a lot5コメント

1 はるこ id:/kamiZ5.

2012-11-19(月) 01:29:45 [削除依頼]

 自分以上に汚いものはないと思う一方で、自分以上に美しいものもないとも思う。
 なんて下拙な矛盾。
  • 2 はるこ id:/kamiZ5.

    2012-11-19(月) 01:35:12 [削除依頼]

    初めましてかお久しぶりです。
    高校生になりました。暇です
    かなり文章を書くのが久しぶりなので、だいぶひどいことになってるかと思います。
    無理によろしくされなくて結構です。
    sage進行なんでコメントもいらないです。

    たぶんこれ書いたらほぼ潜ります。
    何回目だろ。
  • 3 はるこ id:x4JrCPC.

    2012-11-24(土) 13:02:57 [削除依頼]

     自分のことを必要としてくれる人がいれば、それだけでいいのになぁ。


    『zero 夢を頂戴』

     白いレースのカーテンから、仄かに明かりがもれている。
     今は何時でここはどこだっけ。だるい、怠い、懈い。ああ、どうしようもないくらいに。まるでつま先から石になっていくかのように、不思議な達観と諦めばかりが体に纏わりついて。十六年も住んできた家が、全く知らないところのように感じられた。  
     枕元にあるやけに古びた時計は午前五時二十七分を指していた。普段の私の起きる時間はジャスト六時三十分。変な時間に起きちゃったなぁ、となぜだか妙に損をした気分になる。
     にしたって今からもう一度寝る、となると悲惨なことになるのは目に見えている。
    「起きる、かぁ…」
     一度横になったまま大きな伸びをした。酸素が体に流れて固まった体が解れていく。ふと目に入ったカレンダーを見てげんなりした。今日は月曜日だ。
  • 4 はるこ id:hgdzEY/.

    2012-12-27(木) 00:26:57 [削除依頼]


     朝の学校の雰囲気がきらい。
     しっとりと湿っていて、自由なようでその実、ぴんとはりつめた糸が張り巡らされたような。たった一日でクラスというのは手のひらを返したように変わりうる。みんな、それを敏感に察しようと必死で、さぐり合う。あの子が、彼が、彼女が、と。
     教室に入るその瞬間が、一番に嫌になる。ああ、今日も、何も変わっていませんように。
     あたしも、ああ。彼らと何もかわりゃしない。
     
  • 5 はるこ id:yhlH9C10

    2012-12-28(金) 13:01:17 [削除依頼]
     自分の席まで行くのすら気が重い。
    「梓乃(しの)、ちょっと」
     不意にクラスメートから声をかけられる。あまりいい話ではなさそうな声だ。あたしの体中の神経が緊張していく。
     何があったんだろう。
    「おはよう、菜央」
    「おはようじゃないよ、呑気ね、梓乃は」
     クラスメート……木下菜央は、少し苛立った声で、あたしを睨んだ。怖いって。
    「どうしたの?」
     彼女はひどく呆れた顔をした。あたしをバカにするように。まぁ、実際ばかなんだけども。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません