1m先。5コメント

1 御米 id:WolykBL1

2012-08-15(水) 15:05:44 [削除依頼]
「やだっ!やめてぇ……っ!!」
 聞きたくない悲鳴が、勝手に僕の耳の中に這入りこみ、頭の中を掻き回す。
「いやぁ…!誰か…助けてぇっ!」


 手を伸ばせば届くはずの、1m先で。
  • 2 御米 id:WolykBL1

    2012-08-15(水) 15:07:14 [削除依頼]
    どうも初めまして。御米と申します。
    いじめものです。
    慣れないことも多く、文章も下手ですが付き合ってやって下さい。
  • 3 蒼穹 id:qbejWDd0

    2012-08-15(水) 15:14:49 [削除依頼]
    や。
    いじめモノは好きだぞぅ。

    更新頑張って!
  • 4 御米 id:J8mpKZL.

    2012-08-16(木) 19:50:16 [削除依頼]
     小坂美織へのいじめが始まったのは、彼女が転校してきて一週間後の事だった。
     その頃から渡部智聡はずっと悩まされている。
     何故なら彼は彼女の――

      ***

    「元恋人だって本当なのか?」
     放課後、帰り道で智聡の友人、高野巴月が訊いてくるものだから今まさに飲み込もうとしたバナナ牛乳にむせた。
    「…っは?冗談。何言ってんの」
    「でもさぁ、女の子たちの間で噂になってるぜ?知ってるだろ、俺の情報網」
     巴月の情報網というのは、彼の素晴らしきタラシの力の賜物だ。それについては追々語るとしよう。
    「まぁ、お前はもう俺の恋人だしな!」
    「男までたらすのは止めようぜ…」
    「えー冷たーぁい」
     話を変えてくれてよかった。何故なら俺にとって知られたくない過去だから。そのことについても追々語ろうと思う。
    「そういやぁ、明日の花火大会一緒に行かねぇ?」
    「え、いや俺そういう趣味ねぇぞ」
    「ちげぇよその話はもう終わったよっ!!」
     他愛のない話をしながらも俺の頭の中はまださっきの話が離れていなかった。
    ――知られている。誰にも話したことがないのに。
     きっと明日にはもっと多くの人に知られているのだろう。
     俺は、上の空のまま家路についた。
  • 5 御米 id:J8mpKZL.

    2012-08-16(木) 19:54:07 [削除依頼]
    >蒼穹さん

    ありがとうございます!頑張ります!!
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません