恋〜君色の私〜.42コメント

1 菜穂 id:F4cw7AM1

2012-09-16(日) 18:11:54 [削除依頼]



 あなたに恋をした日から、私はあなたのことでいっぱいです……。あなたに恋ができて、ほんとに良かった。
  • 23 菜穂 id:pkUeVgn/

    2012-09-22(土) 11:04:41 [削除依頼]
    【息抜き】
    改定前とかなり雰囲気が変わりましたね(笑)
    けどやっぱり読みにくいのかな?

    良かったら感想とかどうぞ〜☆
  • 24 菜穂 id:pkUeVgn/

    2012-09-22(土) 14:06:46 [削除依頼]
    *
     最後の運動会が始まる。緊張とやる気が漲(みなぎ)る中、開会式が進む。

     まずは徒競走。今年は走る速さが同じくらいの人と走ることになってる。
     私はなぜか速い方にされた。友だちもそこにいて、勝てるかどうか不安だった。
     パンッと鳴り響くピストルの音を耳にし、走り出す。最初は大差はない。
     だけど遅い私は、ドンドンと差を広げられていく。
     結局四番目。けど、赤組の点数は白組の点数より多い。まずは一安心。
  • 25 菜穂 id:pkUeVgn/

    2012-09-22(土) 15:32:28 [削除依頼]
    *
     六年の徒競走も終わり、次は競技や踊りなどが始まる。
     私達応援団は、他の学年の競技を応援するという仕事がある。旗を振ったり、大声を出したり……疲れることもあるけど、最後の運動会くらい優勝したい。そっちの気持ちのほうが大きい。
     佐藤は旗振り担当で、邪魔にならないように、真っ赤にに染まってる布がついてる棒を、一生懸命振っていた。
     頭につけてある真っ赤なハチマキ。これが赤組の証拠。
     そのハチマチを白組に見せつけ、競技に挑む。
     低学年の競技は、戦うというより、団結や遊び心が入っている。特に一年生の玉入れ。途中で流れる曲に乗って、一年生だけでなく全校で踊っている。
     
  • 26 菜穂 id:pkUeVgn/

    2012-09-22(土) 16:17:28 [削除依頼]
    *
     先生までもが踊ってる状況。必ず一年生で玉入れをするから、誰もが踊ってる。曲が流れると、自然に体が動くんだよね。
     旗振りの佐藤までもが踊ってる。男女関係なく踊れてしまうこの曲は、凄いと思う。
     四年生は綱引き。まずは一クラスずつで対決。後から駆け寄ってくるクラスと力を合わせることも大切。私の時は、助けもいらずに勝っちゃったけどね。
     応援団も大張り切り。勝ってもらいたいし、最後だから勝ちたい。
     
     五年生のダンス。縄跳びを使って絆をイメージしている。私達の時もしたなぁ。なんて懐かしんでる。
     みんな息があってる。時間は五分くらいを目安に踊っているけど、五分間の縄跳びは辛い。だけど五年生はそんな辛さも吹き飛ばすかのように、爽やかな笑顔で跳んでいた。
  • 27 菜穂 id:pkUeVgn/

    2012-09-22(土) 16:36:58 [削除依頼]
    *
     お昼に近づく頃、やっと六年生の競技――騎馬戦――が始まる。
     みんな、お腹は空いてるけど、やる気は満々。勝つ気も満々。
     クラスで考えた動き方、攻略。すべての力を最大限に生かして勝負を挑む。
     男子、女子の順で騎馬戦が行われる。まずは男子。
     パンッと勝負が始まる音が、校庭中に鳴り響く。それに続く声援や掛け声。
     男子はオーッと低い声で叫びながら、相手の陣地へ進んでいく。
     競技中に聞こえる放送委員の実況。赤組が有利、白組どうするのか。そんなことが耳に入る。
  • 28 菜穂 id:pkUeVgn/

    2012-09-22(土) 18:30:37 [削除依頼]
    *
     パンッと、決着がついたことを証明する音がなった。みんなは自分たちの陣地へ戻って、結果発表の様子を眺めている。
     私達紅組のが持っている学年帽子。
     学年帽子は大将が被っている帽子。ということは勝ちという証拠のもの。
     次は女子が戦う番。男女を入れ替えて、勝負をはじめる。
     さっきと同じようにピストルの音で始まる。私のところの騎馬もなかなか崩れない。
     周りは応援や歓声でいっぱいになってる。その声が少しだけど聞こえる。
     だけど時間が経つに連れ、崩れる騎馬が増えていく。私達もその一組。後は大将を見守るだけ。応援席からだけでなく、陣地からも聞こえる。
     重い雰囲気の中、その雰囲気を壊すかのように明るいピストルの音が鳴った。
  • 29 菜穂 id:pkUeVgn/

    2012-09-22(土) 19:01:34 [削除依頼]
    *
     普段は騒がしい私達も、大事なときは静かになる。やっぱり最後の運動会だから、勝ちたい気持ちが強いんだろうか。
    「勝者は赤組」
     ワーっと一瞬で騒ぎ出す。騎馬戦は四回戦。あと一回勝てれば、騎馬戦は私達の勝ち。
    「では、三回戦目を始めます。用意をしてください」
     男女が入れ替わり、今度は男子が戦う番。
     男子は背が高いからかな? 背中が少し、逞(たくま)しく見える。いつもは頼りなさ気な男子だけど、ホントはこんなに逞しいんだね。少し見直した。
    「男子! 頑張れ!」と女子からの声援を受け、男子の勝負が始まった。
  • 30 菜穂 id:pkUeVgn/

    2012-09-22(土) 22:49:04 [削除依頼]
    *
     男子のほうが緊張するはずなのに、女子の私が緊張している。緊張しすぎて心臓が破裂しそうだ。
     でもなぜか、何故かある一人が目に入る。一生懸命で、誰よりも逞しい。いつもは明るくてふざけているくせに、こういう時は真剣なんだね。……佐藤って。

     長い戦いも終わり、結果は赤組が勝った。
     私の脳裏(のうり)に一生懸命戦う佐藤の姿が残ってる。カッコよかった。普段思い浮かばない言葉が、脳を占めた。
    「お弁当ーお弁当ー」
     さっきまでの応援や競技で、お腹がペコペコ。私は自作の歌――お弁当の歌――をスキップしながら歌った。
  • 31 愛萌梨 id:r9iIBGl/

    2012-09-23(日) 07:52:06 [削除依頼]
    前の方のやつも読んだけど、最高っ!
    番外編もう1つ作ってほしいぐらいっ
    でも、気になるのが綾香がせっかく作ったマフラー渡してないような……
  • 32 菜穂 id:3ylQIrF/

    2012-09-23(日) 08:15:49 [削除依頼]
    愛萌梨さん

    最高だなんて…(涙)
    もう一つ作っちゃいますよ!(マフラーを渡すために)
    教えてくださってありがとうございます!


    「マフラー忘れてたぁぁぁぁ」/*綾香
  • 33 nansa♪ id:iNYa3fX1

    2012-09-23(日) 08:37:49 [削除依頼]
    あ〜あ、マフラー…
  • 34 菜穂 id:3ylQIrF/

    2012-09-23(日) 08:40:49 [削除依頼]
    なんさ

    もうどう渡すかは考えてある!から
    あとは綾香がちゃんと渡すことを祈ろう!(笑)
  • 35 愛萌梨 id:r9iIBGl/

    2012-09-23(日) 08:43:57 [削除依頼]
    本当に忘れてたんだ………
    綾香っ!マフラーなくしたりしてない?
  • 36 nansa♪ id:iNYa3fX1

    2012-09-23(日) 08:48:32 [削除依頼]
    渡さない可能性アリってこと!?
  • 37 菜穂 id:3ylQIrF/

    2012-09-23(日) 09:02:32 [削除依頼]
    愛萌梨
    「……無くしてたらごめんね((」/*綾香
     
    いやいや、許さねぇよ!将太泣いちゃうよ?

    なんさ
    「んー…ウチ次第かな(笑)」/*綾香

    笑うなぁぁ!きちんと渡そうよ!将太号泣しちゃうよ?(笑)
  • 38 菜穂 id:3ylQIrF/

    2012-09-23(日) 21:32:41 [削除依頼]
    *
     机を後ろに寄せて、前で床に座って食べる。やっと緊張がとけたのか、みんなテンションがおかしく騒ぎまくっている。
     女の子のくせに胡座(あぐら)をかいている。そんな子も多い。
     お弁当の中身は出し巻き卵、トマト、コロッケ、ウインナーなど、私が好きな食べ物がいっぱい。
     食べるのはもったいないけど、早く食べないと応援団の練習に遅れてしまう。十二時十五分、たぶん食べる時間は二十分近くしかない。
    『応援団の人は、四十分に集まってください。もう一度繰り返します――』
     やっぱり……。でも私、早く食べるのは慣れてるから、こんなの別に苦じゃない。
     少ない時間の中、咲良ちゃん、由佳ちゃんを始めとする女子たちと、仲良く騒ぎながらお弁当を食べた。
  • 39 菜穂 id:cuckZle1

    2012-09-24(月) 07:22:24 [削除依頼]
    *
    「ご馳走様でした」
     私はナプキンにお弁当を包(くる)み、持ってきた小さいバッグに入れる。応援団の準備があって早く出なきゃいけなくなったけど、楽しい時間を過ごせた。あとは勝てれば言うことなし。
    「あーちゃん頑張ってね」
     女子から声援を受け、私は笑顔で手を振り返す。お弁当の入ったバッグ、水筒を持って外に出る。他の物は外にあるリュックに入ってる。
     静かな廊下を歩く。静か、と言ってもクラスからの騒ぎ声が少し、漏れ出しているけど。
     十三段の階段を八つ、降りないといけない。いつもは重いランドセルを背負い、大変だけど、今日は軽いので降りるのも楽。
     外では少しの応援団のメンバーが集まっていた。赤いタスキを肩に巻いていて、少しカッコいい。私はリュックがあるところに行き、応援団グッズを取り出しみんなのところへ駆けつけた。
  • 40 菜穂 id:cuckZle1

    2012-09-24(月) 20:10:08 [削除依頼]
    *
    「須田、タスキ巻いてくれる?」
     私がタスキをもらってる最中、佐藤が私に助けを求めてきた。私だって巻いていないのに助けを求めるなんて、なんて人の気持ちがわからないやつなんだろう。
     私は隣で巻いてる子のやり方を、見様見真似でやってみた。
     すっごく下手くそなのに佐藤は振り向いて、笑顔で「ありがと」と言ってくれた。
    「須田のもやるよ?」
     巻いてくれたお礼に、だろうか。私は笑顔で大きく頷いた。
     私の腕にあったタスキを、スルッと引っ張って慣れている手つきで巻いてくれた。
  • 41 菜穂 id:ux2DahY/

    2012-09-27(木) 07:03:27 [削除依頼]
    【お知らせ】

    テスト前なので、もしかしたら来れない日があるかもしれないです。
    暇があったら更新しますので、どうか見捨てないでください!
  • 42 菜穂 id:ux2DahY/

    2012-09-27(木) 07:51:07 [削除依頼]
    *
    「ありがとう」
     私は軽く感謝の言葉をいい、チアが集まってるところに向かった。もうみんな練習していた。
     先生は私達に指示をしていた。少し変えた場所があるらしく、また覚え直すとのこと。変えたっと言っても一部分だけだから、皆すぐ覚えてしまった。
     そして応援団での合同練習。まずはどっちが先に応援をするかのジャンケン。
     結果は私達赤組が勝ったらしく、はじめに練習した。
     練習が終わる頃には、お弁当を食べ終わった皆が戻ってきた。ここからが本番。
     佐藤も緊張してるのか、その場で足踏みをしている。チアにだってそういう子もいる。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません