私と母の不思議な体験記19コメント

1 のっぴー id:zRYpSXf.

2012-09-16(日) 19:54:19 [削除依頼]
私の名前は木村佳苗(きむら かなえ)。今、私が母と一緒に普通に暮らすことができるのは、「あの出来事」があったからこそです。
  • 2 moko&桃子 id:qQW9T5Y0

    2012-09-16(日) 19:57:06 [削除依頼]
    のっぴー、ガンバ\(◎o◎)
  • 3 のっぴー id:RpXAJu6/

    2012-09-17(月) 08:26:07 [削除依頼]
    私が小学1年生のとき、母は突然姿を消しました。9月12日、学校かたら帰ってきたときのことです。
    「お母さんただいま〜!今日のおやつは何?」
    「あれ、お母さんいないの?おかしいなあ。車も靴もちゃんとあるのに。どこ行っちゃったの?」
    私はまだ気がついていませんでした。母が別世界に行ってしまったということに。
  • 4 レン id:jJ8kM8a1

    2012-09-17(月) 08:30:49 [削除依頼]
    なんで?気になる!!
    頑張って下さい♪
  • 5 (ω)ブラッドMUMA.*♪ id:kXenSX.1

    2012-09-17(月) 08:33:15 [削除依頼]
    のっぴーの小説だわーい
    顔文字版で俺のところ来てくれたよね。
    俺の【星空学院自由部】見てね♪
  • 6 のっぴー id:RpXAJu6/

    2012-09-17(月) 08:34:29 [削除依頼]
    「お母さん、お母さん!家中探したのに何で見つからないのかな。そうだ!お隣
    の三春お婆さんに聞いてみよう!」
    三春お婆さんというのは、隣に一人で住んでいるお婆さん。お母さんがいないときに面倒を見てもらっていた。
    「お婆さん、お母さん見なかった?」
    「知らないねえ。今日は珍しくあいさつにも来なかったし。どうしたんかなあ・・・。」
    「わかった。」
  • 7 (ω)ブラッドMUMA.*♪ id:kXenSX.1

    2012-09-17(月) 08:34:30 [削除依頼]
    >5のつけたし 面白いです。 母が別世界に行くとはwww
  • 8 のっぴー id:RpXAJu6/

    2012-09-17(月) 08:38:02 [削除依頼]
    「しばらくしたら戻ってくると思うんじゃが。」
    「そうだね。きっとすぐに戻ってくるよ。」
    最初は誰もがそう思っていました。そう、誰もが・・・。
  • 9 のっぴー id:RpXAJu6/

    2012-09-17(月) 08:49:15 [削除依頼]
    その日の夜はお婆さんの家で泊まることにしました。
    「お母さん・・・、まだ?」
    「う〜ん、分からん。」
    「ぅ、う、うわ−ん!怖いよ〜!」
    私は不安になって泣き出しました。あの時はどんなに心細かったことか・・・。
    「大丈夫。お母さんはきっと戻ってくるって。」
  • 10 のっぴー id:RpXAJu6/

    2012-09-17(月) 08:53:03 [削除依頼]
    「ほんと?」
    「うん。」
    でも、三日たっても四日たっても戻ってはきませんでした。
    「心配になってきたねえ。おばあちゃんが警察にお母さん探してもらえるよう頼んどくから。」
    「・・・。」
  • 11 のっぴー id:RpXAJu6/

    2012-09-17(月) 08:56:24 [削除依頼]
    結局、私は家に戻ってきました。
  • 12 のっぴー id:RpXAJu6/

    2012-09-17(月) 09:14:08 [削除依頼]
    それから1年が過ぎ、2年が過ぎ、私は4年生になりました。そんなある日のことです。
    「あっ!これは・・・。」
    「お母さんの・・・お母さんの写真・・・・。」
    この写真を見た瞬間、涙がどっと溢れてきました。お母さんと私が写っている写真でした。
    (お母さんに会いたい、お母さんに会いたい・・・。)
    この思いが、お母さんを見つけるための大きな鍵となったのです。
  • 13 のっぴー id:/p5l0i/1

    2012-09-17(月) 11:42:33 [削除依頼]
    いつの間にか、私は泣きつかれて眠っていました・・・。
  • 14 のっぴー id:/p5l0i/1

    2012-09-17(月) 11:42:48 [削除依頼]
    いつの間にか、私は泣きつかれて眠っていました・・・。
  • 15 のっぴー id:MrZN2gj0

    2012-09-17(月) 14:25:48 [削除依頼]
    13、14 2回なっちゃいました!
  • 16 のっぴー id:MrZN2gj0

    2012-09-17(月) 15:03:30 [削除依頼]
    目を覚ますと、私はどこだか知らないところにいた。
    「う〜ん。ここどこ?」
    あたり一面銀世界かと思いきゃ寒くもないし暑くもない。
    真っ白でやわらかい地面は雪みたいだけど冷たくはなかった。
    そこで目に飛び込んできたのはヘンな生き物だった。青いウロコで全身を覆われていて、人間のような目が2つある。
    手も足もなく、丸っこい。しっぽが枝分かれしてその先っちょには丸いのがちょこんとついている。
    大きさは5?〜10cmくらいだ。
  • 17 のっぴー id:MrZN2gj0

    2012-09-17(月) 15:05:47 [削除依頼]
    「何ナノこの生き物!」
    頭の中はもうパニック状態でした。
  • 18 のっぴー id:zXo0CnG.

    2012-09-19(水) 05:43:15 [削除依頼]
    その中の一匹が話かけてきました。しかも日本語です!
    「きみは誰?あの人間の知り合い?」
    「人間ってお母さんのこと?その人間のところに案内して!」
    「別にいいけど・・・。」
  • 19 のっぴー id:bCVSPEW.

    2012-09-19(水) 16:08:16 [削除依頼]
    私が連れて行かれたのは大きな洞穴の前。
    「この中に人間がいるよ。」
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません