死と天国24コメント

1 ちょこ id:PSi9m6a1

2012-11-21(水) 21:30:36 [削除依頼]
「魅幸ちゃんあぶない!」
友達が私のことを呼ぶ。
どうしたんだろう
プップーーー
車のクラクションがなる。
その瞬間
キキーーーガッシャーンガラガラガラ
え?
なんで私の体があんな所にあるんだろう
頭ここにあるの…
……意識が遠のいていく
うそ…死んじゃった……?
ふわっ
体が軽くなる。
天国に行くのかな?
意識が途切れていく。
  • 5 ちょこ id:PSi9m6a1

    2012-11-21(水) 22:27:16 [削除依頼]
    >4ごめんなさい元モモツンという名前で
  • 6 ちょこ id:/cBGUMu/

    2012-11-22(木) 16:20:48 [削除依頼]
    誰も来てない…
  • 7 RUA id:b.jZaMU/

    2012-11-22(木) 16:40:16 [削除依頼]
    がんばってください!
    天使界かぁ〜・・・
    いいなぁ^^//((え
  • 8 ちょこ id:ANWMZFu.

    2012-11-23(金) 10:48:33 [削除依頼]
    RUA様
    ですよねぇ天使界・・・
    でも、以外とつらいんですよ
    続きを見ればその訳はわかりますよウフフ
  • 9 ちょこ id:ANWMZFu.

    2012-11-23(金) 11:13:28 [削除依頼]
    二話
    「ここは死んだ奴らが集まる死の世界。
    ま、良く言えば天国だな、
    けどお前が思ってるよーな甘ったるい世界じゃねーぞ、
    この天国には、天使育成学校っつうのがあんだよ、
    子供はみんなその学校で天使として
    生きてる人間を事故なんかで死なねーよーに
    守るんだよ
    学年は一年から、十年まであんだ。
    後のことは学校に行ってから、校長に聞けよ」
    そうヨウスケに伝えられた。
    そして今とんでもないことになっている。
    ピ・ン・チ!!!!!!
  • 10 ちょこ id:rTTax2t0

    2012-11-24(土) 11:47:34 [削除依頼]
    うぅ・・・
    いまだにRUA様しか来ていない
    ヤッパ才能無いのかな〜
  • 11 ちょこ id:rTTax2t0

    2012-11-24(土) 13:24:45 [削除依頼]
    三話
    私今、大木に引っかかってます。
    なぜかっていうと・・・
    30分ほど前ーーー
    「ふんふふーん♪
    あ!学校見えた!すごっでかっ
    もうあんしーん♪」
    私は、ヨウスケに教えてもらって
    羽で飛んでいた。
    すぐに上達して、順調に学校に近づいた。
    しかししかしなんとなんと

    大木に引っかかっちゃった!
    ど、どうしよう!?
  • 12 妖精 ―fairy― id:pH6.i5I.

    2012-11-24(土) 14:27:10 [削除依頼]
    面白い!

    天界とかがすきなんですよ、私。

    これからも頑張ってね!

    私も2つくらい小説書いてるから、ぜひきてね!!
  • 13 りっちゃん(元りぃな) id:.1QPpRy0

    2012-11-24(土) 14:47:01 [削除依頼]
    ちょこさんの小説だ!
    面白い!
    天使界か・・・
  • 14 ちょこ id:rTTax2t0

    2012-11-24(土) 19:04:21 [削除依頼]
    妖精 ー/tairy様
    ありがとうございますっ!
    面白いだなんて照れますよ〜
    頑張らせていただきます!!!
    その小説なんていうやつですか?
    教えてください!

    りっちゃん様
    またもや面白いの言葉が!!!
    ここは天国かぁ〜
    ま、天使教育学校には行きたくはないですけど
    頑張ってくださいなんて言われたら
    頑張るしかないですね!!
    頑張るぞ〜!!!!

    もうちょっとでご飯なので、
    8時か9時に更新します。
    よかったら皆さん見てください!
  • 15 ちょこ id:rTTax2t0

    2012-11-24(土) 22:06:20 [削除依頼]
    ごめんなさい!
    好きなテレビあって忘れてましたぁ〜
    これから更新しますね!!
  • 16 ちょこ id:rTTax2t0

    2012-11-24(土) 23:07:29 [削除依頼]
    四話
    「おーい!助けてぇー、
    ねぇーーー誰かぁぁぁ」
    叫ぶ叫ぶ叫ぶ叫ぶ叫ぶ叫ぶ叫ぶ叫ぶ
    おまけに叫ぶ。
    はぁはぁはぁはぁ
    喉がかれたぁ。
    「あ!あの、ちょ、そこの方!」
    私は運がいい!
    ちょっと見た目がゴスロリでなんか性格が悪そう
    「何よ私急いんでるんだけど」
    わぉ
    私の予想あったり〜♪
    あぁぁぁぁ地獄だぁぁぁ
    天国だけど・・・
    まぁいいや、助けてもらえる。
    「えっと、あのぉ木に引っかかっちゃって
    手伝ってもらえないでしょうか」
    するとゴスロリさんは、大きなため息をついて
    私に近づいた。
    でも私の顔ばっかし見て助けてくんない。
    「あ、えっとどうしましたか?」
    するとゴスロリさんは何か思い出したように目を開けて言った。
    「あなた魅幸!?魅幸よね!魅幸でしょ!」
    え?誰?確かに私魅幸だけどコンナ子友達にいたっけ?
    「あぁぁ覚えてないの?私よ!私!
    土波 桃瀬(ツチナミ モモセ)よ!」
    「土波桃瀬!モモ!?モモなの!?」
    「そうよ!!思い出した?魅幸!!!!」
    あぁ、紹介するね。
    この子は土波 桃瀬、私の幼なじみ。
    10歳の頃死んじゃったんだ
    まさかモモに会えるなんて思いもしなかった。
  • 17 ちょこ id:rTTax2t0

    2012-11-24(土) 23:11:32 [削除依頼]
    今日はこれでお・し・ま・いです
    明日お休みなんで2〜3回は更新出来ます。
    コメント&アドバイスあればよろしくおねがいします♪
  • 18 ちょこ id:jGRP0wD0

    2012-11-26(月) 21:44:32 [削除依頼]
    昨日更新出来なくてごめんなさい
    今日はちゃんとやりますよ〜
  • 19 ちょこ id:OYcbI4v0

    2012-12-05(水) 20:39:18 [削除依頼]
    ごめんなさい&お久しぶりです!
    12月まで禁止されたんですよ〜
    ひっどいひっどい
    更新しますねぇ

    五話
    「よいしょっと ふぅ
    魅幸重くなったわねぇ太った?」
    「ふ、ふふふとっててな、ないよ、よよ」
    ううぅぅぅ家族しか知らない情報を
    何でもかんでもぺちゃくちゃ話す、
    モモに知られるなんてぇ
    さ・い・あ・くぅ
    「まぁ魅幸の体重なんか別にいいけどぉ」
    いやいやいやいや隠してるつもりだろうけど・・・
    街中人間ばらしちゃおー
    てきな感じがちょーするんですけど
    ま、そんなこんなで学校ついたぁぁ!!!
    「待っていたよ、大橋さん。
    土波さんは、また遅刻か!」
    「ち、違いますよ!大橋さんが
    天主の木(てんしゅのき)に引っかかっていたのを助けていたんです!
    ね!」
    「え?あっ、そうなんです
    飛んでいたら大きな木に引っかかってしまいまして…」
    「そうならば土波さんは早く教室へ」
    どうやらこの人が校長先生らしい。
    校長先生は白髪の髪ともじゃヒゲで
    ぽっちゃりしている。
    そしてその横には、秘書らしき人物もいた。
    ごく普通の校長…
    ではなかった!
    チョーチョーチョーチョーチョーーー個性的!
    なんで校長先生学校にレインボーなスーツ着ちゃってんの!?
    しかもズボンがキンピカピンのGパンだよ!
    驚き過ぎて声も出ないヨ!
    そんなふうに私が驚いているのも気がつかないようで…
    教室に案内された。
    私は13歳なので8年生
    8-Cここが私の教室…
    窓から覗くとモモはいない。
    知らない人ばっかり。
    そう思うと不安になってきた。
    いじめられないかな?
    友達できるかな?
    うぅぅぅぅぅ
    「やぁやぁ8年C組の皆さん。
    今日は、転校生がいます。
    どうぞ入ってくださーい!!」
    私が教室に入るとざわざわする。
    そして私は緊張しながら言う。
    大橋 魅幸です よろしくお願いします!」
  • 20 ちょこ id:OYcbI4v0

    2012-12-05(水) 20:41:59 [削除依頼]
    どうも!!ちょこでーす。
    いやー新キャラデマシタ!
    ということでキャラ返を始めたいとおっもいまーす!!!!
    ということなので
    じゃんじゃんじゃんじゃんコメントよろしくでーす
  • 21 ちょこ id:OYcbI4v0

    2012-12-05(水) 21:00:48 [削除依頼]
    「空いてる席に座って」
    私は一番後ろのかっこいいけど怖そうな人の
    隣に座った。
    「よろしく!俺 宿 裕二(やどゆうじ)
    ユージって呼んで!」
    ほっヨカッタ優しい人だ
    「よろしく!私は魅幸でいいよ」
    友達できた!
    あれ?
    「授業始めま〜す」
    校長先生が?なぜ、なんで?
    「ねぇねぇ、このクラスって校長先生と授業するの?」
    「ああ、そうだよ」
    なんか変なクラス…
  • 22 ちょこ id:OYcbI4v0

    2012-12-05(水) 21:24:08 [削除依頼]
    またもや新キャラ!
  • 23 ちょこ id:OYcbI4v0

    2012-12-05(水) 21:38:27 [削除依頼]
    うーんコメントがきませんにゃあ
    やぱ才能ねぇ!
  • 24 ちょこ id:OYcbI4v0

    2012-12-05(水) 21:42:49 [削除依頼]
    落ちます↓↓↓↓↓↓
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません