禁忌の箱庭  ※BL52コメント

1 ココア id:LjQKUEX.

2012-11-17(土) 21:20:37 [削除依頼]
その学校は、女子が入る事は許されない全寮制の男子校。
そして、そこはー・・・。
そこにいる者しか知らない『秘密』があるー・・・。

〜禁忌の箱庭〜
  • 33 ココア id:ugS.5wi0

    2012-11-18(日) 19:33:05 [削除依頼]
    あぁ!!ごめんなさい!!なんか、長くなってしまった!!
    次、忍サイドです!!
  • 34 ココア id:ugS.5wi0

    2012-11-18(日) 19:52:43 [削除依頼]
    〜忍サイド〜
    ・・・あー、やべー。
    なんか、動悸が収まらない。
    どうやら、好きになった模様。
    俺、内村忍。性別、男子は同じく性別が男の村岡晴に恋をしました。
    もぉー、ヤバイ。考えるだけで苦しい。
    「忍」
    優ちゃんの声がした。
    「何・・・」
    「お前、晴が好きなのか?」
    「っ!?」
    「図星?けどな、いくら従兄弟でも・・・・晴だけは譲らない」
    「!!??」
    優ちゃん、晴が好きなんだ・・・。
    けど、けど俺もね。
    「悪いけど、俺も譲れないっ!」
    俺は保健室を飛び出した。
    外は、夕焼けに染められていた。
    俺は走って、寮に帰った。
  • 35 ポンコロ id:c6cDfhn.

    2012-11-18(日) 19:54:01 [削除依頼]
    新小説にだーれも来ない…
  • 36 ココア id:ugS.5wi0

    2012-11-18(日) 20:41:01 [削除依頼]
    ちょっと、雑談入ります!!
    あれ、ユウ先生が忍に送るって言う所あったじゃないですか?
    あれ、ここの私立校の敷地が広く校舎と寮が微妙に離れてる設定なんです。だから、女の子みたいな忍が変なのに襲われないように守ってるみたいな感じです。学生寮の隣に教師寮があるので、会いに行こうと思えば会えるのです!!
    ユウ先生が二十四時間側で守りたいのは、晴なので。。。
    次、初のユウ先生で締めます!!
  • 37 ココア id:ugS.5wi0

    2012-11-18(日) 20:41:57 [削除依頼]
    ポンコロの新小説って??
  • 38 ポンコロ id:c6cDfhn.

    2012-11-18(日) 20:44:16 [削除依頼]
    何で俺の周りは非現実ばっかなんだよ!?
    だよ
  • 39 ココア id:ugS.5wi0

    2012-11-18(日) 21:09:46 [削除依頼]
    〜優サイド〜
    ・・・先、帰ったのか。
    ま、良いけど。俺はくくっていた髪を下ろした。
    「髪、切らなきゃなぁ」
    めんどくせぇ。やっぱ、良いや。
    ガラリ、と机の引き出しを開ける。
    中には、十字架のシルバーネックチェーン。
    「晴、覚えてねーよなぁ・・・」
    『これ、お詫びにあげます!!ありがとうございました!!』
    「ふっ・・・、ずーっと持ってるつうの」
    首にネックチェーンを掛ける。
    あの頃から・・・ずっと・・・。
    正直、俺は焦っている。
    どんどん、ライバルが増えてく。
    ま、文句なしに晴は可愛いし。優しい、から・・・。
    そのぶん、晴が傷つくような事もあるはずだ。入学式の時のようなー・・・。だから、監視してるんだけど。
    でも・・・。
    「晴は絶対、俺の所に来る」
    自信はある。勝算は晴の反応。
    「忍には、やらない」
    その前に、晴はいただく。
    「俺の大事な、お姫様・・・」
    絶対に、誰にもやらない・・・。
  • 40 ココア id:ugS.5wi0

    2012-11-18(日) 21:14:55 [削除依頼]
    2.END。。。ですっ!!

    ポンコロ>なんで俺の周りは非現実ばっかなんだよ!?だね??
    分かった!!行く!!
  • 41 ココア id:uh9niqU0

    2012-11-19(月) 20:35:58 [削除依頼]
    3.
    「ユウ、先生・・・」
    「んー?」
    「えっと・・・」
    「だから、何?」
    「いや、あの、髪切ったの??」
    ユウ先生の長かった黒髪はバッサリ切られ、少し、襟足が跳ねていた。
    普通の男たちと変わらない髪型。少しだけ、寝癖が立ってるけど。
    なんだろな・・・、この感じ。
    幼く見えるユウ先生。それは、髪を切ったからで。じゃあ、襟足とか寝癖を見て可愛いと思うのはなんだろう。
    そして、髪を切った事でミステリアスな雰囲気から一転。爽やか系になったユウ先生。そのかっこよさは周りのむさ苦しい男やクラスメイトより断然だ。・・・もしかしたら、誰か好きになるのかなとか。ユウ先生の事。
    「ん・・・?」
    なんだろう、この感じ。それが、嫌で嫌でしょーがない。
    あり得ない。分かってる。
    けど、なんで、辛くなるのかな?
  • 42 ココア id:uh9niqU0

    2012-11-19(月) 20:56:28 [削除依頼]
    分からない。もー、分からない。
    何もかもぐちゃぐちゃで、どーすれぱいーのか。ただ、ユウ先生が誰かに言い寄られる・・・?
    ムカッ・・・
    「・・・っ?」
    なんで?なんかイライラする。
    て言うか、あり得ないって!!大体、ユウ先生は俺が好き・・・だ、し?
    「・・・・!!」
    顔に血が昇る。熱い、熱い。今、多分顔真っ赤。てか、俺・・・。
    結構、本気にしてた!?バカ、バカだ。殴りたいーーーー!!
    「おーい、晴?」
    「うっわ!!」
    座り込んだ俺の後ろにユウ先生がいた。簡単に言えば、後ろから俺を抱き締めるかのような・・・。
    「うっせ。お前、さっきからずっとブツブツ言ってるけど熱でもあるのか」
    「なななななな、ない!!」
    「て言うか、なんでこっち向かないの」
    「いや、別に・・・」
    「向け」
    グイッとユウ先生の方に顔を向けられる。唇が触れそうな程の至近距離。
    視線がぶつかり合う。
    ・・・無理、無理だ。
    「ごめんっ!!ユウ先生っ」
    俺はダッシュで保健室を出た。
    「あ、おいっ!?」ってユウ先生の声が聞こえたけど、無視して走る。
    俺、どうしちゃったんだ!?
  • 43 ココア id:uh9niqU0

    2012-11-19(月) 21:54:17 [削除依頼]
    「はぁーーーっ・・・」
    その晩、部屋で溜め息つく俺はさぞかし不幸な目にあった男に見えるだろう。ちらり、と零を見る。小説のページをめくっている。・・・聞いてみようか。このモヤモヤがなんなのか。
    「れ、零・・・」
    「あ、晴。なんだ?」
    「いや、あのぉ・・・。その、えと。零に、聞きたいんだけど」
    「・・・・何?」
    「うん。あのね、ある人が突然髪型を変えてそれがすごく似合ってて、ちょっと手ぇ抜けて寝癖があるのも可愛いなーとか。でも、そんな風に変貌すると注目するじゃん?みんな。だから、そんな事考えるとなんかやだなぁって。ムカッとするし。でも、ふとした時にアクシデントがあるとその人に対してびっくりするくらいドキドキしたり・・・」
    俺が話している間、零は黙って聞いていた。時折、眉間にシワを寄せながら。ただ、ずっと・・・。
    「零、どう思う?この気持ち」
    「んー、それってさ。晴って要はソイツに恋してるって事だろ?」
    恋。恋・・・?恋〜〜〜!!??
    「え、ええそれって・・・」
    「恋愛感情!!好意って事だよ」
    恋愛感情。好き、俺はユウ先生が好き・・・?
    「そうか、そう、なんだ」
    なぜか、妙にしっくり来る。
    心に、浸透するような・・・。
    もしかすると、分かってたのかな?
    それとも、予感?好きになる・・・。

    村岡晴。高1、性別・男は年上でしかも男性保健教師のユウ先生に恋をしました。
    3.END
  • 44 ポンコロ id:i-rrQuemf/

    2012-11-19(月) 22:34:36 [削除依頼]
    新キャラ提案♪
    名前 厚沢 夏希(アツカワ ナツキ)
    性格 女だけど男装して男子校に入っている
    男みたいな性格
    照れ屋で天然 運動神経抜群
    ユウが好き
    性別 女
    見た目 黒髪のショート
    茶色い目 男みたいな外見
  • 45 ココア id:F1UZ1Kn1

    2012-11-20(火) 20:47:00 [削除依頼]
    ポンコロ^^採用させていただきます!!次、4話です!!
  • 46 ココア id:F1UZ1Kn1

    2012-11-20(火) 21:00:10 [削除依頼]
    4.
    「・・・」
    「・・・」
    沈黙が続く保健室。コーヒーの入ったマグカップから白い湯気が立つ。
    あの、好きと自覚した日から頭の中はおかしなくらいユウ先生ばっかり。
    保健室に来るのも、癒しから好きな人に会える愛しい場所になっていた。
    無言の時間も・・・、眺めるだけで耐えられる。と言うか、眺めるってだけで幸せなんだよなぁー。好き、ってこんな感じなんだ・・・。幸せだけど、時々辛くなる。だって、相手は男だから・・・。だんだん、目の前が霞んでいくような気がした。
  • 47 ココア id:F1UZ1Kn1

    2012-11-20(火) 21:17:03 [削除依頼]
    「・・・る、晴」
    ぼーっとしていて、ユウ先生の声に気付かなかった。
    「はーるっ!!」
    「わっ!!」
    「晴、今日様子おかしいぞ?熱でもあんのか?」
    「へぇっ!?」
    アホっぽい声が口から出る。その時、コツン、と音がした。・・・ユウ先生と、おでこ合わせてる・・・。
    カーッと顔に血が昇る。俺、今ゆでダコ状態。
    「晴・・・」
    ユウ先生の顔がグイグイと近付く。
    え、えええ?
    「ユウ、先生・・・近・・・」
    「晴、お前さ。やっぱり、熱あるよ」
  • 48 ココア id:F1UZ1Kn1

    2012-11-20(火) 21:42:32 [削除依頼]
    は、い・・・?
    「・・・熱?」
    「うん。帰った方が良いよ。熱、結構高いぞ」
    「良いよ、大丈夫!!こんなのただの知恵熱だから!!なっ!?」
    勢いよく立ち上がる。その時、視界が突然歪んだ。なんだ、これ・・・。
    世界がゼリーになったのか?
    体がグラリ、と傾く。落ちるなーと思った時、ユウ先生が俺をキャッチした。
    「晴!?お前、大丈夫か??」
    「ユウ、先生ー。無理・・・」
    「・・・今日は、ここで寝ろ。今、電話してくるからとりあえず、ベッドで寝てろよ」
    ぼーっとする頭でベッドに向かう。
    布団に潜った時、カーテン越しにユウ先生の声が聞こえた。・・・迷惑、かけちゃたな・・・。シャッとカーテンが開けられる。
    「ほい、とりあえずタオル濡らしたから頭貸せ」
    おでこに冷たい感覚が伝わる。
    「・・・ユウ先生。あの・・・」
    「ん?」
    トロン、とした睡魔が襲う。
    でも、これだけは・・・・。
    「・・・・今日はぁ・・・、傍にいてぇ・・・・?」
    こてり、と俺は眠りに着いた。
  • 49 ココア id:F1UZ1Kn1

    2012-11-20(火) 22:15:02 [削除依頼]
    〜優サイド〜
    スースーと寝息をたてる晴。
    しかし・・・。
    『・・・・今日はぁ・・・、傍にいてぇ・・・・?』
    まさか、晴からあんな言葉が出るとは。熱だから浮かされてるのかもだけどさ・・・。
    「う〜〜〜ん」
    照れる、かな。今まで言われた事ないし。と言うか、晴ってなーんか新しいタイプというか。想像してなかった事を言ったりしたりするからこっちから仕掛けたのに知らず知らずのうちにこっちがやられたーみたいな。
    ・・・寝てる時の顔。幼いな。
    なんとなーく、頬に触れようとした時。コンコンッ
    「チィッ・・・・」
    誰だよ。俺は扉を開けた。
    「あ・・・」
    「どうも、晴と同じ部屋の神山零です。晴、いますよね?」
    「・・・いるけど?」
    「門限、越えてるんで迎えに来ました」
    「あー、悪いけど村岡くんは熱出して今日はここで寝るから。大丈夫だよ」
    「・・・そう、ですか。じゃ」
    うわー、素っ気ない。それに・・・。
    「門限、五分前だし」
    そんなに、俺から取り返したい?
    でも・・・、最初の頃に比べたら俺に敵意むき出しとかないし。むしろ・・・。晴を、見守ってるみたいな。
    「ま、良いけど」
    晴の所に戻って、頬を触った。
    ぷにっとした感触。もぞっと晴が動いた。・・・おもしろい。
    「早く、伝われば・・・良いな」
    俺は晴の顔にかかる前髪をかき分け、おでこにキスをした。
    「・・・おやすみ」
    4.END
  • 50 ココア id:sQvcXjn.

    2012-11-21(水) 21:26:30 [削除依頼]
    うーん、誰も来ないなぁ。。。
  • 51 十論骨 id:7Llj1aj.

    2012-11-21(水) 21:47:47 [削除依頼]
    こんばんわ!お初ですっ!禁忌の箱庭おもしろいです!晴君かわゆいっ!
  • 52 ココア id:Ed8zLYS.

    2012-11-23(金) 07:11:39 [削除依頼]
    十論骨さん、ありがとう!!
    がんばります!!
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません