お嬢様の執事は誰でございますか?24コメント

1 Rume id:UrOCtFY.

2012-08-25(土) 20:36:27 [削除依頼]
*----


「お嬢様の執事は誰でございますか?」


----*
  • 5 ニコラ id:D.cwdZc/

    2012-08-28(火) 18:06:05 [削除依頼]
    面白い!更新頑張って!
  • 6  _ id:yQXCx2O1

    2012-08-28(火) 18:13:05 [削除依頼]

     『お嬢様.キスはお好きですか?』
      に似てるんだけど…

      気のせいかな?
     
      でも個人的にはこういうの好きなので
      応援します
  • 7 Rume id:xN7MunQ.

    2012-08-28(火) 18:42:38 [削除依頼]
    >5-二コラ様 ありがとうございます! 頑張ります!?
  • 8 Rume id:xN7MunQ.

    2012-08-28(火) 18:44:01 [削除依頼]
    >6--様 そういうスレッドがあるんですか? 探してみますね(-ω-) 応援ありがとうございます!
  • 9 Rume id:xN7MunQ.

    2012-08-28(火) 19:13:25 [削除依頼]


    「執事何時くらいに来るの?」

    「5時くらいに来るらしい」

    「じゃ、あたし真由と約束あるから。5時くらいには帰るからね」

    あたしはそうお父さんに伝えてヒールを履いて広い玄関を出た。
    今日は真由と大事な約束がある。
    真由はあたしの学校のクラスメイトで一番仲が良い子。
    性格良くてかわいくてあたしとは大違い!!

    「夕芽!」

    「あ、真由!」

    真由とは○○公園の大きな噴水の前で待ち合わせしていた。
    真由は噴水の周りの石でできた円形の椅子に座っていた。

    「夕芽、座って」

    「うん」

    あたしは真由の横に腰掛けた。
  • 10 Rume id:xN7MunQ.

    2012-08-28(火) 19:28:35 [削除依頼]


    「夕芽、執事変わるんでしょ?」

    しばらく沈黙が続いたあと、言葉を発したのは真由だった。
    真由の意外な発言にあたしは驚いた。

    「え?なんで知ってるの?」

    「西崎さんからきいた...」

    「真由、にっしーに会ったの?」

    「うん...この前たまたま・・・」

    へぇ...にっしーに会ったんだあ。
    ・・・・なんか今日の真由、変に静かだな...どうしたんだろ...?

    「・・・・・・・。」

    また沈黙になった...。
    今日は2人で新しくできたカフェに行く予定だったけど、この空気じゃ行く様子もない。
    いつもなら2人でギャーギャー騒いでる。
    やっぱ今日の真由、変だよ!!!

    「真由、何かあった?」

    「いや・・・別に・・・」

    「嘘・・・!わかるし」

    すると真由は観念したような表情を見せた。

    「実は・・・・」
  • 11 Rume id:xN7MunQ.

    2012-08-28(火) 19:38:14 [削除依頼]

    「ただいまー」

    あたしはテキトーに靴を脱いで家にあがりこんだ。

    ガタッ

    キッチンの方から音がした。
    お父さんかな??

    執事は今いないはずだし...

    「お父さ・・・」

    そう言いかけた瞬間、あたしの目の前にはお父さんではなく、金髪でいかにもチャラそうなスーツ姿の男が皿を持って流し台の前に立っていた。

    「お初にお目にかかります。私、お嬢様のお世話をさせていただくことになりました荘野晃(しょうのひかる)と申します。どうぞよろしくお願いいたします」
  • 12 Rume id:xN7MunQ.

    2012-08-28(火) 19:45:41 [削除依頼]

    あたしは目が点になりそうだった。
    金髪でピアスしてるし、執事っていう感じじゃない。
    あたしの好みと正反対じゃん!
    ていうかなんでもう家にいるわけ?
    5時に来るんじゃなかったの?...ってもう6時だし!

    「あ・・・よろしく・・・」

    あたしはぎこちない挨拶でごまかしてその場を立ち去ろうとした.....けど。
    なぜか執事があたしの腕を掴んでる。

    「あ・・・あの?」

    すると執事は白い歯を見せてニッコリと笑った。

    「敬語はお辞めください、お嬢様」

    腕を掴んだままスマイルを続けている。

    「は・・・放してッ!」

    あたしは咄嗟にその手を振り切った。
  • 13 Rume id:L3sEMBA.

    2012-08-29(水) 18:27:44 [削除依頼]

    つい怒鳴ってしまい、息切れが止まらなかった。

    「ごめん・・・、つい」

    「いえ、お気になさらないで下さい。ご主人様からお嬢様に伝言があったもので」

    「お・・・お父さんいないの?」

    「はい、お出かけになられました」

    「伝言は?」

    「はい。"新しくくる執事にちゃんと挨拶するんだぞ"だそうです」

    は?そ・・・それ普通本人に言う?
    やっぱあたしの父親おかしいよ!
    どうかしてる!

    「わかった。あ・・たしは北上夕芽・・・」

    「はい、存じ上げております」

    「・・・ん・・・んで?」

    「特には」

    ・・・・・・・・。
    会話にならないし!
    うわあこの執事大丈夫かなあ...
    見た目チャラいくせにちゃんとした言葉遣いだし...。
    変なの...
  • 14 Rume id:L3sEMBA.

    2012-08-29(水) 18:28:05 [削除依頼]

    つい怒鳴ってしまい、息切れが止まらなかった。

    「ごめん・・・、つい」

    「いえ、お気になさらないで下さい。ご主人様からお嬢様に伝言があったもので」

    「お・・・お父さんいないの?」

    「はい、お出かけになられました」

    「伝言は?」

    「はい。"新しくくる執事にちゃんと挨拶するんだぞ"だそうです」

    は?そ・・・それ普通本人に言う?
    やっぱあたしの父親おかしいよ!
    どうかしてる!

    「わかった。あ・・たしは北上夕芽・・・」

    「はい、存じ上げております」

    「・・・ん・・・んで?」

    「特には」

    ・・・・・・・・。
    会話にならないし!
    うわあこの執事大丈夫かなあ...
    見た目チャラいくせにちゃんとした言葉遣いだし...。
    変なの...
  • 15 Rume id:L3sEMBA.

    2012-08-29(水) 18:29:46 [削除依頼]

    すいません、同じ文を2回投稿してしまいました;
  • 16 蜂蜜 檸檬 id:i-NScAb55/

    2012-08-29(水) 18:33:58 [削除依頼]
    うわお!
    このお話とっっっても面白いです!!
    頑張ってください!!
  • 17 ニコラ id:LaM4YSi/

    2012-08-29(水) 18:37:36 [削除依頼]
    頑張ってね!面白い!
  • 18 みかちょん♪ id:i-NScAb55/

    2012-08-29(水) 19:04:20 [削除依頼]
    ここと「お嬢様、キスはお好きですか?」と「お嬢様の暇つぶし」と「お嬢様扱いしないでっ!!」が合体コラボしたら面白そうだな♪
    あと、超面白いよ!
  • 19 Rume id:i6/weoA.

    2012-08-30(木) 19:11:49 [削除依頼]
    >16 *蜂蜜 檸檬様 いえ、そんなことないです; ありがとうございます!頑張らせていただきます)^o^(
  • 20 Rume id:i6/weoA.

    2012-08-30(木) 19:13:12 [削除依頼]
    >17 *ニコラ様 また温かいお言葉ありがとうございます(泣 とても励みになります!
  • 21 Rume id:i6/weoA.

    2012-08-30(木) 19:14:42 [削除依頼]
    >18 *みかちょん様 「お嬢様、キスはお好きですか?」なら読んだことがあります。 すごくおもしろいですよね!! うちも見習います←
  • 22 Rume id:i6/weoA.

    2012-08-30(木) 19:16:02 [削除依頼]

    今から更新いたします)^o^(!
  • 23 Rume id:i6/weoA.

    2012-08-30(木) 20:39:46 [削除依頼]


    「じゃあ・・・これからよろしくっ・・・!」

    すると彼は爽やかな笑顔を見せた。

    「はい、どうぞよろしくお願いいたします」

    「何て呼べばいいの?」

    「名字でも名前でもどちらでもいいですよ。ただし、呼び捨てでお願いいたします」

    「うーん、じゃあ晃!・・・・・晃ね!」

    「はい」


    こうしてあたしとチャラい執事の生活が始まった
  • 24 Rume id:i6/weoA.

    2012-08-30(木) 20:53:48 [削除依頼]

    * チャラくなんかございません


    「・・・様、お嬢様!」

    目を覚ますと目の前に見えたのは豪華な花柄の天井ではなく、チャラ執事の晃の顔だった。

    「わぁっ!びっくりしたぁ」

    おかげでいつも寝起き悪いあたしもすっかり目が覚めてしまった。

    「おはようございます、お嬢様」

    「お・・・おはよう」

    晃はニコっとまた爽やかに笑った。
    笑顔上手だねぇ...まあ、そうやってお嬢様に気に入られるのが執事の仕事なんだもんね。
    昨日来たばっかだからまだあんまり慣れてないんだよね。
    というか・・・

    「金髪、ピアス...チャラい!」

    つい言葉に出てしまったその一言。
    晃はキョロっとして「はい?」と呟いた。

    「いや、なんでもありません!」

    なぜか敬語で応答したあたしに晃はまた首をかしげた。

    「敬語はお辞めくださいませ」

    ああー、そうだったね。
    ごめん、ごめんー。

    「さて、今日も頑張るぞー」

    今日は日曜日。
    やったー!休みだああああ。
    うっほほーい、おもいっきり休むもんね!

    「お嬢様、今日はご主人様の会議にご同行なさるんですよね」

    ん?きこえませーン!何?きこえませーン!

    「今日はご主人様・・・」

    「やめてええええええええ」

    今日は休む日なのにっ!!
    あああああああああっうあっ!
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません