いじめの輪5コメント

1 sirariku id:pXcePdR1

2012-11-24(土) 16:09:56 [削除依頼]

「芹香〜!テスト何点だった?」
テストが返された日、友達に何気なく聞かれた。
「うん、74点!なんか中途半端っしょ?」
「ほんとだ〜!」
「あー!あたし負けた―!」
私は学校が好きだ。
友達に囲まれて、何気ない会話をして…
窮屈でなければそれでよかった。
「斉藤―!お前14点だって?馬鹿だ―!」
またやってる…。
うちのクラスのリーダー、姫島 春奈。
いつもトロい斉藤 優子をからかっている。
「まあ仕方ないじゃんね。」
そんないい方してる人は私は本当は好きじゃない。
目配せをして、春奈の肩をたたいた。。
「ちょっと、いい加減やめたらどう?優子嫌がってるよ?」
そういうと、春奈はうん、とうなずいてくれる。
だから、いじめを止める係みたいなのが、うちのクラスでは出来上がっちゃっている。
私はまだ春奈と昔から仲良くしてるからいいんだ。
でも…
「春奈っ!さっさとテスト返しなさいよ。」
下条 来実がテストを奪い取った。
この子はちょっときつい言い方をして、時々人を不愉快にさせる。
いじめを止める係とは、私と来実の二人なんだ。
「はい、優子」
にこっと笑って優子にテストを返す。
感情のままに動くのは、いいことだと思うけど…

その日の放課後、女子だけ教室に残るように春奈から言われた。
席に座っていく。
なんか変な雰囲気だな…
「ねえ、みんなで下條をいじめようよ。」
春奈がそう切り出した。
「でも、いくらむかつくからってそんな…」
「芹香、あんただってちょっとはむかついて、しめたいんじゃないの?」
私の心の隅っこにあった本心をつつかれて、言葉が出なかった。
  • 2 kikkkakirin id:pXcePdR1

    2012-11-24(土) 16:12:06 [削除依頼]
    桐芝 芹香

    優しく、正義感のある子
    春奈とは、幼稚園のころから仲良し。
    悪乗りする春奈を、いつも注意している。
  • 3 kikkkakirin id:pXcePdR1

    2012-11-24(土) 16:15:32 [削除依頼]
    下条 来実

    正義感が強く、思いを率直に言葉に表す子
    ちょっと言葉がきついが、本人は気づいていない。
    春奈のいじめの対象に…
     

    姫島 春奈

    クラスのリーダー的存在
    家が金持ちで、自分勝手
    芹香のことを、親友と思っている。


    斉藤 優子

    眼鏡をかけてるトロい子
    頭が悪く、いつも春奈にからかわれている。
    来実のことが大好き
  • 4 kikkkakirin id:pXcePdR1

    2012-11-24(土) 16:35:57 [削除依頼]
    「いいじゃん。下條のこと、好きな人ってあまりいないっしょ?」
    よく考えれば、私も来実のことを、好きじゃなかった気がする。
    うん、とついうなずいてしまった。
    「よっしゃ!じゃ、アイディアをだしてね!」

    ・スクバをプールに捨てる
    ・トイレに連れてって水をかける
    ・生ごみをかける。

    「これ、みんなでやるんだよ。」
    心臓が波立った。


    次の日、来実が見たものは、机にばらまかれたごみの山だった。
    「な…、ちょっと、みんな!これどういうつもり!?」
    みんなは目線をそらして無視を徹底する。
    春奈だけが、それを見てにやにや笑っていた。
    私は、これだけは止めることができなかった。
    その日から、いじめが始まった。
    来実を捕まえて服をちぎったりした。
    私は、ただ見ているだけだったけど、心はつらかった。
    でも、来実はつらいそぶりを見せず、本ばかり読むようになっただけだった。
    「おもしろくない。なにあいつ。」
    春奈は面白くないと舌打ちをする。
    そして、ニヤッと気味悪いほどの笑顔を浮かべた。

    弁当を食べる人を誘い損ねた私は、こそっと教室を請け出して屋上に行った。
    正直、今の生活は窮屈だ。
    屋上のドアを開ける。さあっと、さわやかな風が入ってきた。
    そしたら、来実が一人で弁当を食べていた。
    「来実?」
    と、つい声をかけてしまった。
    「芹香。一緒に食べる?」
    すっと、ウインナーを差し出した。
    私は、来実の隣に座った。
    「ねえ、私ってさ、どうしていじめられるようになったの?」
    「そ、そりゃ、あんた口が悪いっていうか、言葉がきついからなんじゃない?」
    「そっか…」
    しばらく来実はうつむいて、肩を震わせていった。
    「私…これなおしたいのにさ、どうしても治んないの。いやな奴だよね。ほんとは、すっごく辛かった…」
    初めて来実が泣いたのを見た。
    「私、ちょっと言ってくる!」
    私は、屋上を飛び出した。
    教室に戻ると、何やらまた会議が始まっていた。
    「あ、芹香〜!ちょうどよかった。さ、座って」
    仕方なくあいていた前の席に座る。
    「私から提案なんだけどさあ、来実を体育館裏の倉庫に呼び出してえ、服脱がせて学校裏サイトに載せない?写真!」
    ざわっと教室がざわめいた。
    「いいじゃん、面白そう!」
    そういったのは、最近取り巻きになった工藤 智沙紀だった。
    「じゃ、明日の放課後決行!で、呼び出しかかりは芹香!あんたお願い!」
    「え?」
    「だって、あんた目立ったことしてないじゃん?やってみる価値あるって〜!」
    私はすっかり逆らえなくなってた。
    うん、と、うなずいてしまった。
  • 5 暗黒騎士ブラッド(∀)人(ω) id:QyfVMMA1

    2012-11-24(土) 16:51:23 [削除依頼]
    R18はダメですよー♪
    服脱がすはさすがに…………
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません