うちと一生一緒☆10コメント

1 ☆雑草キング☆ id:1DWNWPk.

2012-09-15(土) 18:43:09 [削除依頼]
初めて小説かきます。
駄作ですが。。。
付き合って下さったらうれしいです!

*注意*
・三日坊主になるかも!?

それではスター?!
  • 2 ☆雑草キング☆ id:1DWNWPk.

    2012-09-15(土) 18:56:53 [削除依頼]
    ☆主な登場人物☆

    草木 みほ (くさき みほ) 中学一年生

    桜田 ゆうか(さくらだ ゆうか)中学一年生
  • 3 ☆雑草キング☆ id:1DWNWPk.

    2012-09-15(土) 19:04:07 [削除依頼]
       更新☆ミ


    「みほ!!!!早く起ぃ!」
    ママの怒鳴り声が家中響き渡る

    「んも〜!うっさいなぁ。。。」
     
    目をこすりながら、階段のろのろ降りる。
    すると、みほはニヤニヤしながらクローゼットを眺めている

    そう。だって今日はみほが中学生になる日なんだから!
    セーラー服を眺めていたのだ!

    「わーー!どうや!似合うか?!ママ!」
    「はいはい、にあってるから、はよしい!遅刻するやろ!」
  • 4 杏伊 id:ez-MgLKQGU1

    2012-09-15(土) 19:15:17 [削除依頼]
    一生一緒ってことは地獄まで道連れってことか…?
  • 5 ☆雑草キング☆ id:1DWNWPk.

    2012-09-15(土) 19:40:53 [削除依頼]
    いやぁ。。。

    そーゆーわけじゃないねんけど。。。

    まぁ
    すいません
  • 6 ☆雑草キング☆ id:1DWNWPk.

    2012-09-15(土) 19:52:38 [削除依頼]
    中学校にあしを踏み入れた。

    「うちは何組なんやろぉ?
     えーーと、1−7か!」

    みほは教室に入った。
    教室はガヤガヤしていた。

    「みっほー!やほぉ!おんなじクラスやったな!
     ハッピーやわwww。でも、あんた!中学校は先輩とかいるんやし!
     すこしはまわりの人のこと気ぃ付かいや!」
    小学校で、仲良かった小柳あずさがはなしかけた。

    そう、あずさのいうとうり私は、みんなに【あかるいんやけど、無神経で
    ものをずばずばいいすぎ!人の悪口とか平気でその人の前で言うし!】
    って。。。
  • 7 ☆雑草キング☆ id:1DWNWPk.

    2012-09-15(土) 20:03:42 [削除依頼]
    こうしん

    入学式がおわって、みほは学校探検を一人ですることに。。。

    「うっわ〜。先輩や!  ん?なんやこの部屋。。。
     【吹き飛ばし教室】?へんなのwww」


    キーンコーンカーンコーン

    「うわっ!やばい!チャイムなってもた!急げwww」

    「もうあんたなにしてんの?!だいたいあんたはしっかり
     してへんのに、ひとりでどっか消えるし!
     もう!すこしはかんがえぃ!」

    あずさの説教だ。。。

    「なぁ、それよりあずさ!
     おもしろいもん見つけたんや!」
     
    みほは、話をかえるようにあずさにはなしかける。

    「何?!?!」

    「あんな、【吹き飛ばし教室】ってのをみつけたんや!
     あずさ、あした一緒にいかへんか?!」

    「そんな暇ないし!
     うちはいかんわ!!」

    「(ちぇっ)」
  • 8 ☆雑草キング☆ id:1DWNWPk.

    2012-09-15(土) 20:11:15 [削除依頼]
     こうしん

    もう下校のじかんだ。
    みほの家から学校までは、自転車で約20分かかる。
    方向が違う為、みほは一人で帰っているのだ。

    「(うーん。なんなんやろぉ。【吹き飛ばし教室】ってのは)」

    みほはまだ考えていたのだ。吹き飛ばし教室の正体を。

    ぼーーーっとしながら運転していたため、ふらっとなり、
    近所のおっさんに「前向いてこがんかい!」って
    おこられたりもした。

    家に着くと、部屋着にきがえてベットに転がり込む。

    「(よし!あしたひとりで【吹き飛ばし教室】にいってみよ!」
  • 9 ぶっちょ id:4RwIW9K/

    2012-09-16(日) 17:50:20 [削除依頼]
    こうしん

    朝になった。。。

    みほは、久しぶりに一人でおきれたのだ!
    すると、勢いよく、階段をドタドタと駆け下りる。
    朝ごはんは適当にすまして、普通より30分前に家をでたのだ!

    学校に着くと、教室は一人だった。
    準備を早く終わらせて、あの教室のまえにたった。
    そう、【吹き飛ばし教室】だ。
  • 10 ☆雑草キング☆ id:4RwIW9K/

    2012-09-16(日) 20:41:25 [削除依頼]
    やめます。

    そして、名前ちゃいました(汗

    すいません
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません