余命宣告を受ける時。〜あなたが好きでした〜17コメント

1 ミルクティー id:/URA3Il0

2012-09-26(水) 14:42:34 [削除依頼]
掛け持ち小説です。

病気の話です。

宜しくお願いします。

   宣伝

私はいじめにあっているのですか?

読んでください^^
  • 2 ミルクティー id:/URA3Il0

    2012-09-26(水) 14:51:30 [削除依頼]
    登場人物紹介

    樋口音歌 ヒグチ・オトカ
     主人公。
     高校1年生。
     余命宣告を受けて心が壊れてく。

    乙川純也 オトカワ・ジュンヤ
     音歌の恋人。
     残りの時間を楽しく音歌に過ごしてもらう為、頑張っている。

    木野川愛 キノカワ・アイ
     余命宣告など信じない、心優しき音歌の親友。
     
  • 3 ミルクティー id:/URA3Il0

    2012-09-26(水) 15:14:47 [削除依頼]
    秋風が吹いて、落ち葉が舞う頃私は心が痛かった。

    第一章 余命宣告

    東京

    お早う御座います!

    只今、7時40分、生徒会長に選ばれた私は高校3年生の17歳。

    彼氏もできたし、絶好調の毎日です。

    朝は早く起き、花壇に水遣り、教室の掃除など、日々切磋琢磨して頑張ってます。

    そんな平和な毎日ー。

    私はこの後不幸のどん底に陥ることをまだ知らない。
  • 4 ミルクティー id:/URA3Il0

    2012-09-26(水) 15:20:34 [削除依頼]
    純「お早う^^音歌。」

    音「お早う、純也。」

    純也は私の彼氏。

    告白は夏の花火大会。

    花火をバックにドラマみたいな告白でした。

    付き合ってから2ヶ月。

    純也が大好き。

    この人となら何もいらない。

    何も望まないし、欲もありません。

    そう思ってたのに・・・。
  • 5 ミルクティー id:/URA3Il0

    2012-09-26(水) 15:29:38 [削除依頼]
    ガッシャーーーーン!!

    純「大丈夫!?音歌?」

    音「大丈夫^^ただの貧血。」

    純「怪我してない?」

    本当、私のことを真剣に考えてくれてる。

    本当にこの人が大好きです。

    音「大丈夫だよ。私全然元気!」

    そう言うと純也は夏の日の太陽みたいに笑ってくれた。

    9月に合わせた長袖が少し暑そうだった。
  • 6 ミルクティー id:/URA3Il0

    2012-09-26(水) 15:36:11 [削除依頼]
    花の壺を割ってしまった私はしばらく怒られていました(泣

    音「終わったー帰ろ。」

    純「うん。先生の怒鳴り声廊下まで聞こえてたよ(苦」

    音「担任五月蠅くて。」

    純「貧血は大丈夫?」

    音「うん。でも、最近よくあるんだ。貧血。」

    純「明日、病院行ってみようか。」

    音「平気だって。」

    純「駄目だよ。音歌は大切なんだから。」

    音「///」

    純「いつか結婚しよーね。」

    音「・・・うん」

    青春そのものだった。
  • 7 ミルクティー id:/URA3Il0

    2012-09-26(水) 15:45:31 [削除依頼]
    そして、不幸を告げる日がやってきた。

    採血と、レントゲン等をやってから4時間待った。

    医「樋口さん。結果が出ました。」

    純「頑張れ。」

    純也は待合室で待っていて、私が聞きに行った。

    なんとも無いと思っていたからだ。

    音「どうなんですか?風邪とかですか^^」

    医「いえ・・・言いにくいのですが・・・。」

    音「早く言ってください。」

    医「脳内ガンが見つかりました。」

    音「ガン?でも・・・治りますよね?」

    医「残念ですが・・・もって2年です。」

    音「2年!?」

    私の命のカウントダウンが始まった。
  • 8 ☆laela☆ id:d2fEiqE/

    2012-09-26(水) 15:48:28 [削除依頼]
    面白いです!!いじめのも読みましたよ^0^頑張ってください★
  • 9 ミルクティー id:/URA3Il0

    2012-09-26(水) 22:28:06 [削除依頼]
    有難う御座います^^

    すっごく嬉しかったです!!

    面白いって言われるのが一番嬉しいです(゜ω゜♪

    頑張りますね。

    いじめの方も読んでくださり、有難う御座いました☆
  • 10 ミルクティー id:/URA3Il0

    2012-09-26(水) 22:54:18 [削除依頼]
    2年かー。

    何しようかな、漫画とか小説とか?

    意外に私は落ち着いていた。

    でも、良かった。

    今17だから、結婚はできるや。

    死ぬ前に純也と結婚して、死んでも後悔しない人生なんだ。

    でもー純也・・・悲しむだろうな・・・。

    そう考えると死ぬのが怖くなってきた。

    涙が溢れて止まらない。

    純也とずっと一緒にいたい。

    そう思っただけ。

    他にはいらないと言ったのに。

    神様はイジワルでした。
  • 11 ミルクティー id:/URA3Il0

    2012-09-26(水) 22:58:56 [削除依頼]
    また学校に行く時間が来た。

    私は眠れなかった。

    ずっと死ぬのが怖くて、不安で押しつぶされそうで。

    怖くてたまらなかった。

    いつも簡単に人に死ねとか消えろとか言ってきた。

    でも・・・本当に命は大きく見えても、壊そうと手が触れただけでモロくて壊れてしまう。

    命は本当に大切なんだ。

    町に居る人たち一人一人が大切に思えた。
  • 12 ミルクティー id:/URA3Il0

    2012-09-26(水) 23:03:02 [削除依頼]
    授業もうわの空。

    頭が痛いー。

    もらってきた処方箋が効かない。

    死ぬのが怖くて一人になりたくて、授業をサボってみた。

    屋上に来ると、9月の風って意外に寒い。

    そんなこと今まで気にも留めなかったけど、今ではなにもかも大切に思える。

    本当に私・・・死ぬんだ。
  • 13 ミルクティー id:IrIt7EV/

    2012-11-15(木) 18:30:44 [削除依頼]
    コメ宜しくです^^
  • 14 ミルクティー id:TGgSUGF.

    2012-11-22(木) 18:10:54 [削除依頼]
    やっぱり死ぬのは嫌だ。
    どうして私?
    どうして今?
    どうして・・・・・ずっと一緒にいられないの?

    思いは消えた。
    遥か彼方。
  • 15 ミルクティー id:tAcTUUk1

    2013-04-02(火) 15:48:15 [削除依頼]
    色々あったけど今春になり、私も学年が上がりました。

    「はぁ・・・」


    でも溜息をつくのはいつもと変わらない。
    これからが怖くて仕方が無いから。
  • 16 空海零 id:ovedVdg1

    2013-04-02(火) 16:43:21 [削除依頼]
    初めまして?
    とても面白いです。
    これからも頑張って下さい!!
  • 17 ミルクティー id:pLFuW2a1

    2013-04-04(木) 00:50:01 [削除依頼]
    空海雫さん

    有難う御座います!
    頑張りますwww
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません