好 き だ け ど 。10コメント

1 ミキ id:dcsRny/0

2012-07-29(日) 06:14:10 [削除依頼]



 あなたのこと、大好きです。


 “好き” それしか言葉がでてこない。


 でも、この恋は叶いません。


    してはいけない恋なのです。
  • 2 ミキ id:dcsRny/0

    2012-07-29(日) 06:35:39 [削除依頼]


    「…ふぅ……」


    笠原 彩 12歳 小6。

    小学校生活最後の夏休みが始まり、赤く輝く太陽が照りつける。

    そんな中、私は、母と妹と一緒に、父が運転する車に乗っていた。

    天井からくる冷房の涼しい風が、私の頬をなでる。

    私達は今、父の実家に向かっている。


    「パパっ、今年もみんなで花火しようよ!」

    隣に座っていた妹の爽が、運転席の父に話しかけた。

    「そうだなぁ、今年もやるか!」

    「やったぁっ!!」

    …そんなことを聞かなくても、花火のセットをトランクに積んでいるのだから。

    「爽、ちゃんと座って」

    前の席の方に身を乗り出していた爽の肩をつかんで、ストンと座らせた。

    「えーっ、もぉいいじゃ〜ん」

    「危ないから」
  • 3 ミキ id:dcsRny/0

    2012-07-29(日) 10:05:31 [削除依頼]



    キキッ


    やっと父の実家に着いた。

    「よっ、こらしょ」

    父がトランクから荷物を出してきた。

    「あ、お父さん」

    ガラガラッ、と家の戸を開けた。

    「おお、ありがとう彩。気がきくなぁ」

    「そんなんじゃないよ」

    少し照れたが、いつもの真顔で言った。

    「ただいまー」

    父が結構声を張ったから、家の中に声が響いた。

    「こんにちはー」

    「こーんにっちはー!」

    この蒸し暑い中でも爽はとても元気だ。

    ダダダダダダダ……

    二階から誰かがおりてきた。

    「ん?…あ、裕哉、と友哉」

    おりてきたのは、従兄弟の裕哉と友哉だった。

    「おー!久しぶり!」

    近距離なのに裕哉はぶんぶんと手を振っている。

    「久しぶりだな。守さん、こんにちは」

    兄の友哉は相変わらずのクールさだった。

    「二人とも久しぶりねぇ」

    母は「また大きくなって」と言ったが、これはいつものお決まりのセリフなのだ。

    「久しぶりー!」

    爽もぶんぶんと手を振った。

    「あ、久しぶり…」

    私も言った。

    上手く微笑んでいれただろうか?
  • 4 ミキ id:dcsRny/0

    2012-07-29(日) 10:52:22 [削除依頼]

    ☆+.登場人物紹介.+☆ (遅れました


    * 笠原 彩 kasahara aya *

     12歳、小6。
     勉強、運動、図画など、なんでもこなせる
     完璧小学生6年生。
     笑うのはちょこっと(?)苦手。


    * 笠原 爽 kasahara saya *

     10歳、小4。
     勉強は苦手。その他は○。
     彩の妹。


    * 笠原 裕哉 kasahara yya *

     13歳、中1。
     運動は大得意。勉強、図画などはちょこっと(←!?)苦手。
     彩と爽のイトコ。友哉の弟。


    * 笠原 友哉 kasahara tomoya *

     14歳、中2。
     勉強、運動、図画、その他全て◎。
     彩と爽のイトコ。裕哉の兄。


    * 笠原 守 kasahara mamoru *
     彩と爽の父親。淳也の弟。

    * 笠原 実 kasahara minori *
     彩と爽の母親。萌乃の義理の妹。

    * 笠原 淳也 kasahara zunya *
     裕哉と友哉の父親。守の兄。

    * 笠原 萌乃 kasahara moeno *
     裕哉と友哉の母親。実の義理の姉。
  • 5 オトモ id:dswoZiw1

    2012-07-29(日) 11:13:54 [削除依頼]
    どうもです^^
    あ、ひろです
    これからなるべく毎日見に来るから
    頑張って!もうこの小説にハマりましたw
  • 6 ミキ id:dcsRny/0

    2012-07-29(日) 14:34:35 [削除依頼]

    ひろ*ありがとう!
       頑張るっっ!
       そっかー、もうハマってくれたかw
       これからもよろしくです♪
  • 7 ミキ id:dcsRny/0

    2012-07-29(日) 17:57:21 [削除依頼]

    更新なぅ .。+*☆
  • 8 ミキ id:TMMWZkq/

    2012-07-30(月) 23:15:50 [削除依頼]


    私と爽は、祖父の母と父の仏壇の前に正座して、手を合わせていた。

    「…こんにちは。お久しぶりです。」

    私は一言あいさつすると、正座をくずして立った。

    「…勉強しよ」

    せっかく従兄弟の家に来たのに宿題をしようと思う私って…。

    「ゆーうやっ!」

    テレビがある部屋に入った爽は、裕哉を呼んでいた。

    しばらくすると、カラカラと玄関の戸が開き、ガチャンと音をたてて閉まった。

    どうやら二人は外で遊ぶらしい。

    「………いいな、爽。私も裕哉と遊びたい…」


    …さて、ここまできて皆さんはお分かりになっただろうか。

    _そう、私は、「イトコ」の裕哉に「恋」しているのだ。


    …でも、これは決して叶わないこと。

    イトコは血縁関係があるから、付き合えない。

    叶わないと分かっていても、好きという気持ちは押さえられない。

    溢れて口から「好き」と出そうになるけれど、それを必死に必死に押さえる。

    それが、裕哉に会ったときのお決まりの行動だった。
  • 9 オトモ id:uKVQyQc.

    2012-08-02(木) 08:41:53 [削除依頼]
    あれ、続きはまだなのかな…
    頑張って!!
  • 10 ミキ id:IACY3eR.

    2012-08-02(木) 11:08:02 [削除依頼]

    ひろ*あー・・・
       実は昨日書いたんだけど、
       なんかエラー出ちゃって;
       でも今日は頑張る!
       楽しみにしててくれて
       ありがとう♪
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません