不法地帯30コメント

1 ナーデャ id:GcshMLn/

2012-08-23(木) 20:53:34 [削除依頼]

それは、復讐から始まった。
  • 11 ナーデャ id:ZXvSO0o1

    2012-08-24(金) 15:27:33 [削除依頼]
    ソラ さん
    面白いならよかったです
    正直自信なかったんで(笑)

    応援ありがとうございます
  • 12 ナーデャ id:ZXvSO0o1

    2012-08-24(金) 15:44:59 [削除依頼]
     男は中々店を出ていかないリナリーに少し困ったように唸り声をあげたが、渋々リナリーの説得をはじめた。
    「今日は秋琳様の貸しきりでございます。一般のお客様は、入れない決まりになっているのです」
     そう今日はここで、マフィア一派とこの国の政治を揺るがしているある大物政治家の特別密会が開かれているのだ。
     リナリーの狙いは、無論それである。もっと云えば、密会を開いた、国の政治家──秋琳が狙いだ。
  • 13 ナーデャ id:ZXvSO0o1

    2012-08-24(金) 15:50:44 [削除依頼]

    「大切な密会があるらしいね」
     外套の中、悟られぬよう気を付けながら引き金に指を添える。
     それに気づかない馬鹿な男は、「ええ、ですから」とリナリーを帰らせようと言葉を続けた。
    「本日は誠に申し訳ありませんが、お帰りに……」
     リナリーは口元を緩ませると、銃を握っていた右手を外套の隙間から出した。──その拍子に、リナリーの顔を隠していたフードも外れ彼女の顔が露になった。
  • 14 〓ソラ〓 id:TLnu1cY.

    2012-08-24(金) 15:55:13 [削除依頼]
    スピード感があって読みやすいです!
    更新頑張ってください!
  • 15 ナーデャ id:ZXvSO0o1

    2012-08-24(金) 15:58:58 [削除依頼]

     この国では珍しい、一つに束ねたブロンドの美しい髪。
    端整な顔立ちは、誰もが息を飲むほどのものだった。
    吸い込まれるほどに深いエメラルド色の瞳から、殺気が放たれる。
    「去世!」リナリーが叫んだ。
  • 16 ナーデャ id:ZXvSO0o1

    2012-08-24(金) 16:18:24 [削除依頼]
    ソラ さん
    よかったです。
    ありがとうございます、がんばります
  • 17 ナーデャ id:ZXvSO0o1

    2012-08-24(金) 16:34:11 [削除依頼]

     銃声が部屋中に響き、その場にいた者が状況を把握するよりも先に、辺りは血で染められた。
     悲鳴をあげることさえも彼等は許されない。銃口から発射され続ける銃弾が空気を貫き、彼等の肉体を貫通する。
     いつの間にか、リナリーの手には新しく銃がもう一つ握られていた。二つの銃口から煙があがる。
     銃撃が止んだ。倒れた死体を一瞥しながら、リナリーは肩の力を抜いた。多少急所を外したが、ほとんどは急所を撃たれ即死だった。眉間、心臓、など的確に撃ち込まれた弾丸が、彼女の銃の腕前がどれ程のものか物語っている。
     目も当てられないほど蜂の巣状態になった遺体はない。だが、至近距離で銃撃をまともに受けた者はかなり悲惨な状態になっていた。
  • 18 ナーデャ id:ZXvSO0o1

    2012-08-24(金) 16:42:47 [削除依頼]

     部屋中に充満した血の臭いにリナリーは顔をしかめる。
     ここでの用を終えたリナリーは、先程まで話をしていた者だったものを躊躇なく踏み越えると、目的の部屋を探すためその場を後にした。
  • 19 ナーデャ id:ZXvSO0o1

    2012-08-24(金) 16:55:42 [削除依頼]

     遅かれ早かれ、数人殺せば騒ぎは広がる。
     この建物は音漏れしないような造りになってはいるだろうし、例え外に銃声が聞こえようが、外の音の方が煩いだろうから問題ないが、問題は監視カメラの方だろう。
    (やっぱり、先にカメラ壊した方がよかったかなあ)
  • 20 ナーデャ id:ZXvSO0o1

    2012-08-24(金) 17:04:28 [削除依頼]

     そう後悔したが、寧ろそんなことをして、勘づかれターゲットに逃げられたりでもしたら元も子もない。
     弾丸の切れた銃を捨て、新しい銃を懐から二丁取り出す。念のため確認すると、ちゃんと弾は入っていた。と、丁度その時サイレンが鳴り響いた。
    「バレたか」
     リナリーは急ぎ足で部屋へと向かった。
  • 21 ナーデャ id:ZXvSO0o1

    2012-08-24(金) 17:07:51 [削除依頼]

     突き当たりの部屋に着くと、リナリーは銃を構え部屋の扉を勢い良く開けた。
    「来到(来たな)!」
     その、叫びとも云える様な声が合図のように、一斉に幾つもの銃口がリナリーに向けられた。
  • 22 ナーデャ id:ZXvSO0o1

    2012-08-24(金) 17:17:32 [削除依頼]

    「あんた達なんかに……」
     リナリーはまるで飛ぶような動きで、真っ直ぐに集団の中に突っ込んでいく。
     その行動には、リナリー以外の全員が度肝を抜かれた。皆、相手は慎重に向かってくるだろうと思っていたのだ。
     だが、怯んだわけではない。マフィア達は急いでリナリーに銃口を向ける。が、
    「殺されるかっての!」
  • 23 ナーデャ id:ZXvSO0o1

    2012-08-24(金) 17:25:50 [削除依頼]

     銃口を向けていたマフィア達の眉間に穴が開く。叫び声も出さぬまま、マフィア達は呆気なく倒れた。
    「なっ……!」
     慌てふためく残りの人間。狙いだった秋琳は、銃さえ持てずに腰を抜かしている始末だ。
  • 24 ナーデャ id:ZXvSO0o1

    2012-08-24(金) 17:40:49 [削除依頼]
    「なあ、なんであんたみたいなバカがこの国のトップなんだよ?」
     まだ戦意が残っていた残りの人間達が再びリナリーに銃口を向け、引き金を引こうとするも、弾丸が発射する前に彼らは真っ赤な血を吐いて倒れた。弾丸は今度は心臓に直撃した。
    (防弾チョッキさえ着ないのか。……それだけ安全が保証されているってことか。全く、暢気なものだな)
     目の前で怯える憎き男を殺せる高揚感を、リナリーは必死に抑えた。代わりに自然と言葉があふれでてきた。
    「お前のせいで、町は滅んだ」
  • 25 ナーデャ id:ZXvSO0o1

    2012-08-24(金) 17:50:19 [削除依頼]

    「お前が『財政的に必要無い』といって捨てた町が、どうなったか知っている? その町の人間じゃない私を受け入れてくれたその町はね、町のみんなはね。町を、国を追い出されて、金もなくて、行く宛もなくて、みんなどん底に叩き落とされた!」
     助けて、助けてと命乞いをし続ける秋琳の胸元を掴み上げ、リナリーはより一層強い口調で続けた。
    「みんな、死んだ。……飢えによって」
  • 26 地球防衛軍関東支部長 id:3jhvI7l0

    2012-08-25(土) 00:06:07 [削除依頼]
    面白いです!!
    好みにドつぼでした…

    ガンアクションの面白さの由縁は
    「トカレフTT-33」をちゃんと正式名称で書くとこにもありますねw
  • 27 ナーデャ id:lMHlnQf.

    2012-08-25(土) 07:48:41 [削除依頼]
    地球防衛軍関東支部長 さん
    ありがとうごさまいます!

    トカレフの正式名称を私が知ったのは、これを書いたときでしたw
    wikiってすごい。
  • 28 ナーデャ id:lMHlnQf.

    2012-08-25(土) 08:07:50 [削除依頼]

     ガタガタと震える秋琳を離すと、見捨てるような口調で言い放った。
    「あんたなんか、必要無いんだよ」
     眉間に直接当てた銃口。引き金にそえた人差し指。勝利を確信したリナリーは、口角を上げる。

    「──その辺にしておけ」

     低く抑揚の無い声が、耳元で聞こえたかと思うと、銃が叩き落とされ、赤いカーペットの上に落ちた。
  • 29 ナーデャ id:lMHlnQf.

    2012-08-25(土) 10:04:32 [削除依頼]

    「誰!?」
     慌てて声の主を探すと、リナリーの頬になにかが触れた。
     ヒッと、小さく悲鳴を上げるリナリーの顔を覗き込むように、黒髪の男が見ていた。
     黒髪に黒い瞳。見る限り彼は生粋の華僑の者だった。
  • 30 *玲乃*【mai】  id:rmcYV/J0

    2012-08-25(土) 16:13:01 [削除依頼]
    【あなたの小説読んでみたいな】

    『…』の使い方もOK!

    描写ができているので、読んでいて浮かんできました。

    アドバイスは…得にありませんよ!!

    これからも頑張ってください!

    以上です!ご利用ありがとうございました!

        by/*玲乃*
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません