禁忌ヲ犯シタ獣、獣でなくなったものが思うこと11コメント

1 黒狼―コクロウ― id:shO3JKq/

2012-08-30(木) 21:30:10 [削除依頼]
血の湖に浮かぶは人の肉

静かな森に響くは子どもの泣き声

無臭の家に漂うむせ返るような血の香り

『ヒトの心に触れるべからず』

獣の掟、ただひとつの掟。

それを破った獣ははたして何を思うのか

ヒトの心に触れた孤独な獣の小さな話

禁忌を犯した愚かな獣の大きな話。
  • 2 仲田天使。 id:iyOwlIc1

    2012-08-31(金) 15:03:54 [削除依頼]
    ヤバい!

    めっちゃ面白そうですね!


    頑張って下さい!
    『獣でなくなったもの』
    ってどういう事っすか?

    気になります!
  • 3 黒狼―コクロウ― id:oaJDJoD.

    2012-08-31(金) 20:51:41 [削除依頼]
    >2ありがとうございます! 獣でなくなったもの、は……… 読んで確かめて下さいw
  • 4 黒狼―コクロウ― id:oaJDJoD.

    2012-08-31(金) 21:21:09 [削除依頼]
    泣くと思った。

    今日、喰ったのは6歳くらいの子どもの母と父だ

    しかし私が目の前で両親を喰い殺したのに

    この子は顔色を全く変えないのだ。

    何故泣かないのだ?悲しくないのか?

    両親が喰い殺されたんだぞ?

    そう思っているとその子は私に話しかけた

    「……ママとパパ。食べちゃったの?」

    なにもこもっていない声、

    なんの感情もこもっていない声

    私は低い声であぁ、と小さく言った

    獣の私が話しているのにそれにすら驚かない

    そうであるのが当然であるかのように

    淡々とその子は私にいくつも問う。

    もう動かないの?とかもう会えないの?とか

    似たような質問なのに、

    全然違う質問に聞こえるのは何故だろう

    私はもどかしさで

    「お前は私が恨めしく思わないのか?

    お前は両親が目の前で喰われて怖いと思わないのか?」

    そういうとその子は

    「なんで恨めしくなるの?なんで怖くなるの?」

    そのとき私は悟ったのだ

    この子には感情という感情がほとんどないのだ。

    きっと、ないのだ。

    歳に似合わない雰囲気、

    けれど歳に似合わないその感情の少なさ。

    この子に、いや彼に私が心を教えてあげよう

    何百年生きた私にとってはこの世は刺激がなさすぎるのだ

    少しくらい禁忌を犯してもいいだろう?

    どうせこの先私が生きていてもあまりいいことはないのだ

    ヒトを喰らうだけなのだから。
  • 5 仲田天使。 id:aSeifQP/

    2012-09-02(日) 08:12:39 [削除依頼]
    『読んでから確かめる』
    って………Sですねぇwww


    感情の無い子供って悲しすぎっ!

    マジで面白いッス!
  • 6 蜂蜜 檸檬 id:i-wuLlGfr.

    2012-09-02(日) 08:29:01 [削除依頼]
    おもしろいですね!
    私、こうゆうかんじの好きなんです!
    更新待ってます!
    あと頑張ってください!
  • 7 黒狼―コクロウ― id:bPyOf.Q.

    2012-09-02(日) 09:42:23 [削除依頼]
    >5はははw ありがとうございます >6がんばります
  • 8 黒狼―コクロウ― id:bPyOf.Q.

    2012-09-02(日) 10:03:27 [削除依頼]
    それから私は彼にいろんな感情を教えようと努力をした

    けれど三年が経った今も彼が感情を現すことはなかった。

    結局彼は感情のないままだ。

    その三年が経った今、

    私はもう彼に感情を教えることが出来なくなった

    見つかってしまったのだ。獣たちに。

    私は彼を喰い殺すことを条件に今回は目を瞑るといわれたが

    拒否をした。たとえ彼に感情がほとんどないとしても

    私には出来ない。私が彼のことを好いているから

    たった3年しか一緒に過ごしていないけれど

    とても楽しかったから。それにこれは私が刺激が欲しくて

    やったことで彼はその為の手段のようなものだったのだ。

    だから私は禁忌を犯した罪を償うことにした

    彼にはほんのすこし、出かけてくる。とだけ言った。

    彼は「うん、わかったよ」と言って表面上だけのにこやかな

    笑みを浮かべた。

    あぁ、この子が心から笑う顔が見たかったなぁ。

    ほんの少しだけそう思って私は禁忌を犯した罪の償いを聞いた

    ……けれどこれは償いなんかじゃないのだ。

    ただの罰、永遠を与えられるという苦痛。
  • 9 仲田天使。 id:aSeifQP/

    2012-09-02(日) 15:30:22 [削除依頼]
    面白すぎだろwww
  • 10 黒狼―コクロウ― id:bPyOf.Q.

    2012-09-02(日) 16:13:37 [削除依頼]
    獣ではないヒトの身体、不老不死の身体

    餌であったヒトとこれからずっと、過ごさなければならない

    永遠による恐怖、永遠による孤独。

    ヒトは自分と違うのもを恐れる

    ヒトはヒトと違うものを恐れる

    ならば私は未来永劫恐れられる存在になることだろう

    それこそが禁忌を犯したということ、か。

    「…刺激を欲するだけに破るにはこの罪は大きすぎたか」

    私はぽそりと呟いた。彼は、寂しいと思ってくれるだろうか?

    否、それはないか。…私は彼に感情を教えてあげられなかったのだから

    冷たい風が吹いた気がした。
  • 11 黒狼―コクロウ― id:bPyOf.Q.

    2012-09-02(日) 16:14:05 [削除依頼]
    >9まじで?wありがとうw
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません