色のない世界77コメント

1 meruto id:9j1P2Y/.

2012-09-14(金) 23:02:46 [削除依頼]
……誰にも邪魔されない、自分だけの世界……

この世界には、私一人。そう、私だけ。
私だけの世界。私の夢。
この色のない、モノクロの世界で私は、ずっと一人で暮らしている。
世界に色は要らない、全てモノクロで埋まってしまえばいい。
この世界に居ると、そう思えてくる。
心も夢も希望も全て……。
そんな下らないものの色など消し去ってしまえばいい。

……いつか、全ての世界の色を変えてみせる。
  • 58 meruto id:pOLmJvB0

    2012-09-17(月) 21:10:50 [削除依頼]
    現実世界に居た時。
    私は、好きな人に嫌われた。
    理由は単純。私が変わってしまったから。
    私が私では無くなってしまったからだ。
    自分自身では分からなかったし、気付きはしなかった。
    そしてその人は「お前、変わったな……俺が好きなのは今のこんなお前ではない……」
    と一言だけ私に告げると、どこかへと行ってしまった。
    それは、私が中二の頃の経験だった。
  • 59 meruto id:pOLmJvB0

    2012-09-17(月) 21:11:55 [削除依頼]
    57 いや、そんな事ねぇよ///
       ありがとな^^
  • 60 meruto id:pOLmJvB0

    2012-09-17(月) 21:26:31 [削除依頼]
    そんな事もあってか私は、あまり自分を
    表現しなくなった。人と関わりを持つのが少なくなった。
    そんな日々の中で私は、色と出会った。
    皆の夢や理想には、色が必ず付いていて。
    でもそれを、どうせ無理だとかさっき言った様に、諦めが肝心だとか
    下らない言葉を並べては、その折角の綺麗な色を汚す。
    私はこんな世界が嫌いだったのかもしれないな。
    この世界を造ったのも、それが理由の一つかもしれない。
    「結局、ここに戻ってきてしまう……」
    いつもと違うルートを歩いて来たはずなのに、いつもの草原にたどり着いた。
    「どこを歩こうと、最終的にはここに戻ってくる……」
    それは、まるで。
    私には居場所が一つしかないんだと告げられてるみたいだった。
    「……くそっ」
    自然と涙が溢れてきた。悲しくなんかないのに。
    泣きたくなんか……ないのに。
    いつの間にか辺りが薄暗くなってきていた。
    今日もまた、孤独な一日が終わる……。
  • 61 meruto id:pOLmJvB0

    2012-09-17(月) 21:40:38 [削除依頼]
    その日の夜。

    「……眠れない」
    私は中々寝付けなかった。
    暑かった訳でも、寒かった訳でも何でもない。
    でも……。
    私は何か、変な感じがして眠れなかったんだ。
    「何だろ、この感じは」
    それから、ふと空を見上げてみると。
    空一面を埋め尽くす程沢山の星が、今日もキラキラと輝いていた。
    私はその、柔らかい光を体中で感じ、眠くなるまで起きてる事にした。
  • 62 meruto id:pOLmJvB0

    2012-09-17(月) 22:27:43 [削除依頼]
    前に一度、プラネタリウムに行った事がある。
    とても綺麗だった。夢の様だった。
    その時の感動を、私は今独り占めしているのだ。
    この世界で見られる星は特別で、現実世界では見られない
    珍しい星を見ることが出来る。
    「何回見ても飽きないな……」
    現実世界の星も勿論綺麗だったのだが街に溢れる沢山の明かりのせいで
    皆、すぐ真上にある、宝石を散りばめた様な星空の存在に気付いてなどいなかった。
    そもそも、皆空なんか見ようともしなかった。
    こんなに素敵な色や輝きが広がっているというのに……。
  • 63 meruto id:pOLmJvB0

    2012-09-17(月) 22:32:09 [削除依頼]
    「ん。少し眠くなってきたなてきた……寝るか」
    そう呟くと私は、草原にいつもの様に横になり
    眠りに就いた……。
  • 64 meruto id:MxRpvvb1

    2012-09-18(火) 20:41:40 [削除依頼]
    「……んっ」
    次の日。
    目を覚ますと、いつもよりも空気が肌寒く感じた。
    何だろう……。
    やっぱり変な感じがしてならない。
    何かが変だった……。
  • 65 meruto id:MxRpvvb1

    2012-09-18(火) 20:47:54 [削除依頼]
    よく分からないけど。
    これから先、大変な事が起きる様な予感がした。
    気にはなるが、それは一旦忘れて、いつも通りに行動を
    始めた。やっぱり少し寒いな……。
  • 66 meruto id:MxRpvvb1

    2012-09-18(火) 20:57:40 [削除依頼]
    私はこの色のないモノクロの世界を変えたい。
    現実世界では出会えなかった、夢や理想の色で染めたい。
    その思いを胸に、毎日世界の中を歩き回って
    新しい何か、この世界を変える為の手掛かりがないか探している。
    でも……。
    そう簡単には手掛かりなんて見つからなくて。
    変わり栄えしない景色の中をたださまよっているだけで。
  • 67 meruto id:MxRpvvb1

    2012-09-18(火) 21:07:34 [削除依頼]
    世界を変えるとか言って置きながら
    何も出来ない自分がなんだか、情けなく思えてきて。
    もしかしたら、今のこの私の思いこそが
    叶わない、手の届かない夢話なのかもしれないなと思った。
    理想を夢見る一方で、現実とも向き合わなくてはいけない。
    現実をあまりにも無視したり、避けたりしすぎると
    人は夢や理想の世界から抜け出せなくってしまうんだ。
    現実という名の正論には中々逆らえない。
    でも私は……。
    逆らえないからこそ、最後まで自分の夢を叶えようと
    必死で悪足掻きするのだと思うんだ。
  • 68 meruto id:MxRpvvb1

    2012-09-18(火) 21:15:33 [削除依頼]
    「現実なんか……っ」
    小さく呟いた。無意識に。
    そしてまた、歩き出した。
    ただただ、夢を実現したくて……。
    世界を綺麗な色で染めたくて……。
    そんな思いで一杯になった胸を抱えて
    私は、今日も手掛かりを探しにこの世界の中を歩く。
  • 69 雛 id:1NNwiA7/

    2012-09-18(火) 22:33:35 [削除依頼]
    やっぱ メルトの書く小説
    好きだゎー!
    更新 ガンバb
  • 70 meruto id:MxRpvvb1

    2012-09-18(火) 22:39:21 [削除依頼]
    69 サンキュー^^
  • 71 meruto id:MxRpvvb1

    2012-09-18(火) 23:27:25 [削除依頼]
    そして……。
    またいつもの様に、いつもの草原に戻って来た。
    一日中歩き回ったせいか、疲れが出てきた。
  • 72 meruto id:wqPmu6r.

    2012-09-19(水) 00:03:49 [削除依頼]
    今日は早めに寝ようかな……。
    丁度、夜が近づいてきていた。
    私は草原に大の字になって寝ころんだ。
    草の柔らかい肌触りが心地よかった。
    星が輝き出すまではまだ少し時間があった。
    薄暗くなってきたモノクロの空を見上げて
    「そうか。そういう事だったんだ。ははは。私、この世界を
    変える事が出来たんだ。この時が来るのが待ち遠しかったんだ……っ」
    温かい涙が、私の頬を伝って、モノクロの大地に落ちた。
    ……何故この世界を変える事が出来たと確信したかって?
    それは……。
    草原に咲いている、小さな花が一輪、淡いピンク色に染まっていたから……。
    モノクロの世界の中でその花は、確かに色付いていたんだ。
    暫くその花を眺めていると、辺りが急に、パァッと明るくなった。
  • 73 meruto id:wqPmu6r.

    2012-09-19(水) 00:10:45 [削除依頼]
    それは、星だった。
    沢山の数え切れない星が、一斉に輝き出したんだ。
    その星は日を追うごとに輝きを増し、私を包んでくれた。
    涙が止まらなかった。今度は嬉しさから。
    前は何で泣いてるのか、自分でも分からなかったけど。
    今ならハッキリ、その理由が分かるよ。
    私が今までしてきた事は、間違ってなんかいなかったんだ。
    いつか自分の夢を叶えてやるんだと、信じて、諦めないで良かった。
  • 74 meruto id:wqPmu6r.

    2012-09-19(水) 00:21:58 [削除依頼]
    私は満天の星空を、ボロボロと涙を流しながら
    ずっと見上げていた。
    そして私は……。
    この世界により多くの色を付けたいから。
    あの一輪の花の様に、星の様に、綺麗な色を付けたいから。

    だから……。

    私はこれからもずっと、ここにいる。
    いつか、この色のない世界を、沢山の色で溢れる世界にする為に。
  • 75 meruto id:wqPmu6r.

    2012-09-19(水) 00:23:32 [削除依頼]
    と。この話は74で終了です!w
  • 76 雛 id:8CHnDFR1

    2012-09-19(水) 23:16:47 [削除依頼]
    終わった!  良い話だなぁw

    お疲れっす!ww  
    やっぱ メルトが書く話ゎ好きだなぁww
  • 77 meruto id:lYJw4e7.

    2012-09-20(木) 17:45:52 [削除依頼]
    76 Thanks☆
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません