雷のち虹2コメント

1 そよ風 id:Ctg163m0

2012-09-20(木) 02:16:57 [削除依頼]
ジャンルはいじめです。

中学、高校でもまだ残っていますね。
あたしもやられた身なので、その恨みを晴らし、そして、
あたしの体験談を、創作キャラで、語っていきたいと思います。

登場人物

*涙野 苦味(るいの くるみ)

中学2年生の極普通で、おとなしい女の子。
なのに、悪いことも、なにもしていないのに、一人で過ごしているときに、よくいじめを受ける。

*雷斗(らいと)

生まれて何百年かしか経ってない、みならいの雷神の少年。
ある日、雨ノ梅(あまのうめ)に、文句を言いつけ、それで怒られ、雨の滝で、人間界に突き落とされる。
そこで苦味(くるみ)と出会う。

*雨ノ梅(あまのうめ)

雷斗の姉的存在。
もとは、嵐などで人類を脅かす、天界のスケバンだったらしい。
今では、作法を身につけ、大変おしとやかになっている。


少々幼稚な小説ですが、気軽に読んでいただけたらなと思います。
  • 2 そよ風 id:Ctg163m0

    2012-09-20(木) 02:28:51 [削除依頼]
    Part1

    あたしの名前は涙野 苦味。
    ごく普通の中学生です。

    しかし、よくいじめを受けてしまうんです。
    いったい、あたしが何をやったのか、まったくわかりません。
    何も、悪いこともした覚えないです。
    なのに、ふせんで遊ばれたり、髪の毛を激しく引っ張られたり、椅子、机を蹴り飛ばされたり…いろんな災害が起きます。
    なんであたしがそんな目に…。

    そんなことを考え、雨の道を歩いていた。

    そしたら、帰り道、大声で悪口を言う、恥知らずなバカがいた。

    「あいつな、合宿のときに見たけどさ、下着ダサいで〜?カボチャパンツと、スポブラのダッサイものやってんねんてー!」
    と、男子に言っていた。

    それに対し、男子は、あたしを見てニヤニヤしだした。なんのつもりのニヤケなのだろうか。それのほうが気持ち悪いのに、奴らがあたしを「キモーッ!」と、言い出した。
    意味をわかって、そのキモいという言葉を使っているのだろうか。


    …そんなことを受け流して、あたしは一人で帰り道を歩いた。周りには誰もいない、帰り道を。


    「…ただいま。」
    家に帰っても、誰もいない。
    何を言っても無駄だ。
    愚痴を聞いてくれる人もいない。
    …まあ、別に構わないが。
    あたしは、ダサいと言われている普段着を着た。
    動きやすくて、着なれているから、別に構わない。
    どうせ、部屋着だから。
    というか、あたし自身がダサいから。

    …励ましの言葉も、何も浴びず、ただ、一人きりの時を過ごしていた。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません