*My father* 〜その銃口を君に向けて〜89コメント

1 nansa♪ id:DDVHWgY/

2012-08-15(水) 11:26:38 [削除依頼]
*CHARACTERS*

西田 由紀乃 Yukino Nishida 女
21歳、喫茶・加茶野でバイト中。
10年前に父親を殺される。

加茶野 大五郎 Daigoro Kasano 男
喫茶・加茶野の店長。

夜野 楓歌 HukaYano女
21歳、由紀乃の親友。

西田 健二 Kenzi Nishida 男
由紀乃の父親 当時38歳。
10年前に銃殺された。

小笠原 璃梨 Riri Ogasawara 女
喫茶・加茶野の店員。

西田 雄也 Yuya Nishida 男
由紀乃の叔父 45歳。
健二を殺した容疑者。

咲原 明人 AkitoSakihara 男
健二の殺人を担当する警部

河井 凛 Rin Kawai 女
咲原と同じく、刑事
  • 70 nansa♪ id:C1K0R9f1

    2012-08-21(火) 17:41:38 [削除依頼]
    花音さん、評価、ありがとうございます!
  • 71 nansa♪ id:C1K0R9f1

    2012-08-21(火) 17:45:11 [削除依頼]
    〜お知らせ〜

    本日は6時〜8時まで塾なので来れません。

    皆様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。
  • 72 桃華 id:2hl3Q3C.

    2012-08-21(火) 18:12:53 [削除依頼]
    楓歌の言う事、わかるかも

    下らないものでも相談して欲しいよね

    花音さん

    私の小説もやって頂けませんか?
    辛口でいいので…、ていうかむしろ辛口で!!
  • 73 nansa♪ id:C1K0R9f1

    2012-08-21(火) 20:12:52 [削除依頼]
    桃華

    楓歌/わかってくれる!?

    由紀乃、全部溜め込んじゃうからね…由紀乃なりの、優しさなんだろうけど…
  • 74 桃華 id:2hl3Q3C.

    2012-08-21(火) 20:27:15 [削除依頼]
    楓歌》

    分かるよ。私もそういう事があって…。

    話したくないならいいけど、できたら話して欲しいよね。

    相手は優しいから言わないんだろうけど、”私って信用ない?”て思っちゃうこともあるし
  • 75 nansa♪ id:C1K0R9f1

    2012-08-21(火) 21:06:31 [削除依頼]
    楓歌/だよね〜

    やっぱ、話して欲しいよ…
  • 76 nansa♪ id:xNEBZw/1

    2012-08-22(水) 15:45:42 [削除依頼]
    楓歌は女に、由紀乃に今まで言えなかった事を言ってみろ、と言われていた。

    楓歌も最初は断ったが、言いたい事を言ういいチャンスだと思い、それを昨日、実行した。

    だが言いたい事を言った後、そこにいずらくなり、由紀乃の部屋を出た。

    (もう、由紀乃に嫌われちゃったかな…)

    その時、後ろから楓歌は肩を叩かれた。

    振り向くと、今回の事を楓歌に言った女だった。

    「ちゃんと、やってくれたかな?」

    「はい、やりましたよ」

    「そう、ありがとう」

    女は笑いながらそう言った。

    「あの、貴方の名前、教えてくれませんか? 他にも聞かなきゃいけない事、いっぱいあるけど、それだけでも…」

    「ごめんなさい、言えないわ。 あ、ごめんなさい、私もう行かなきゃ」

    「え、ちょっと…」

    「じゃあね!」

    (むう〜、なんだったんだろう? あの人…

    まあ、由紀乃に言えたから、良かったけど…)

    昨日、ドア越しに聞こえた声。

    『もう、どうすればいいのよ…』


    「どうすれば、いいんだろ?」
  • 77 kyoka id:RNli8.n/

    2012-08-22(水) 15:48:37 [削除依頼]
    一気読みしました♪
    面白いです☆
    続きが気になります!!
  • 78 nansa♪ id:xNEBZw/1

    2012-08-22(水) 15:53:35 [削除依頼]
    kyokaさん

    コメ有難うございます!

    続き、気になっちゃうんですか!?

    嬉しいです!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
  • 79 nansa♪ id:xNEBZw/1

    2012-08-22(水) 19:41:01 [削除依頼]
    〜夜野家〜

    「どうすればいいんだろ…」

    あの謎の女に言われたことを、そのまま実行してしまって良かったのだろうか、そんな考えが、楓歌の頭の中を掻き回す。

    「楓歌〜、夕飯はあ〜?」

    (あ、お母さん… 食欲ないな〜)

    「いい〜」

    「そう、じゃあ、ラップしとくから、お腹空いたら食べなさい」

    「ん〜」

    (子供じゃないんだから〜、早く一人立ちしたいし…)

    『もう、どうすればいいのよ…』

    「あたしだってわかんないよ… わかんないよぉ…」

    楓歌も、頭を抱えた。

    (でもさ、由紀乃。 一人じゃないって、独りじゃないって、気づいて欲しいな…)

    由紀乃は自分が独りじゃないということに気づいていない。

    (ずっと、独りって、どんな気持ち?)

    楓歌はふと、そう思った。
  • 80 桃華 id:Bz7JXs51

    2012-08-22(水) 20:44:50 [削除依頼]
    楓歌》

    でもそれを言うと、”ウザイ”って思われたりするしね…

    むつかしいよね、女の子の友達って。

    男の子なら、気軽には相談してって言えるのに…
  • 81 くさったドリアン id:apQEp5U0

    2012-08-22(水) 20:48:01 [削除依頼]
    はっは〜♪
    孤独を知りたいのなら、
    友を拒絶してごらん?
  • 82 nansa♪ id:xNEBZw/1

    2012-08-22(水) 20:49:04 [削除依頼]
    楓歌/そうだよね〜、すごい難しい…

    楓歌母/あんたは ウザがられれば ウザがられるほどグイグイいってたって、由紀乃ちゃんが昔言ってたわよ?

    楓歌/ゲッ、由紀乃言わないでよ〜
  • 83 nansa♪ id:xNEBZw/1

    2012-08-22(水) 20:50:07 [削除依頼]
    >81それやったらその子よりもあたしが傷つく…
  • 84 桃華 id:Bz7JXs51

    2012-08-22(水) 21:02:38 [削除依頼]
    でも、傷ついてる子にとってはそれくらいがいいかもね
  • 85 nansa♪ id:FpnEin.0

    2012-09-03(月) 19:10:59 [削除依頼]
    〜PM8:00〜

    楓歌が出て行ってから3日がたった。

    由紀乃は3日、バイトに出ていない。 そろそろ出ないと、給料がやばい。

    そして、来月もまた、1日ではあるが休まなければならない。

    (明日は出なきゃ…)

    そうして、とても早くはあるが、眠りについた。
  • 86 nansa♪ id:FpnEin.0

    2012-09-03(月) 19:50:50 [削除依頼]
    風呂上りでサッパリなんさですww

    暫く小説を放置していましたが、また書きたいと思います。

    では皆様、これからもコメントをくださると嬉しいです。

    また、今までコメントをくださった皆様も、これからもこの小説を読んでくださると嬉しいです。

    というわけで、読者の皆様方、これからもどうぞよろしくお願い致します。
  • 87 nansa♪ id:IelepE21

    2012-09-05(水) 19:08:15 [削除依頼]
    ピピピピピピピピ バン

    窓とカーテンがぴっちりと閉まっている部屋で、由紀乃は目を覚ました。

    「何時…?」

    由紀乃は時計を見てハッとし、慌てた。

    「し、7時!!?」

    すぐに布団から飛び起きて、青いカーテンと窓を開ける。

    「チッ、今日はランニングなしね…」

    朝食は後でコンビニで買おうなど考えながら着替え、歯を磨いて仕事用具が入っているバッグを持って家を出た。
  • 88 我妻 id:HqrMsK/1

    2012-09-07(金) 15:25:13 [削除依頼]
    はじめまして!
    『ほんわか感想屋』の我妻です。
    「すぐ」と言っていたのにこのタイムラグ・・・すいません<(_ _)>

    ご注文内容
    *感想(普通)
    *nansa♪様のスレに書き込み


    感想に移らせていただきます。

    *キャラクターについて。
    設定のしっかりした小説だと思いました。
    その設定が終始ブレることなく書かれているので、読んでいると内容がスッと頭に入ってきます。
    また、どこにでもいる『普通の人』の中に小さな『個性』を混ぜ込むことによって、よりリアルにキャラクターを感じることができました。

    *文章について。
    状況説明文もさることながら、会話文での「、」の使い方がとても上手いと思いました。
    キャラクター達の心情や心の移り方などが、読み手に直接伝わるような、そんな書き方だと感じました。
    会話文との間に一行入れているのも、とても見やすいです。


    以上です。ご注文に沿えていたら嬉しいです。

    ありがとうございました。またのご来店を心よりお待ちしております。
  • 89 nansa♪ id:jqJqTMR.

    2012-09-08(土) 08:40:17 [削除依頼]
    我妻さん

    感想、有難うございました!

    キャラ設定、そんなに良かったですか…!?(感動)

    そこまで絶賛されるとは思っていなかったので、ちょっとホッとしています( ´ ▽ ` );

    また、良かったら読みにきて下さると嬉しいです!
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません