私の弟は女装癖があります。91コメント

1 ☆ミニミニ☆ id:iO83b3k.

2012-08-30(木) 20:37:01 [削除依頼]
ミニミニです。頑張って更新します!
  • 72 ☆ミニミニ☆ id:NprK2NH0

    2012-09-14(金) 21:25:23 [削除依頼]
    70ですか。100も夢じゃなくなってきました。
    本編
    〜ヨル・勝編〜
    (ヨル目線で書かせてもらいます。)
    「勝。お前…好きだろ。」
    「はあっ!?おおお、俺が誰をすすすす…」
    勝は顔を真っ赤にしながらわめきたてた。
    甘いな。何年お前を見てきたと思うんだ。11年だぞ!
    好きな人ぐらいわかるさ。
    「…うん、好きだ」
    「やっぱりお前、灯クンの事が好…」
    どべしっっっ!ばこん!
    頭に強い衝撃を覚えた。グ・・・っ!何なんだ、こ、これ…。
    目を開けると、絶叫する勝の姿が目に入った。
    「あほかーーっっ!!」
    「ままま、落ち着いてww」
    「無理だっつの!」
    ははは。あわててら。
    「知ってるよ。みや…」
    口をふさがれた。
    「むごむごむごおお!ぐむじい!あなぜ!おの!あお!まあうっ!」
    「言うな!ゼーったい言うな!わかったな!」
    わかってるからやめ!雅に言うぞこのやろ!好みのタイプ教えてやんない!
    「ふぇ?」
    おおお。間抜け面。
  • 73 ☆ミニミニ☆ id:5ZLJTBF0

    2012-09-16(日) 10:49:04 [削除依頼]
    「お、おふ。はあ〜〜〜」
    口を塞いでた手の力が少し弱まった。息が少し楽になる。
    「ああ、おのみのあいふをおしえへあうからえをあなえ。」
    (「ああ、好みのタイプを教えてやるから手を離せ。」)
    手が離れる。すぐに勝の顔を覗き込んだ。
    「いいか。雅の好きな人は…」
    頭がよくて優しくて、カッコいい人。と言おうとして少し考える。
    ちょっとくらいからかってやってもいいんじゃないか?
    そういや俺だって頭がよくて優しくてかっこいいもんな。
    「お、おい。実は知らなかったとかなしだぞ!」
  • 74 ☆ミニミニ☆ id:5ZLJTBF0

    2012-09-16(日) 11:01:05 [削除依頼]
    勝の眉が不安げに歪む。。
    「ふ〜む。」
    眉の上で揺れる栗色の前髪、低い位置にある大きめの目。
    童顔。まあ、可愛いかカッコいいかってなったら・・・

       カッコいい、かなあ?

    服のセンスもまあまあ。もてそうな外見。
    小学生にしちゃ、大人びた性格。
    次に、俺。頭の中に自分を思い浮かべる。
    白い肌に、黒い髪。ツンツンにはねたアクティブショート
    。(お母さんに似たらしい。お父さんは髪が栗色。)
    髪と同色の切れ長の目。整ったバランスの鼻と口。
    「おい!早く教えろ!」
    しびれを切らしたように勝が叫ぶ。
  • 75 ☆ミニミニ☆ id:5ZLJTBF0

    2012-09-16(日) 11:12:41 [削除依頼]
    にや。
    俺は顔に笑みを浮かべ、頷いた。
    「アのな…」
    「う、うん。」
    すっと息を吐き、緊張した顔で笑いをこらえる。
    「俺みたいな人だってさ。」
    言った瞬間、じんわりと熱いものが
    後頭部に上ってきた。
    つまり、爆笑したくなってきたのだ。
    こ、ここで爆笑しちゃダメだ!がまんだ!
    顔が赤くなる。
  • 76 ☆ミニミニ☆ id:5ZLJTBF0

    2012-09-16(日) 11:25:58 [削除依頼]
    そのため勝は青くなった。
    「……」
    顔に表情というものがなくなりかけている。
    やっば!やばいぞこれ!
    もうなんか笑いを我慢するのが苦痛でしょうがない。
    な、泣くか?倒れるか?
    笑いの限界が近づいてくる。
    てか笑い我慢のキャパシティがいっぱいいっぱいになっちゃってる。
    「おーい。勝く―ん。ヨル―。なにやってんの?」
    雅が来た。
    お、遅くなりすぎたかな?
    とたんに勝の顔が元に戻った。顔に赤みがさし、嬉しさいっぱいの顔をする。
  • 77 ☆ミニミニ☆ id:5ZLJTBF0

    2012-09-16(日) 11:30:14 [削除依頼]
    ああ。勝がかわいそうになってきた。
    こんなにわかりやすいのに雅は自分が好かれてるってことをわかってない。
    「おい、勝。つまり頭がよくて優しい人って意味。」
    勝がニッと笑った。
    「知ってるっつーの!」
    よかった。
    「で、雅さん。なんですか?」
    「えーっとね。」
    言いにくそうに雅は口をつぐんだ。
  • 78 星子 id:QCywXjl1

    2012-12-02(日) 11:48:31 [削除依頼]
    名前なぜか変更しました!ミニミニです!
    というか、sideスト―リィを書くときは星子で行こうと思います。
    sideストーリー
    〜お泊まり会〜

    くっはあ!
    俺、勝は風呂上りの牛乳を飲みほした。
    「んー。うまい。やっぱり牛乳おいしいなあ!」
    ちょっときこえよがしに言う。
    実はおいしいから飲んでいるのではなく、身長を伸ばすために
    飲んでいるのだ。
    なんてったって、雅さんのほうが俺より背エ高いから。
    いつか、姉ちゃんくらい高くなって…
    「勝―?おい、勝?聞いてるか?」
    ぶはっ!ごほごほ。
  • 79 いけやん id:QCywXjl1

    2012-12-02(日) 11:58:50 [削除依頼]
    やっと更新した〜!待ってましたよ星子ちゃん!(笑)
  • 80 雛 id:bEie4N40

    2012-12-02(日) 13:15:06 [削除依頼]
    こんにちは〜

    読みましたよ〜 面白いですねっっ!
    恋愛…? 書けてますよぉ!
    もぅ 勉強になりますッ!!って感じですw

    更新 頑張って下さい^^
  • 81 星子 id:QCywXjl1

    2012-12-02(日) 13:33:59 [削除依頼]
    どーもどーも!です。
    本編
    「うわ何だよ勝!大丈夫かよ全くもう」
    「う、うるさい!」
     姉ちゃんはもう13歳だって言うのに女らしくない。
     そのため部屋は同じだ。
     性格も見た目も、男。スタイルだって…
    「勝?お前何ブツブツ言ってんだ?」
    「何でもない!で、なんだって?」
    あーもー、と姉ちゃんは面倒そうに口をとがらせた。
    「だーかーらー。明日雅が泊まりに来るからお前居間で
    寝ろ。いいな?」
    「!?」
    み、み、みみ、雅さんがうちに来る!?
    わああ、どうしよどうしよどうしよ…。
  • 82 第一章 id:xJVse6O0

    2012-12-02(日) 14:58:01 [削除依頼]
    登場人物


    香山 前鬼 zennki kayama ♂

    緑の目 眼鏡をかけている 耳のピアスは計8個 赤い髪

    関西弁で気さくな人柄
     

    伯耆 悠  yuu houki  ♂

    青い目 茶髪で女の子みたいな容姿

    甘いフェイスに女の子はメロメロ?


    雨水 龍也 ryuya usui ♂

    赤い目 ポーカーフェイスでどんな時でも冷静

    moss wellのリーダー的存在


    相模 楓 kaede sagami ♀

    双子、椛の姉 セミロングで黒色の髪

    家庭的な女の子


    相模 椛 momiji sagami ♀

    双子、楓の妹 セミロング、内向きカールの栗色の髪

    謎が多い子


    香山 由宇 yuu kayama ♀

    緑の目 赤い髪 前鬼と兄妹 

    少し控えめな性格


    全員、美少女、美青年です
  • 83 星子 id:.jUvQDT1

    2012-12-08(土) 09:48:17 [削除依頼]
    あの、第1章さん?間違えてますよ。
  • 84 星子 id:.jUvQDT1

    2012-12-08(土) 09:49:09 [削除依頼]
    間違えてますよ〜
  • 85 星子 id:.jUvQDT1

    2012-12-08(土) 10:18:10 [削除依頼]
    いきなり入ります!
    「落ち着け勝!牛乳こぼれてっぞ!」
    「うっわ!ごめんねーちゃん!」
    ああ・・・何やってんだ俺え…
    〜次の日 6時〜
    「わーい勝―!あそびにきたよー!」
    「灯!?と・・・・雅さん!?え、あ、そういや。」
    いきなり現れた雅さんはかなりすっきりした格好だった。
    ミドリのタンクトップにミニカーディガン。
    黄緑のスカートもトップスにあってる。
    「勝君―、ヨル―。お招きありがとね?」
    「いえいえ全然!」
    笑いかけられて動揺する。ばれてないか?
    「雅、灯クン。お風呂は?」
    「あ、まだ。」
    「僕も。」
    「じゃあ、入りなよ。」
    あ、そうだった。俺らはもう入ってるけど2人は…。
  • 86 星子 id:.jUvQDT1

    2012-12-08(土) 10:24:29 [削除依頼]
    「じゃ、お姉ちゃんからどうぞ。レディーファースト!」
    「ありがと灯。」
    こういうのが普通にできたらもてるんだろーナ。

    がたん。シャアアア…

    シャワーの音が響く。
    「ね―勝?」
    「な、なんだよ・・・。」
    「覗こうとか思ってんじゃねーの?」
    灯とねーちゃんの攻撃が続く。いや。ち、ちがう。
    ねーちゃんは冷やかしだけど灯はマジだ。目が怖い。
    「僕のおねーちゃんだからね?」
    「!?!?」
  • 87 れんれん id:j9urW9t.

    2012-12-19(水) 22:36:47 [削除依頼]
    失礼します。
    小説とは関係ありませんが、人捜しでここに来ました。
    星子さん、まだココにいらっしゃいますか?
    私は小説準備板であなたの設定屋スレに依頼を出した者です。
    忘れていらっしゃったなら、
    私の依頼を受け付けてくれると、助かります。

    あ、このレス、迷惑なら削除していただいても結構です。
  • 88 *玲乃*【mai】  id:rsm9DyZ.

    2012-12-20(木) 15:54:11 [削除依頼]
    【*あなたの小説読んでみたいな*】

    <感想>

    基本、文がつまりすぎていて、読みにくいです。

    でも、少し開ければ完璧な小説になると思います!

    <注意点>

    『!』や『?』は基本『!』『?』などと、小さくして

    活用すればいいと思いますよ。

    以上!ご依頼ありがとうございました。

        by/*玲乃*
  • 89 ころまにあ id:lMmzXIB/

    2012-12-28(金) 22:01:52 [削除依頼]
    玲乃さんありがとうです。れんれんs、ごめんなさい。禁止令が…。
    今書き込みし…期限切れてた!ごめんなさい!一応書きました。
     でももう書いちゃってますよね。すいません…。

    本編
    「灯!?」
    「へへへ。びっくりした?てゆうかさあ、勝がお姉ちゃん好きなの知ってるし。」
    「?」

    がたたたたたたーーーーーーーん!

    「ま、勝?」

    おれは、椅子から盛大に転げ落ちた。

    「ね。邪魔するからね、最大限。僕と勝負だね。」
    「はあああ?どーいう意味だよ大体お前ナあ兄弟だろう・・」
    「ぶー。僕たちはあ・・・


       赤の他人で―す?

                   」


    「は・・・・。」
  • 90 星子 id:qpvvv6t0

    2012-12-29(土) 12:44:46 [削除依頼]
    ノリで書いちゃったああ!!!!!

    ど、どうしよう!消しちゃおうか!?(パニック)
  • 91 星子 id:KqLqm18/

    2012-12-30(日) 10:06:00 [削除依頼]
    しょうがないので書きます…。

    「な、何だよそれ。」

    「僕のお姉ちゃんは、僕の親戚の子だったんだけど。お母さんとお父さん
     交通事故で死んじゃったの。ぼくんちで預かることになったのが
     僕3歳お姉ちゃん5歳の時。お姉ちゃんも知ってるしー。」

    「えええ!?」
    「でも雅と灯クン部屋同じだし!」

    「前からだよー。お姉ちゃんは僕のこと、弟って思うことにしたみたい。
     …妹?(笑)」

    「そんなこと…雅、1回も」
    「おい灯!なんでそんなこと…」

    「…ごめん。でもお姉ちゃんもつらかったみたい、だから。」


    「そっか。じゃ、いいよ。」
    「ってねーちゃん!?おい!いいのかよ!」
    「っさいな。2人がいいならいいだろ別に!あ。おまえ雅すきだから取られると思ってんだろ」
    「思ってねーし!雅さんが弟って思ってんだからとらねーだろ!」

    「わかんないよ?」
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません