへ 貴方の恋、見てね。 悪魔も^^
  • 135 なーりん id:RhbdkT7.

    2013-04-09(火) 20:20:45 [削除依頼]
    わかった^^
  • 136 +*千尋*+ id:i4XzpxY0

    2013-04-14(日) 10:26:22 [削除依頼]
    元、双葉です。

    >架布
    ok♪
  • 137 +*千尋*+ id:i4XzpxY0

    2013-04-14(日) 10:28:20 [削除依頼]
    第四話 登場人物

    ☆道明寺 翡翠(ドウミョウジ ヒスイ)
    ☆根崎 杏子(コンザキ アンズ)
    ☆水城 咲香(ミズキ サキカ)
    ☆芳賀 木乃香(ハガ コノカ)
    ☆堀内 雲母(ホリウチ キララ)

    などです。

    出て来るのは、これくらい。  
  • 138 +*千尋*+ id:i4XzpxY0

    2013-04-14(日) 10:37:37 [削除依頼]
    【第四話】
    母に、虐待をされる。

    ...そんな毎日が嫌だった。
    いつも、誰だって助けてくれない。

    お父さん、妹の菜月も。


    何でだろう。

    私は、とぼとぼと歩いて、家に帰った。
    家に帰って、扉を開いた。


    「……何でこんな遅く帰ってきたのよ」

    そう語ったのは、私の母、由莉。
    呟くように、語った母。
    そして、後から雷のような声を出す気がする。
    毎年、母は怒るとティーカップを割る。
    友達0人。
  • 139 +*千尋*+ id:i4XzpxY0

    2013-04-14(日) 10:38:09 [削除依頼]
    人数追加。

    根崎 菜月。
    杏子の妹
  • 140 なーりん id:aKdRhrw/

    2013-04-15(月) 20:23:20 [削除依頼]
    ひどい・・・・・・
    杏子ちゃん、悪くないのに!
  • 141 +*千尋 @【暇人】 id:6Yfgv1d0

    2013-05-01(水) 19:58:11 [削除依頼]
    ねぇ、お母さん。


    ねぇ

    貴方の事が恋しいのに。
    何で、虐待するの?


    ----そんなことは、いつも続いてた。


    【END】
    ホンット短いねw

    でも、この小説は辞めます。

    アリガトンございました!!!!!!!!!!
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません