Moon light3コメント

1 牙狼 id:qmoTgHG/

2012-08-09(木) 12:20:28 [削除依頼]
いつもと変わらない退屈な日々。
講義を聞き流しながら窓の外を眺める
夏のいい天気である。
雲が少なく太陽の光がさんさんと照っている
教室の中はエアコンが効いていてとても涼しい。
外の温度は計り知れない。
外と教室の温度差が俺と美鈴を表している様だ。

新井美鈴。
俺の彼女である
高校3年の夏であった。
告白したその日も確かこんな天気であった…
あの時確かに俺は美鈴が好きだった。
だが今となって美鈴に対する俺の想いは
冷めてしまっていた。
美鈴は地元で俺は東京。
遠距離になってしまったせいでもある。

昔のことを思い出している俺を
今に引き戻したのは終わりのチャイムだった。

やっと終わったとみんなが教室を出始めている
俺も教室を出ようとしたその時後ろから
ものすごい勢いで突進された。

「美月!お前 今日も外ばっかり見てたな(笑)」

草野美月。
それが俺の名前だ
美月という名は大嫌いだった。
なぜなら女の様な名前だからだ
小さい頃からずっといじられてきた。

「いいだろ別にー」

そして俺の前にいるこいつは
鈴木啓也。
幼なじみである。
偶然にも大学まで一緒になってしまった。
ものすごくうるさい
しかしいい奴である。

「なぁなぁ!今日 合コンあるんだぜっ美月も来いよ!」
こいつは何を言っているんだ…
「馬鹿かお前…俺には彼女が居るんだよ」
そしてこのキラキラとした真っ直ぐな眼が
俺に突き刺さってくる。
「いいじゃんかよぉー遠距離なんだしさ!バレやしないぜ?」
バレないからといって行っていいはずがないだろ。
こいつきっと大事な人が出来ても浮気するな…
いや 絶対に。
「とりあえず俺はパスだ」
「えぇー。つれねぇな…」
しゅんとしながら ぼそっとそう言って
啓也はまた俺に突進をかまして去って行った。
「あいつなんでいつも俺に突進すんだよ(笑)」
啓也の背中を見ながら俺は笑った。
  • 2 牙狼 id:qmoTgHG/

    2012-08-09(木) 12:30:10 [削除依頼]
    どうもです!
    えーと。牙狼と申します。
    このMoon lightという話の前は魔王と聖王っていう
    話を作ってたんですが
    違う話が作りたくなってしまいました。
    時々あっちのほうも続けようと思います。

    あまり面白くないと思いますが
    読んでくださった方はコメントしていただければ
    とても嬉しいです!

    これからよろしくお願いします!
  • 3 牙狼 id:SwSek.i/

    2012-08-10(金) 18:55:29 [削除依頼]
    「さてと…帰るか。」
    そう1人でつぶやき教室を出た。
    大学から家まではあまり遠くなく徒歩で15分程度だ。
    家と言っても築20年のボロアパートだが。

    俺は別段ナルシストというわけでもないが
    夕陽に染まった河原を歩くのがとても好きだ。
    川の水でキラキラと反射している。
    河原ではしゃぐ子ども。犬と散歩する老人。
    ランニングをしている中年のおじさんや
    いちゃつくカップルさえ
    すべてが美しく見える。

    「おいっ健太やー!」
    ふと老人の焦った声が聞こえてきた。
    「わんっわん!」
    俺の足下に柴犬がまとわりついていた…
    俺はその場で凍りついてしまった。
    「すまんねぇ。うちの健太がのぉ」
    老人が駆けより健太という犬を抱きあげた。
    「いっいえ…」
    足が小刻みに震えている。
    そんな俺の様子を見た老人はニヤリと笑った
    「あんた。犬が苦手なのかい?」
    隠さずとも分かっているとゆうような顔で
    「はい…」
    少しバツが悪くなってしまった俺に老人は
    「昔 噛まれたとかそんなんだろうねぇ。しかしなもったいないぞ」
    俺は老人が言ったもったいないという
    言葉の意味がよく分からなかった。
    「どういう意味ですか?」
    そう聞くと老人はニコリと笑い、紙切れを俺に渡してきた。
    「それではな」
    ただ老人は言って、去っていった。
    その紙切れを見てみると
    きっとあの老人のものなのであろう。
    電話番号と住所が書いてあった。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません