ヒキコモリ集会所12コメント

1 ささらら id:MPcSgHW1

2012-08-29(水) 19:18:28 [削除依頼]
はじめまして(*^^)v
始めてなので、よろしくお願いしますm(__)m

あまり上手くはないかもしれませんが、
頑張ってかきます(≧A≦)
  • 2 空奏 id:VhohNVA1

    2012-08-29(水) 20:56:17 [削除依頼]
    頑張ってね☆
    ファイトォォォォォォォォォ!!
  • 3 イチゴ id:i87OJDb0

    2012-08-29(水) 21:01:54 [削除依頼]
    ◆◇ドリーム・ワールド◇◆

    っていうのをかいてます!

    イチゴです!

    応援してますっ!>∀<

    頑張って下さいっ!

    私も初めてだから、チョーへたっぴ

    だよー♪

    頑張ってかいてネ*´∀`*

    私のも見に来てくれたらうれしーなー



    私も、2日に一回は絶・対くるよ!

    んヂャ、頑張って”>∀</”
  • 4 蜂蜜 檸檬 id:i-NScAb55/

    2012-08-29(水) 21:15:37 [削除依頼]
    私は
    お嬢様扱いしないでっ!!を書いている蜂蜜 檸檬(はちみつ・れもん)です☆ 私も超超超下手っぴです☆頑張ってくださいね!
    応援してます!
  • 5 ささらら id:MPcSgHW1

    2012-08-29(水) 22:13:24 [削除依頼]
    2
    がんばります!

    3
    見に行きますね☆
    2日に1回もきていただけるなんて
    とてもうれしいです(>∀<)

    4
    その小説見に行きますね♪
    応援ありがとうございます!

    皆様、コメントありがとうございます。
  • 6 ささらら id:MPcSgHW1

    2012-08-29(水) 22:21:35 [削除依頼]
    登場人物

    荒川 夢←主人公
    中学2年生。
    ある事件により、
    リアルが嫌になりヒキコモリをはじめた。


    神宮 優
    中学1年生。
    内気な性格でクラスにも学校にも馴染めず
    ヒキコモリ。

    朝倉 信也
    中学2年生。
    勉強がメンドくなり、ヒキコモリ。
    1度も中学校へ行ったことがない。
  • 7 皆無 id:882r4id0

    2012-08-29(水) 22:22:44 [削除依頼]
    鬼色の眼光((きいろのがんこうって言う小説を書いている皆無です!!


    頑張ってください!!
  • 8 ささらら id:MPcSgHW1

    2012-08-29(水) 22:50:18 [削除依頼]
    私は荒川 夢。

    今は自分の部屋にヒキコモリをしている。

    おとずれたのは突然だった。

    パソコンから届いたメール。

    それをクリックした途端……。

    私は知らない部屋にいた。

    「え……ここ、どこ?」

    とつぶやく。まわりは知らない人だらけだった。

    たぶんほとんどの人が私と同い年くらいだろうか。

    「…………。」

    みんな無言だった。 すると・・…

    「!?」

    突然の爆音、爆音が終わりすこしして声が聴こえた。

    『…僕はこの世界の主。』

    世界の主と名乗った声は、そのあとにもいろいろ言っていた。

    そして分かったこと
    ・この世界はヒキコモリの中学生を
     集めた空間

    ・ヒキコモリ同士でコミュニケーションをとっていい。

    ・3人1組のグループで活動(強制的)

    ということらしい。

    さっそくグループをつくる(*^^)v

    ……気楽にはつくれなかった。
  • 9 ささらら id:MPcSgHW1

    2012-08-29(水) 23:11:22 [削除依頼]
    >7
    今度行きます(^_-)-☆

    コメントありがとうございます。

    がんばりますね(*^_^*)
  • 10 ささらら id:zHW4znq1

    2012-08-31(金) 17:38:13 [削除依頼]
    更新します。

    まわりの人たちは、ひきこもり。

    つまり人とはあまり会ったり会話などしない人達の集まりだ。

    そんな人たちが会話してグループなんてつくれるだろうか?

    (無理だろうな。)

    そう思うと、

    「はぁ〜」

    自然とため息がでてきた。そこに……

    「ねぇ、あんた名前は?」

    と、突然聞いてきた見知らぬ男子。

    「荒川 夢。」

    とりあえず答えた。すると……

    「ねぇ、俺とグループつくろ!」

    いきなり大声で言われた。

    (耳痛いよっ!でもグループはやくつくりたいしいっか。)

    「いいよ。」

    「マジで!じゃあよろしくな夢!」

    そう言うと彼は無邪気に笑った。そしてその後、

    「俺、朝倉 信也なっ!」

    へぇ〜信也っていうんだ。

    まぁ、これであと1人でグループ完成カナ☆
  • 11 ささらら id:kURdjW0/

    2012-09-07(金) 22:10:06 [削除依頼]
    テスト期間で更新できませんでした。m(__)m

    更新します(^_-)-☆

  • 12 ささらら id:kURdjW0/

    2012-09-07(金) 22:29:14 [削除依頼]
    「んで、あと一人なんだけど…。あっ俺の事普通に信也って呼んでいいから〜。」

    という信也。

    「さっきこの子誘ったらいいって〜。」

    信也は左を指差した。そこに立っていたのは…

    かなり、もじもじした同い年くらいの女の子。

    「えっ……ぇえあの…ゎ、わた…し/////」

    ごにょごにょと名前を喋っていたが、聴こえなかった。

    あ、この子ふんわりとした黒髪でカワイイww天パかな〜。

    私のショートカットと大違い。

    なんて思い始めたころ…

    「これでグループ完成なっ!」

    と信也が勢いよく言う。

    「ふ、ふ、ふぇ〜〜××」

    と女の子。

    う〜ん。この子なんとなく適当に連れてこられた気がする……。

    ……きっと勘違いだ!…と思おう。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません