いじめtelevision5コメント

1 杏咲実♪ id:WvqBAgB/

2012-11-28(水) 16:43:42 [削除依頼]
私は海野涼華(うみのすずか)。この、南学園の中等部一年。
「涼華ぁ〜」
私の名前を呼ぶ声。少し高めの女の子らしい声を持つ、深山茜(みやまあかね)
  • 2 杏咲実♪ id:WvqBAgB/

    2012-11-28(水) 16:56:04 [削除依頼]
    「茜!真実たちはまだやってるの?」
    真実というのはクラスの中心的人物で、気に入らない子をいじめている。
    「涼華、みおんかわいそうだよね・・・」
    茜の悲しそうな声。
    「早く歩きなさい!!!!!!!!」
    そんな大声が聞こえてきた。あわてて耳をふさぐ。
    「は、ハイ・・真実ちゃん・・・」
    みおんと真実だ。いじめっ子といじめられっこ。
    「真実ちゃん!?真実様、でしょう!?」
    真実のグループの一人、佐伯菜緒が言う。
    菜緒も、真実と並ぶ実力者。しかもお嬢様で…
    「菜緒、今日の宝石ちょうだい?」
    真実のグループの篠山梨音と佐山莉否が言う。
    菜緒は宝石をわたして、人気を取っている。
    「涼華、いこう?」
    もう見てられないという顔をした茜が私の服の裾を引っ張った。
    私も、もう見たくない。だってみおんは私の永遠の親友だから―
  • 3 杏咲実♪ id:KhbI9w2/

    2012-11-28(水) 21:33:46 [削除依頼]
    助けないのは、みおんが裏切り者だから。
    わたしとるいな、茜は小学校からの親友。あるとき、るいなとるいなの彼氏が別れることになった
    みおんは、るいなの彼氏が好きで、るいなの悪口を言って、別れさせた。
    私はみおんが許せない。るいなは転校していって今どこに住んでいるのかもわからない。
    るいながいなくなったのは、みおんのせい。だから―
    「真…実…様・・」
    ずっと黙っていたみおんの声。こっちを上目づかいで見ている。
    「助けて・・茜・・・涼華・・」
    助けを求められたって―るいなにあえないんじゃ・・・
    無視して玄関に向かう。ただ、私の背中を見つめるみおんの視線が背中に刺さったみたいで痛かった―
  • 4 杏咲実♪ id:KhbI9w2/

    2012-11-28(水) 21:36:06 [削除依頼]
    「ふん。性格が悪いからよ」
    菜緒が鼻で笑う。真実も笑う。
    みおんはうつむいてその言葉を聞いていた。
    「茜ぇ、こんなものはいってたぁ・・・」
    下駄箱にはピンクの封筒。ラブレター?
  • 5 ラテ☆くま(*´∀`*マイメロ好き) id:qcGYkyg0

    2012-12-02(日) 22:48:22 [削除依頼]
    おもしろいです!
    更新待ってます。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません