姫とヤンキー*78コメント

1 ゆいな id:QzI5p0T/

2012-08-04(土) 23:52:40 [削除依頼]

  「お前、、だれだよ」 
  みんなのオヤブン!

    「だるいわー」
  たらし、ダルボーイ代表

 「は!?ちょ、待てや!」  うるさいツンデレヤロー

 「---太平洋にしずめるよ?」
   腹黒、ドSくん

  「俺のだかんな!!」
 キューティー天使!!

 「全員正座しろーぉ!!」 強気な女子中学生ちゃん

  不良どもと1人の少女
 が繰り広げるちょーラブコメ。

  
 
※感想わ、『小説準備・会話掲示板』の、
【姫とヤンキー*】ぇ。
  • 59 ゆいな id:MrFMEBt1

    2012-08-13(月) 17:22:15 [削除依頼]
    ちなみにリーダーさんも、
    鈍いよなー。


     
    ほら、仁が勇気の発言で不機嫌になってる。


    はは。
    これから、楽しくなるなー。


     


     
    ー椿side  endー
  • 60 ゆいな id:MrFMEBt1

    2012-08-13(月) 20:47:50 [削除依頼]
    ー兄とあたしと彼ー 


     

    ガチャ

    「ただいまー」


    あたしは無事に南高から帰宅した。

    帰り道は、普通に知ってる道だったから、
    スムーズに帰ってこれた。


    途中、酔っぱらいのジジィに
    絡まれたけど、そんなのは、
    いつものことで。

    腹パンで事は、おさまる。


    てか、お腹空いたなー。


    ガチャ


    「おっかえりー!!」

    「うをっ!!」


    リビングのドアを開けた瞬間、
    前から、男が抱きついてきた。


    「遅いぞー! 兄ちゃん心配したんだぞぅ!」

    「やめれ、お兄ちゃん。あっ! ぐ、苦しい…」


    そう、抱きついてきた変態男は、
    あたしの兄。佐野 光。
    あだ名は、ぴかるん。
  • 61 ゆいな id:MrFMEBt1

    2012-08-13(月) 21:00:21 [削除依頼]
    そしてーー


     


    南高の前リーダー。
  • 62 ゆいな id:MrFMEBt1

    2012-08-13(月) 21:28:28 [削除依頼]
    「兄ちゃん知ってんだぞー」



    「なにを?」

    「お前、裕太とケンカしたんだって?」

    「っ!」


    なんでしってんだ!?

    「裕太から電話があったんだよ」

    な、なるほど。全部聞いたのかな?

    「あぁ、ぜーんぶ聞いたよ」

    ふーん。あいつ反省してんのかな?

    「反省してると思うぞ。‘ひかるさーん。俺どうしたらいいー’
    って泣きながら言ってきたからな」


    おー。ちゃんと悪かったって思ってるんだな。

    ん?


    「さっきからお兄ちゃん、あたしの心と会話してない?」

    「お前が思ってること声にだしてるからだろ」


    あー。なるほどね。
    本日2度目だな。


    「それにしても、裕太って、俺が南高の前リーダー
    って知ってんのに、」

    「自分になついてくれてるのが
    不思議?」

    「あぁ」

    「裕太は、そんなの気にしないからねー。昔の話だし。」
  • 63 ゆいな id:MrFMEBt1

    2012-08-13(月) 22:09:00 [削除依頼]
    お兄ちゃんは、高1から、リーダーをやっていた。
    強いから。

    仁たちが、高1の頃、
    お兄ちゃんは、高3で、秋に引退した。


    だから、仁達は、お兄ちゃんを知ってる。

    南中生も、放課後は南高に
    来ていた。
    だから勇ちゃんも、お兄ちゃんを
    知ってる。


    ちょっとした有名人だ。


    「裕太は、のんきヤローだからね。」

    「俺が裕太の情報を南高のガキ共に
    流すとか思わないのかねー」

    「あいつは、お兄ちゃんがそんな事しないって
    わかってんだよ」

    「信頼されてんなー、俺」


    …どや顔決めてくんな。
    お兄ちゃんは、かなりうれしそうだ。


    あ、今日の南高のこと。
    言った方がいいのかな?


     
    やめとこ。
    どうせ、すぐ解放されるんだし。

    北は、勘違いして、あたしを襲ってきたりしない。
    絶対。
  • 64 ゆいな id:MrFMEBt1

    2012-08-13(月) 22:19:55 [削除依頼]
    ーはじまりー 


     
    ヴーヴーヴー


    朝から、携帯が鳴っている。
    電話だ。


    んー。眠い。
    うとうとする。


    ヴーヴーヴッ


    あーぁ。切れちゃった。

    誰からだったんだろう?


    あたしは、ゆっくり携帯に
    手をのばした。


    パカッ


    「うわ!!」


    画面をみてあたしは
    驚いた。


    着信:42件
    Eメール:29件


    全部、裕太からだった。

    メールには、
    謝罪の言葉がたくさんあった。


    ふはっ。
  • 65 ゆいな id:MrFMEBt1

    2012-08-13(月) 22:33:51 [削除依頼]
    絶対ふつうの女の子は、ひくでしょ。


    でも、あたしはすごく愛しいと
    思った。

    どうかしてるあたしが笑えた。


    「しょーがない。今日デートしてくれたら、
    許してやるか」


    ピッ


    ーーーーーーーーーーーー
    Dear:裕太
       (non title)

    夕方4時にいつもの公園で

              しずく


    ーーーーーーーーーーーーー

    メールを送っといた。
  • 66 葵美(*’U`*) id:ZdloXcB1

    2012-08-18(土) 10:38:00 [削除依頼]



    雫ちゃんって、
    まさかの男装して涼って
    名前を装ってたの!?
    てか、三年の間に何が起こった!?
    気になる~
  • 67 ゆぃな id:FC/bC8G1

    2012-08-18(土) 10:52:13 [削除依頼]
    コメ返
    あいみ
    ぁりー!ふふふ…
  • 68 ゆぃな id:FC/bC8G1

    2012-08-18(土) 11:03:46 [削除依頼]
    ーーーーー 
    ーーーー 
    ーー

    「遅いよー!!」


    朝の通学路の公園の横の道を
    歩いていたら、
    公園にいた勇ちゃんに
    怒られた。


    「なんでいるの?」

    「雫忘れちゃったのー?」

    「何を?」

    「朝は、俺らが雫を迎えにくるって言ったじゃん」


    …あー。そんなこと言ってたな。

    「ごめん、ごめん。忘れてた」

    「もう!」

    勇ちゃんは
    ほっぺを膨らましながら、
    ぷりぷり怒ってた。
  • 69 あやみ id:HvRYhuW.

    2012-08-18(土) 18:28:46 [削除依頼]
    ぉひさ〜


    ここ最近書き込みをしようとすると、エラーになって書き込みでできなくなっちゃいまいた(・ω・?)
    だからこれからも当分できないと思います…

    唯一ここだけは書き込めるみたいなので、報告しようと思いました。

    ここはこんなの書くとこじゃないのにごめんねm(__)m

    また書き込めるようになったら、いっぱい絡んでね(´∀`*)


    書き込めなくても姫ヤン見てるからね〜
    更新ガンバレ!!

    長文失礼します。
  • 70 ゆぃな id:FC/bC8G1

    2012-08-18(土) 18:42:03 [削除依頼]
    なんか、かわいいぞ!
    あたし色々まけてる気がするぞ!


    「ねぇ、勇ちゃ…勇気くんはなんであたしと
    話せるの?」

    異性恐怖症でしょうが。

    「んー。雫は他の女と違うからな」

    …ちがくないよ。
    いたって、普通。

    普通じゃないのは、
    過去と家庭。


    「やばいよ、遅刻だ! 雫! 乗って!」


    バイクに乗れと…
    この大きいバイクに乗れと…

    「雫もしかして、バイク怖いの?」

    「怖くないよ」


    うん。怖くはない。
    ただ…

    「あ。背が小さくて乗れないのか」

    「……」

    「あ。雫の地雷踏んじゃった?」

    別に地雷はふまれてない。うん。
    背が小さくて乗れないのは
    事実だし。

    ただね、

    勇ちゃんには
    言われたくないなー!!
  • 71 ゆぃな id:FC/bC8G1

    2012-08-18(土) 18:44:09 [削除依頼]
    コメ返
    ぁゃみ
    まぢかー!ぅん。また絡も!待ってる。更新もがんばるょ。
  • 72 ゆぃな id:FC/bC8G1

    2012-08-18(土) 18:50:49 [削除依頼]
    「よいしょと」

    「!!?」


    あたしは脇を支えられ
    バイクにヒョイと乗せられた。


    「しっかり捕まってよー」


    勇ちゃんのシャツを掴んでいたら、
    手を勇くんの腰に無理矢理
    まわさせられた。


    「よーし!ちょっととばすね!」


    そして、バイクは勢いよく発進した。
  • 73 ゆぃな id:FC/bC8G1

    2012-08-18(土) 19:07:55 [削除依頼]
    ーーーーー 
    ーーーー
    ーー 

    「えー。雫と違うクラスかー」

    「勇気くんは
    4組か。あたしは2組だよ」

    「はー。雫と違うクラスなら
    南高に行こうかなー」

    「だめだよ。授業に出なきゃ」


    勇ちゃんは、うーん、と考えだした。

    「わかった! 雫が言うなら俺授業でるよ!」


    いい子だな。
    剛もこれくらい素直なら
    いいのにな。


    「休み時間になったら必ず来るよ!」


    んー。来るの多すぎかな。
    休み時間て、六回はあるよ。


    「放課後は俺と一緒に南高いくんだからな!」

    「あ。放課後はだめ」

    4時に公園に行かなきゃだし。

    「なんで?」

    「用事があるんだ」

    「用事ってなに?どこかいくのー?」

    おー。勇ちゃん、しつこいぞ。

    「んー、お母さんとお出かけ」

    「えー。やだ」
  • 74 ゆぃな id:FC/bC8G1

    2012-08-18(土) 19:16:08 [削除依頼]
    へ?やだって言われても…

    「雫と南高いくー」

    「勇気くん、無理だよー」

    「やーだ、やーだ、やだやだ」

    「だから、放課後は無理なんだってー」

    「放課後“は”?」

    「?」

    「今ならいいんだ」ニヤリ

    「いやいや…今は…」
    「よーし!! 今から南高にいくぞー!!」


    ちょっとー!?
    人の話聞いてるー!?


    勇ちゃんにひきずられていく
    あたし。


    だれかー!
    助けてー!!
  • 75 ゆぃな id:FC/bC8G1

    2012-08-18(土) 19:29:30 [削除依頼]
    ーーーーー
    ーーー
    ーー

    南高にきてしまった…。


    「あっれー?仁ちゃん達いないなー?」

    なら、帰ろうよ。
    ほら、南中が呼んでるよー。

    ぁら、かわいいキューピットさん達がきたわ。

    こんにちは。
    あたし達は南中の死者…
    じゃなかった。使者です。
    さぁ、南中に帰りましょ。

    うん!!帰るよ!
    今すぐ帰りますとも!

    「勇気く「たぶんみんな寮にいるんだな!  よし、寮に行こう!」

    「……」


    ごめんなさい。
    キューピットさん達。
    この天使の姿の悪魔さんに
    負けてしまいました。


    ずるずる


    また引きずられてく。

    泣きたいよー。
  • 76 ゆぃな id:FC/bC8G1

    2012-08-18(土) 19:49:50 [削除依頼]
    「勇気さん、ちわっす!」

    後ろから勇ちゃんが挨拶された。

    「おー、大地かー」

    「隣の方は?」

    「俺の彼女だー!」

    「まじっすか!? 羨ましいっす!」


    おいおい、待てーぃ!
    いつからお前の彼女になった?

    初耳よ?おーい!


    「彼女じゃないから」

    「え?違うんすか?」

    違うに決まってんだろーが!

    「なんだー。あ、俺、本田大地っていうす!高1っす!
    ちなみにフリーっす」


    いきなり、自己紹介された。
    そして、どうでもいいことも
    教えてもらった。

    「あたしは、佐野 雫、中3です。大地さんより年下なんで
    敬語?とかいらないですよ」

    『っす』は敬語なのかな?

    「え、いいんすか?じゃ、お言葉に甘えてタメで。
    あと、呼び捨てでいーよ。
    雫ちゃんもタメで話して!」


      
  • 77 ゅぃな id:w59U2FN0

    2012-08-20(月) 23:44:17 [削除依頼]
    「うん。了解」

    「おいー、大地何ちゃっかり
    雫と仲良くなってんだよ!」

    「え、すいません。勇気さん!
    …でも、雫、もろタイプっす!」 

    「お前が‘雫’って呼ぶなよ!
    せめて‘ちゃん’付けろ!」

    「えー、いいじゃないすかー」

    「ダメ!てか、雫がタイプでも、
    絶対手だすなよ!」

    「けちー」


    …2人の会話は、
    あえて聞こえなかったことにしよう。


    「ほら、雫いくよ?」

    「あぁ、うん」

    「じゃね、雫ちゃん」

    大地は‘ちゃん’を付けた。

    ふはっ
    ちゃんと言うことわはきくんだ。

    「じゃーね、大地」


    大地に一言いって
    あたし達は、南高を後にした。
  • 78 星羅 id:3gr1dGj.

    2012-08-21(火) 00:52:37 [削除依頼]
    ゆいなの小説だ!
    星羅だよ!
    分かるかな?←分かるよねw

    頑張ってね!
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません