?私? 人生ゲーム8コメント

1 なっさん id:LZGorWR0

2012-07-30(月) 09:59:52 [削除依頼]
ども、なっさんと言うものです。
前の名前はnuだったんですが…
うごメモでいろいろありまして・・・・
よければ、うごメモの方の馬鹿な作品を見てやってください…
あと、どちらも投稿ペースはやばいほど遅いです。
それは、ご了承ください。
では、次回キャラ紹介です〜(^.^)
  • 2 hippo id:E3a/mTI/

    2012-07-30(月) 10:04:45 [削除依頼]
    面白そうですね。


    頑張って下さい!


    毎日見に来ます。
  • 3 hippo id:E3a/mTI/

    2012-07-30(月) 10:04:45 [削除依頼]
    面白そうですね。


    頑張って下さい!


    毎日見に来ます。
  • 4 なっさん id:LZGorWR0

    2012-07-30(月) 10:40:28 [削除依頼]
    キャラさん
     
    第一章  愛されたい

    黒鐘家

    ? 黒金 李那  Rina Kurogane 13歳

    市立理鐘中学校2−A

    あることから不登校になった
    父を嫌っている(嫌いたい主義)

    黒鐘 李紗湖   Risako Kurogane 42歳

    李那の母親 イラストレーター

    黒鐘 徹     Tetu Kurogane 46歳

    李那の父親 頑固でパソコン中毒者(李那いわく)
    9月から単身赴任の予定、李那を虐待している

    黒鐘 達也 Tatuya Kurogane 23歳

    李那の兄 結婚している

    黒鐘(京野)弓 Yumi Kurogane(Kyono)20歳

    達也のお嫁さん 李那の姉的存在

    友達 

    曽野 美羽 Miwa Sono 13歳

    李那の親友

    有川 輝 Hikaru Arikawa 13歳

    李那の彼氏(というか、許婚)

    いじめっこさん

    市橋 佳織 Kaori Itibasi 14歳

    角田 高貴 Koki Kakuta 13歳

    宮原 琳 Rin Miyahara 13歳

    本田 弘忠 Hirotada Honnda 14歳

    宮原 愛理菜 Erina Myahara 15歳


    まだまだ増えると思います。
    そん時はまた書きますね〜〜。
  • 5 なっさん id:LZGorWR0

    2012-07-30(月) 10:42:19 [削除依頼]
    hippoさん

    ありがとうございます!!
    投稿は毎日は無理ですが、できる限りがんばります!
  • 6 なっさん id:LZGorWR0

    2012-07-30(月) 11:05:33 [削除依頼]
      
    愛されたい

    なんで愛してくれないの?

    愛して、愛して。

    お願い・・


    第一章 愛されたい

    あたしは、なんでこの世に生まれたんだろう。
    愛されるのが”人間”でしょう?
  • 7 なっさん id:LZGorWR0

    2012-07-30(月) 11:28:02 [削除依頼]
    みーんみーん

    蝉が鳴いている。
    日本はもう夏。
    今日で8月になった。
    8月にもなると、行事が多くなる。
    耳を澄ませば、太鼓の音や盆踊りの音楽が聞こえてくる
    でも、あたしはそれよりも花火が楽しみ。

    ドーン

    花火が打ちあがった。
    花火なら、外に出なくても実際に見える。
    ドーンという音がする瞬間、
    あたしにとって一年で一番楽しみな瞬間。
    「いい音」
    みんなからすれば、変かもしれない。
    でも、あたしにはこれくらいしか楽しいことはない。


    「もうそろそろ帰ってくるかも」
    あたしは布団にもぐった。
    時計はまだ7時。
    花火もまだ「ドーン、ドーン」と音がしている
    でも、早く寝ないと悪魔がやってくる。
    ガチャ
    「やばい、帰ってきた!」
     

    「ただいまー」
    あたしにとっての悪魔は父。
    この世で一番嫌い。
    こんな奴の娘になるなら生まれてこなかった方がいいと、
    思ったこともある。
    「んじゃ、また行ってくるから。」
    「なんで?どこに行くの?」
    あたしはドキッとした。どうやらこれからどこかに行くようだ。
  • 8 なっさん id:krRbUmK0

    2012-08-01(水) 08:53:34 [削除依頼]
    「いいだろっ!俺の勝手だ。」
    「よくありません!」
    「うるせぃ!」
    「きゃっ!」
    ドンドンドン、バタンッ
      

    「・・出かけたかな?」
    あたしは、布団から出る。
    そして、窓から下をきずかれないようにこっそりとみる
    父が、ふらふらしながら歩いていく。
    「はぁ、良かった」
    あたしは、自分の部屋のドアを開け、階段を駆け降りる。
    「お母さん!・・・・大丈夫?」
    お母さんの頬が赤くなっていた。
    たぶん、さっき「きゃっ」といった時に殴られたんだろう
    「李那・・・。ごめんね・。」
    母はゆっくり立ち上がり、椅子に座る。
    「なんで?」
    「だって・・御飯もたべれてない、遊べてないじゃない・。」
     

    母の瞳から涙がこぼれる。

    母は、きっとあたしが満足に生活できていないのは自分のせいだと
    思っている

    「大丈夫・・。だから、泣かないで!?」

    あたしは、母のことを抱きしめた。
    母は、だいぶやせていた。
    父が、お金をたくさん持って行ってしまうため、
    必要以上に食料を買えない。
    母は、朝から晩まで、近くのスーパーで働いている。
    もともと健康体の母だが、ここまで疲れ切っているのは
    初めてだ

    「李那・・・・。ありがとう。」

    結局、この日は父は帰ってこなかった。

    あたしは、母とわずかな食料を分け合ってたべた。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません