宇宙人が【ネガイゴト】の為に居候に来てしまった2コメント

1 りー(*бдб)yy id:C1eM.Bw.

2012-08-04(土) 22:06:20 [削除依頼]
僕の名前は西河 裕太(ニシカワ ユウタ)

15歳、中3だ。

卒業間近のとき、

僕は非現実的なことに………


出会ってしまった。
  • 2 りー(*бдб)yy id:C1eM.Bw.

    2012-08-04(土) 22:57:16 [削除依頼]
    「ふ〜、ただいま。」

    と僕は家に帰った。

    家には誰もいない。

    父、母は共に海外赴任中。

    大学生の姉は留学中。

    今、家は僕の一人暮らし。

    僕は、自分の部屋に入って漫画を読んでくつろいでいた。

    (眠たくなってきたな。寝るか。)

    僕は寝た。


    その瞬間……

    ドォオオオオォォオォン


    「……な、なんだっ!?」

    爆発音がした。

    自宅の2階は丸裸になった。

    「………ここか?」

    と声がした。

    僕は声の方向に行った。

    そこには……

    金髪の長いツインテール。
    青い瞳をしてゴスロリっぽい服をきた、
    とても白い肌の少女がいた。

    「お前誰だ?」
    と僕は少女にきいた。

    「驚くな。我は我の【ネガイゴト】をお前に叶えてもらう為にこの地にきた。」

    「なんだそれ。信じられるわけないだろww」

    「信じなくてもよい。」

    僕に衝撃がきた。

    何をされたかわからないがとにかく痛い。

    「死にたくなければ信じろ。」

    「っっ……わかった。」

    とりあえず信じなきゃいけないらしい。

    「とりあえず家なんとかして。」

    季節は冬だ。かなり寒い。

    「そのあとで詳しく聞かせて。」

    「いいだろう。」
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません