*神人天月*-かんじんてんづき-4コメント

1 M・M((β応援団副団長 id:LNxQaFw/

2012-08-06(月) 18:54:55 [削除依頼]
〜プロローグ〜

―大雨が降った。


その日、俺は部活の為学校に居た。
市ではそこそこの力を持つバスケ部。
だが万年”準”優勝。
今年も近々大会があり、今年こそは優勝しようと
顧問の先生も部員達もそれはそれは燃えていた。

俺は別に正直どうでもよかったが、
それでもバスケは好きなので
毎日練習に参加し、ユニフォームも貰った。

日曜日で、彼女ともデートの約束があるのに…
最悪だ。
  • 2 わっふる id:PlrA6UT/

    2012-08-06(月) 18:55:51 [削除依頼]
    題名かっこいいッスネ
  • 3 M・M((β応援団副団長 id:LNxQaFw/

    2012-08-06(月) 19:14:47 [削除依頼]
    「紘人!」 俺の事を呼ぶ声。 言い忘れたが俺の名前は 『高屋 紘人(たかや ひろと)』。 ちなみに高3。 そして呼んだのは… 「なんだ?陽」 『夏原 陽(なつはら よう)』。 このバスケ部で知り合った、親友。 「さっきいきなり先生から連絡あってさ、 今日練習休みだって。外、超雷鳴ってるだろ」 「はあ!?何だよそれ…」 せっかく来たし デート、部活あるから無理言って 遅い時間にしてもらったのに… また電話しないと… 怒られるよなあ 確かに外の雷が鳴り止む事はない。 すごい近くに落ちてる。 まあ、着替える前で良かった。 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> >2 ありがとです^^
  • 4 M・M((β応援団副団長 id:LNxQaFw/

    2012-08-06(月) 19:29:14 [削除依頼]
    「はあ!?何よそれ!!
    ヒロが遅い時間にしてって言ったのに!」

    鼓膜が破れそうなほど大きい
    ケータイからの声。
    声の主は、
    彼女の『宮野 優里(みやの ゆうり)』。
    幼なじみで、付き合いだしたのは高1から。
    短気で俺には容赦ないが、
    明るく、大好きだった。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません