聖剣作りの武器屋の少年6コメント

1 ケリテェナ id:HoTWcH1/

2012-09-13(木) 18:00:28 [削除依頼]
初投稿となります、ケリテェナです、
初心者なので、いたらない点があるかもしれませんが
アドバイス、応援のコメント等をいただけると
うれしいです。よろしくお願いします
  • 2 ケリテェナ id:HoTWcH1/

    2012-09-13(木) 18:04:25 [削除依頼]
    昔、勇者と、やる気の無い魔王が居た。
    とある日、とある武器屋に、勇者が寄り、武器屋の主人に言った。
    「この材料で、世界最強の剣を作ってほしい」
    鍛冶屋の主人は、その材料でを剣を作った。
    それが俗に言う、聖剣誕生の瞬間だった。
    聖剣は、まさに、人類最強といっても過言ではなく
    現代兵器ですら、聖剣にはかなわないといわれている。
    しかし、魔王は、別に何かをしてるわけでもないので、
    その聖剣は、使われぬまま、眠ったらしい
  • 3 ケリテェナ id:HoTWcH1/

    2012-09-13(木) 18:30:07 [削除依頼]
    それから、1200年の時が流れ、現代化が進む中
    その武器屋は残っている。
    しかし、子供にめぐまれず、養子を引き取ったらしい
    その引き取られた少年の名前は
    エティス

    少年には、異質な能力があった
  • 4 ケリテェナ id:HoTWcH1/

    2012-09-13(木) 18:53:45 [削除依頼]
    銀色の髪、赤い瞳、見た目も、変わっているが
    エティスの異質な能力
    それは『構造把握』と『捏造』であった。

    たとえば。鉄の剣があるとすれば、その構造とモロい場所
    そして、元の物質を解析する、これが、『構造把握』

    『捏造』は、解析した武器をモデルとして、
    オリジナルの武器を作り出すというものだった。
  • 5 ケリテェナ id:m5Td86.0

    2012-09-14(金) 18:21:26 [削除依頼]
    少年が引き取られて10年

    エティスは、17才となった。
  • 6 ケリテェナ id:m5Td86.0

    2012-09-14(金) 18:45:09 [削除依頼]
    エティスは、ある日、義父に呼び出された。
    武器屋の、レジの奥の部屋
    ひげ面の男が、まっていた。
    「なんだ?親父」
    ひげ面の男、義父は、頭を掻きながら言った。
    「あー、うちが、武器屋ってことは、しってるよな?」
    「あぁ」
    義父は苦笑いしていった。
    「実はな、経営難なんだ」
    エティスはポカンと、口をあけた。
    「は?」
    「いやな、いまごろ、刀とか槍とか、流行らないわけよ」
    エティスは、さらにポカンとする。
    さらに、義父は続ける
    「いまは、銃とかのほうが、売れている。」
    そう、いまじゃ、マシンガンだの、そっちのほうが、売れている。
    「だからさ、おまえには、聖剣を探してほしい。」
    「おい、ちょっと待て、聖剣と経済難は関係ないだろ」
    義父はわかってないな、という顔して、言った。
    「聖剣は、現代兵器以上の威力を持った武器だ。
     材質さえわかれば、量産できるが、材質はわからんのでね」
    エイティナはそれに納得した。
    「なるほど、構造把握ができる、俺が適任だと・・」
    「じゃ、言って来い」
    エイティナは、顔をゆがめた
    「待て、俺は嫌だぞ」
    義父は、舌うちをして、言った
    「手荒な事はしたくないんだけどな」
    ガンっという音と共に、気を失った。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません