私の日常(^-^;35コメント

1 霸美(^-^; id:lMlixu01

2012-09-21(金) 20:14:35 [削除依頼]

はじめて、書きます!
コメント大歓迎!!
荒しなどはやめてください・・・
  • 16 霸美(^-^; id:.HzBH4W0

    2012-09-22(土) 10:09:16 [削除依頼]
    「優先生、もう帰ってええ?」
    「なんで?体調悪いからか?」
    「そうなんやけど・・・アカン?」
    「ええよ!担任には言っとくからな!」
    「ありがとう」
    家に帰ってベッドにダイブ(笑)
  • 17 霸美(^-^; id:.HzBH4W0

    2012-09-22(土) 10:13:41 [削除依頼]
    「よっしゃ!!行くか!!!」
    学園を早退して行く場所。
    それは能力界!!!
    今の世界には人間界と能力界がある。
    能力界は名前のとーり、変わった能力を
    持つものの集まり。
    人間界は・・・わかるよね?
    能力界と人間界はつながってる。
    だから能力界の人がこっちに来ることは
    できるが人間界の人は行けない。
    能力界の人が人間界の安全を守るんだよ!
  • 18 霸美(^-^; id:.HzBH4W0

    2012-09-22(土) 10:20:30 [削除依頼]
    私は能力界のお姫さま!!
    自分で言うのは恥ずかしいけど。
    能力界ではお姫さま、人間界では
    お嬢様なんだよ。
    だれも知らないけどね。
    ちなみに私の能力はいろいろ。
    まぁ、力が強すぎて困る。
    「しゃー!はよいくか!」
    私の回りに光が集まり、
    一瞬で目の前が変わった!
    ここが能力界!
    「姫様!」
    「今日はなんかあったの?」
    「実は今日ではなく明日なのですが、
    姫様の学園に爆弾が仕掛けられるそうです!」
    「それだけ?!それぐらい、私もわかってる!!」
    「はっ!すみません」
    「まぁ、いいや!私、人間界に帰るな!」
    「わかりました」
    私は能力界でうまれたんだよ!
  • 19 霸美(^-^; id:n48Y8Nn/

    2012-09-23(日) 06:11:13 [削除依頼]
    さぁ、学園いこーかな?
    でも爆弾をこっそり解体しないとなぁ。
    大変大変・・・
    昼休みまで平和(^-^;
    5時間目、英語(-_-;)
    キーンコーンカーンコーン
    顔を伏せて能力に集中!
    「ちょっと弥那ちゃん!」
    「はいはい・・・」
    なんとか、爆弾発見!!!
    今からまた集中して解体作業!
    (あっ!簡単だ)
    解体はすぐ終了(*^^*)
    (我ながらすごい!さすが弥那ちゃん!)
    あっ!ちなみに私、チョーナルシストだよ☆
  • 20 霸美(^-^; id:n48Y8Nn/

    2012-09-23(日) 07:04:49 [削除依頼]
    「弥那ちゃん!!!」
    「なに?芝井優先生!」
    「プリント作り手伝って!」
    「イヤッ!!!」
    「なんでよ?部活入ってないやろ?」
    「だってめんどくさいし。職員室嫌い!」
    「わかった!教室やし!」
    「わかったぁ!」
    私は部活に入ってないからよく
    手伝い頼まれるんだよね(涙)
    まぁ、いいんだけどね(^o^;)(--;)
  • 21 霸美(^-^; id:n48Y8Nn/

    2012-09-23(日) 13:53:45 [削除依頼]
    私も前は部活してたんだよ?
    でも嫌われてるからやめた!
    顧問もよかったみたいな感じだし。
    私はさいやくな性格してるから
    嫌われてるんだ。
    友達はルカだけ!
  • 22 霸美(^-^; id:n48Y8Nn/

    2012-09-23(日) 15:42:25 [削除依頼]
    放課後♪
    「芝井優先生!!!」
    「フルネームでよばないでよ!弥那ちゃん!」
    「はいはい・・・んで、私はなにするん?」
    「パソコンで作って!!!」
    「了解!!!」
    10分ぐらいたったかな?
    「終わったよ(^o^;)」
    「えっ!?はやっ!!!」
    「エヘッ(^-^;もう帰っていい?」
    「うん!ありがとう!!!」
    「うん・・・」
    お礼を言われるって嬉しいね★
  • 23 霸美(^-^; id:n48Y8Nn/

    2012-09-23(日) 16:36:53 [削除依頼]
    「おはよっ!弥那!」
    「おはよっ!ルカ!行こ!」
    私たちは二人で学園に向かう。
    相変わらずみんな校則守り。
    私だけ(-_-;)
    でもスカートは折ってないし切ってない。
    なのにまわりからはぐちぐち言われるんだよね・・
    まぁ、いいけど。
    「おはよっ!ルカちゃん、弥那ちゃん!」
    「「おはようございます。芝井唯先生」」
    「棒読みやん!!(笑)」
    「教室いくから。」
    私はルカの手をひいた。
    他の先生が見てたから、唯先生に
    迷惑かかるから。
    唯先生も優先生もルカも私に関わらないほうがいいのに。
  • 24 霸美(^-^; id:n48Y8Nn/

    2012-09-23(日) 21:25:00 [削除依頼]
    「弥那ちゃん!!!!」
    「私は用ないから行く・・・」
    はぁ。やっぱり優先生さけちゃう。
    また迷惑かけたくないから。
    「ちょっと!」
    腕を捕まれた!
    「キャー!!!」
    私はくずれこむ。
    「触らないで・・・よ?」
    「あっ!ごめん。でもなんか心配なんやけど?」
    「別にいいじゃん!」
    私はダッシュで逃げる!!!
    今は、今だけは先生と話したくない。
    一人になりたい。
  • 25 霸美(^-^; id:zGeOFxk0

    2012-09-24(月) 18:55:39 [削除依頼]
    次の時間、私は授業に行かなかった。
    というか家に帰った。
    机の中に『帰ります』と書いた紙を入れて。
    今まで私に関わった人は
    みんな不幸な目にあった。
    いじめとか…
    だから校則を破って近寄らせないようにしてた。
    唯先生、優先生、ルカを除いて。
  • 26 霸美(^-^; id:zGeOFxk0

    2012-09-24(月) 19:16:25 [削除依頼]
    「弥那―――’!!!」
    「キャッ!」
    ルカが抱きついてきた。
    「どうしたの?ルカ」
    「昨日勝手に帰ったから・・・優先生、怒ってたよ?」
    「ぁ。ごめん。優先生に怒られるの怖いんだけど」
    「確かにね(笑)」
    「他人事みたいに言わないでよ!!!」
    「ハハッ!!」
    キャー、優先生は怒られるの怖い。
    会わないことを祈ろう!!!
    「弥那ちゃん!!!!!!!!!」
    人生うまくいかないね。
    いきなり見つかった。
    めっちゃ怖い(-_-;)
    「弥那ちゃん!勝手に、かえったらアカン!!」
    「ごめんなさい。」
    素直に謝ったほうが特!
    「これからは禁止だから!」
    「う・・・ん」
    ハァ。またやろうと思ったのに。
  • 27 霸美(^-^; id:zGeOFxk0

    2012-09-24(月) 21:17:44 [削除依頼]
    さーて、今から保健!
    先生は学年1こわいかおの先生。
    「保健始まる前に言うけど、スカートを
    おるやつが増えてる!やめとけ!ダサい!
    第一スカート折って何になんねん!
    男の子にモテたいんか?」
    クラスの女子はみんなショックを受けた。
    「ぐちぐちうっさいねん!!!!生徒の気持ち、
    わからんくせに偉そうにすんな!!!
    男のあんたに女子の何がわかんねん!!!!!」
    はい。本音言ってしまった(-_-;)
    「なんやねん!お前も先生に向かって!!!!」
    うわぁ。逆ギレ。まじ、ないゎ…
    「教師なら教師ぽいことしてみーや!!!!」
    「あっ!?なんやと〜!?」
    ハァ。めんどくさいなぁ。
    「何してるんですか?!」
    騒動に気付いた学年の先生が集まってきた。
    「弥那ちゃん!!」
    そのなかには優先生もいた。
    「なにしてんのよ?」
    「別に・・・」
    どうせ、私に味方はいない。
    先生は先生をかばう。
    私は教室を出た。
  • 28 霸美(^-^; id:atSJc.m1

    2012-09-25(火) 18:24:36 [削除依頼]
    私は教室を出て屋上に向かう。
    立ち入り禁止だけど(笑)
    泣きたいときは泣く!
    屋上には誰も来ないから!
    泣き虫です。


    どれぐらい泣いたかな。
    チャイムが聞こえる。
    「♪♪♪」
    私は歌を歌った。
    歌を歌うとすっきりする!!!
    私、自慢じゃないけど歌はうまいんだ。
    「よっしゃ!教室戻ろ!!!」
    私は教室に向かってあるきだした!
  • 29 霸美(^-^; id:atSJc.m1

    2012-09-25(火) 18:34:17 [削除依頼]
    「弥那ちゃん!!!」
    息を切らして走ってきた優先生。
    (もしかして、私を探してたのかな?)
    「弥那ちゃん!!!!!!!!!!」
    ガシッ
    肩を捕まれた。
    「イヤッ(涙)」
    暴れても手を離してくれない優先生・・・
    「もう心配かけないで!!!」
    「えっ!?」
    (心配・・・?)
    「先生は先生をかばうくせに!」
    「違う!!!悪いことをかばったりしない!!」
    「そんなわけない・・・」
    「本当だよ?」
    先生は私の目をじっとみつめてくる。
    その目をみると嘘じゃないってわかった。
    「わかりました。」
    ようやく手をはなしてくれた。
    私は手が震えてた。人に触られたから。
    私は教室に戻った。
  • 30 霸美(^-^; id:atSJc.m1

    2012-09-25(火) 20:53:47 [削除依頼]
    体が震えてる。
    生まれてから人に触られたのは数えるだけしかない。
    だから私は触られるのが苦手だ。
    特に大人に触られるのが・・・
    ルカに触られるのは平気☆
    優先生、唯先生にも触らないでっていうけど、
    二人はいつも少しずつなれないとダメっていう。
    私にとってそれは大変なコと。
    でもなれてみせるよ♪
  • 31 霸美(^-^; id:atSJc.m1

    2012-09-25(火) 21:48:52 [削除依頼]
    家に帰った私が向かうのは能力界!
    能力界に来ると目の色がかわる。
    ブルーになる。
    これは姫様の証!
    人間界では黒とブルー!
    小さな力をつかって、黒に見せてるからね(^-^;
    「姫様!!!どうされましたか?」
    「別に〜!たまには姫様らしいことしよーと思って!」
    「そうですか。」
    「うん・・・」
    私は能力界を歩きまわった。
    (みんな、元気そうでよかった・・・)
    私はさぁ、能力界の姫様だったお母様と
    人間界の王子様だったお父様の間に生まれた。
    人間界の者と能力界の者の結婚は今まで
    認められなかったが、二人は許可されたのだ。
    だから私は能力界ではお姫さま、
    人間界ではお嬢様なんだ!
    大変なんだからね!
    まぁ、みんなは知らないんだけど。
    ちなみにルカは知ってるよ!
    ルカも能力界の人だもん。
  • 32 霸美(^-^; id:atSJc.m1

    2012-09-25(火) 21:54:36 [削除依頼]
    「弥那様?」
    「ルカ!!様はやめてよ!」
    「ハハッ!弥那!珍しいね!」
    「まぁーね」
    私とルカは能力界の者であるながら
    人間界の学園に通う!
    私たちだけ(笑)
    ルカの能力は風を自由に操れる!
    それに動物はルカに集まってくるんだよ!
    「ねぇ、ルカ!一緒にお城行かない?」
    「いいよっ!!!」
    私はルカとお城に行った。
    「相変わらず広いね!」
    「確かにね・・・」
    ルカとはずっと仲がいいからよくお城で遊んだんだ!
  • 33 霸美(^-^; id:1Pki/g8/

    2012-09-26(水) 20:12:55 [削除依頼]
    「弥那様!!!!」
    「どうしたの?」
    「怪我人が出ましたの!」
    「すぐに行きますわ!!!」
    久しぶりだなぁ。
    こんな言葉使うの。
    私は走って怪我人のところに行く!
    頭から血を流し、足は紫色に腫れていた!
    「みんな、任せてくださるかしら?」
    「弥那様!お願いします!」
    私はニッコリ笑った。
    それから意識を集中して
    傷を癒した。
    みるみる内に傷はなおった。
    「しばらくは安静にすることをおすすめしますわ!」
    「ありがとうございました・・・」
    役にたててよかった(^-^;
    まぁ、確実に学園は遅刻だね(笑)
  • 34 霸美(^-^; id:1Pki/g8/

    2012-09-26(水) 20:54:51 [削除依頼]
    1時間目始まって20分後、学園についた!
    (ハァ。なんかヤダなぁ・・・)
    先生たちの前を通りまーす。
    よっしゃぁ!!!!!
    芝井優先生はいない!
    教室に入ると英語!?
    (うそっ!?今日英語day!?)
    私の学園は週1回、1つの教科しかしないときがある。
    その日に学園を休むと地獄だ。
    1日で大量に進むから!
    「弥那ちゃん!なにしてたん?」
    「別に・・・」
    さっさと荷物を片付けて課題をやる!!!!
    私は一番後ろなんだよ!
    視力悪いから全然みえなーい(ToT)
    まぁ、いっか(笑)
  • 35 霸美(^-^; id:1Pki/g8/

    2012-09-26(水) 21:21:31 [削除依頼]

    キーンコーンカーンコーン
    1時間目終了!
    ヤバイ(-_-;)
    めっちゃしんどい。
    (1時間目終了でしんどくなるとかあり得ない)
    めちゃくちゃ寒い。
    震えちゃうよぉ(汗)
    とりあえずタオルをかぶって寝ます。

    キーンコーンカーンコーン
    「弥那ちゃん、おきてや!」
    私の肩をつかんで起こす優先生。
    とっさに先生の手を叩いた。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません