俺についてこい5コメント

1 ☆りのる id:gyGouRV1

2012-08-03(金) 18:45:54 [削除依頼]
☆ストーリー☆
毎日父に虐待を受けている少女、璃乃。
その様子を見ていた母は耐え切れず、璃乃と共に家を出ること
に・・・
それ以来、幸せに暮らしていた。
母も毎日父に暴力を受けていたため、弱っていた。
そんな二人に悲劇がおこった。
突然の母の死。。。
父への恨みの感情を抑えきれず、母の死に心を閉ざしてしま
った璃乃は無感情になってしまった。
笑いもせず、泣きもせず・・・
璃乃は児童相談所に住むようになった。
そこで働いている、若者、翔に出会った。
なぜか、翔に出会ってから、感情が戻ってくる・・・

感動物語にしたいと思ってます!

ぜひ応援してください!
  • 2 香織 id:gyGouRV1

    2012-08-03(金) 18:47:07 [削除依頼]

    おっ頑張ってね☆ミ
  • 3 ☆りのる id:gyGouRV1

    2012-08-03(金) 18:51:11 [削除依頼]
    ☆登場人物☆
    〜清水璃乃(しみず りの)〜
    12歳。小学6年生。

    〜桜葉 翔(さくらば しょう)〜
    24歳。
  • 4 ☆りのる id:gyGouRV1

    2012-08-03(金) 18:51:35 [削除依頼]

    更新しまーす^^
  • 5 ☆りのる id:gyGouRV1

    2012-08-03(金) 19:03:01 [削除依頼]

    「もうやめてー!」
    母の声が家の中に響いた。
    その言葉を無視し、父は私を殴り続ける。
    まだ5歳の私は泣きながら息を懲らしめていった。
    「お母さん。。。私は大丈夫だから早く逃げて・・・」
    私はは少し微笑んだ。
    「馬鹿!そんなことできるわけないでしょ!璃乃は私の
     かわいいたった一人の娘なんだから!」
    「黙れ!こいつのどこがかわいいんだ!俺の言うこともきか
     ないやつが可愛いかよ!」
    父は顔を真っ赤にし、私を殴り、蹴り、たたいたり。。。
    母は私の前に大の字になって出た。
    「璃乃を殴るなら私を殴って!お願いだから!」
    その言葉を聞いた瞬間、殴られすぎた私は失神して
    しまった。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません