〜私の値段〜105コメント

1 ふにゅ id:til3zyf.

2012-07-23(月) 19:15:28 [削除依頼]
ふにゅと申します(o_ _)o
コメントもらえると飛んで喜びます笑

〜私の価値〜という小説を書かせていただきます!

よろしくお願いします!!
  • 86 ソラ id:Sfbt4FN1

    2012-07-25(水) 21:57:23 [削除依頼]
    あっ、ありがとうっ(号泣)

    ふにゅ大好きぃーーーっ(涙)

    でも弟子の小説の方がおもろいわー(笑)
  • 87 ふにゅ id:aQxicEO/

    2012-07-25(水) 21:59:06 [削除依頼]
    〜震える〜

    ここまでたんかを切ったが
    心底震えていた。

    二人切りになって、
    沈黙が続いていたが
    和人様が口を開いた。
    [おい、奴隷!
    お前のこの髪、
    邪魔だなぁ〜俺が切ってやるよ。]

    和人様がニヤリと笑い机の上にあった
    ハサミを手に持った。

    それだけは嫌だ、と思った。
    母さんと父さんがずっと誉めてくれていた
    サラサラの腰まで伸びた髪。
    これは二人への愛の象徴だった。

    嫌だ。嫌だ。嫌だ。

    和人様は私に近づいた。

    私は動くこともできない体で
    必死に言った。
    [やっ、止めて!!!!!!]

    和人様は容赦しない。
    ニヤリと笑った。
  • 88 ふにゅ id:aQxicEO/

    2012-07-25(水) 22:06:06 [削除依頼]
    〜両親〜

    待て、、、
    父さんと母さん、、、?

    この髪が、、、愛?

    違う!!!

    私一人だ!

    両親は私を捨てんだ。

    捨てたんだ。

    今でも大好きだよ。
    父さん、母さん。

    私は和人様が持っていた
    ハサミを無理やり取り上げた。

    そして、バサバサと
    自分の髪を切った。
    愛を、ただの髪を無意識に切った。
  • 89 ふにゅ id:aQxicEO/

    2012-07-25(水) 22:08:46 [削除依頼]
    >86 ソラ いえいえヾ(≧∇≦) 私もソラだぃー好きっや!! なっ、何ゆってんやぁー!! 絶対師匠のが面白いーヽ(^。^)丿 私の、なんか、、、泣
  • 90 ソラ id:Sfbt4FN1

    2012-07-25(水) 22:11:27 [削除依頼]
    わぁーい、相思相愛♥(笑)


    なっ、泣かないでよふにゅ〜〜っ((汗

    ふにゅのは本気でおもろいからっ♪
    おもろくなかったらソラ、
    読者なんかなってないから!!!(苦笑)
  • 91 ふにゅ id:yB53Kse/

    2012-07-25(水) 22:40:01 [削除依頼]
    〜愛〜

    父さんと母さんの愛が落ちていく
    ような気がした。

    それでも私は止めなかった。

    父さん、母さん、、、
    さようならー

    髪はすっかりショートカットになった。

    そんな私を見て、和人様が
    私のお腹を蹴っていった。
    [お前の汚い髪で僕の部屋を
    汚すな!!!]

    グッ、、、
    痛いでも泣きたくない。

    私は両親に愛されなくても
    生きていたい。

    私はズルい人間ですかー

    生きたいと願うのは
    駄目なことですかー

    奴隷でいい。
    ただただ生きていたい。


    私は卑怯ですかー
  • 92 ふにゅ id:yB53Kse/

    2012-07-25(水) 22:49:08 [削除依頼]
    〜水〜

    泣かない私を見て、
    和人様は私の胸ぐらを掴み
    引きずって、外まで連れてこられた。

    雨が降っていた。
    雷もなっていた。

    和人様は雨の音に負けない声で怒鳴った。
    [僕の部屋を汚した罪として
    土下座しろぉ!!!
    頭地面にこすりつけて!!!]

    冷たい雨。

    死が頭の中で響く。

    私はドロドロの地面に
    ひざまずき、オデコをこすりつけて
    言った。
    [和人様。申し訳ございませんでした。]

    和人様は、私の頭を踏みつけ、
    地面にこすりつけた。
    笑いながら。

    私は下唇を噛み締めこらえた。

    血は流れる。

    死ー

    人間とは死が目に見えないもので
    あるから希望を持つー

    だから私は希望は持たないー
  • 93 ふにゅ id:yB53Kse/

    2012-07-25(水) 22:55:14 [削除依頼]
    >90 ソラ わーいヾ(≧∇≦)相思相愛★ ソラがそういうなら笑うー(≧▽≦)笑 あっ、ありがどぉー泣 ソラの小説も私もう読者やからぁー!!
  • 94 ふにゅ id:mpQHbwi/

    2012-07-26(木) 08:51:48 [削除依頼]
    〜一人〜

    和人様はもう飽きたかのように
    もういいと言い、家に中に入っていかれた。

    私は顔を上げた。

    オデコの血が垂れてくる。

    そこに大声でかけよってくる
    女性がいた。

    葉奈さんだ。
    そして声を張り上げ言った。
    [ひなた!!大丈夫??
    うちのせいでこんな目合わせてもぉて
    ほんまにすまん!!]
    そういうと葉奈さんは私を

    ギュッと抱きしめてくれた。

    でも、私はそれを突き飛ばすように
    はなした。

    葉奈さんは驚いたような顔を
    する。

    私は下唇を噛み締め葉奈さんに
    向かっていった。

    [私に関わらないで下さい。]
  • 95 ふにゅ id:mpQHbwi/

    2012-07-26(木) 09:00:45 [削除依頼]
    〜嘘〜

    続けて私は葉奈さん向かっていった。
    [そもそも私に関わったから
    葉奈さんが嫌な目を見たんです、、、。
    なら、私に関わらなければいいだけです!ー]

    葉奈さんは慌てて何かを
    言おうとしたが、私はそれを遮り言った。
    [でも、、、味方だって、言ってもらえて
    私は、救われました。]

    葉奈さんは声を張り上げて言った。
    [ならー!!このまま見とれっていうんか!!]

    私も声を張り上げて言った。
    [私は奴隷ですよ?!!!
    葉奈さんはメイドです!−!
    これ以上私と関わるとあなたの立場が危うくなる!!
    これくらいわかってくれよ!!−−]
    つい言葉が荒くなった。

    沈黙が続き、雨が激しくなる。
  • 96 ふにゅ id:mpQHbwi/

    2012-07-26(木) 09:06:26 [削除依頼]
    〜そう〜

    葉奈さんは
    すまん。といい
    その場から去っていった。

    本当に一人になった。

    うん。

    これでいいんだ。

    これで。

    一人、、、

    葉奈さんを巻き込みたくない。

    涙が溢れてきた。

    でも、今はいいよねー?

    一人だもん。

    涙は雨と共に流れていった。

    奴隷ー


    奴隷生活一日目が終わった。

    あと、六日。
  • 97 ふにゅ id:mpQHbwi/

    2012-07-26(木) 09:07:42 [削除依頼]
    >96 訂正 最後の〜真〜は 間違えて押してしまいました。 すいませんつ
  • 98 ふにゅ id:.Nnf3yp.

    2012-07-26(木) 19:06:05 [削除依頼]
    〜まだまだ〜

    屋根裏部屋で私は一晩を
    過ごした。

    今日、私に与えられたら
    仕事はひたすら、掃除。
    ただひたすら。

    昨日はいろんなことが
    ありすぎた。

    右頬もオデコも痛いが
    やっぱり一番は
    心ー

    真貴さんの[頑張れ]
    の声が頭の中で響く。

    こんなつらい時なのに
    顔が緩んでしまった。

    床をひたすら磨いていたら
    バシャンっという音が聞こえた。

    メイドさんたちが
    わざと倒して、奴隷いびりをしているのだ。

    我慢ー
    そう頭の中で唱えた。

    その家で一週間生きてみせる。
  • 99 ソラ id:i0RlUsV0

    2012-07-26(木) 22:05:21 [削除依頼]
    う、わぁ・・・
    メイドさん、ひどいっ!(怒)

    真貴君の登場は・・・じゃなくて!
    ひなたちゃんの解放は
    まだまだかぁ・・・。


    うっ、うわぁぁんっ><。
    ふにゅに泣かないでとか言っといて
    ソラ号泣。(笑)
    嬉しくて涙が止まらない〜ww
  • 100 ふにゅ id:ITyNq5z0

    2012-07-28(土) 21:36:20 [削除依頼]
    ひさびさ更新っヾ(≧∇≦)

    それから、数日がたち
    残り2日になった。

    ここ数日和人様からの
    お仕置きは何もない。

    今日もいつもと同じように、
    ひたすら掃除をしていると
    和人様からのお呼びだしがあった。

    それは一緒に外に出るとの
    ことだった。

    予想外の言葉に、私は
    ビックリしてしまった。

    だが、和人様は
    近くにいる数名のメイドに
    こういった。
    [こいつに、例のものを、、、フフフ]

    何だろーと思った、その時
    二人のメイドに両手を抑えられ、

    一人のメイドに鉄の首輪、
    そして、手錠を付けられた。

    そのには、ヒモがつけられている。

    この格好、前にみたことがある。
    私は、冷や汗が背筋を通ったのが
    しっかりとわかった。
  • 101 ふにゅ id:ITyNq5z0

    2012-07-28(土) 21:45:30 [削除依頼]
    〜記憶〜

    そう、この格好は前、
    柚羽と遊びに行った時にみたものだ。

    小さな女の子が
    太った男に首輪に付いている
    ヒモで引っ張らてれいる光景。

    あの頃は何なんだろうと
    思っていたがあれは奴隷だったんだ。

    私はその時、変な目で、
    あの小さな子をみてた。

    私もそう見られるのだ。

    私は和人様に首輪のヒモを
    引っ張られながら
    街にきた。

    警察の人も見てみぬふりだ。

    私は下を向いて歩いていたが、
    突然知っている声が聞こえて
    驚いた。

    [もしかして、、、
    ひな?ひなだよね?]

    もちろん知っている。
    この高くても可愛い声は、、、

    柚羽だー
  • 102 ふにゅ id:ITyNq5z0

    2012-07-28(土) 21:48:10 [削除依頼]
    >99 ソラ ひさびさ更新やでぇ笑 ソラっ! ソラが泣くんじゃなーい。 その、私まで泣けてくるだろー笑
  • 103 ソラ id:K5qAohK.

    2012-07-28(土) 22:11:52 [削除依頼]
    ふっ、ふにゅーー!!!
    久しぶりっ!
    会いたかったっ><。

    いやぁーーー
    和人様、やめてーーー


    100おめでとっ^^

    ふにゅが言うならなきやむー(笑)
  • 104 ふにゅ id:ITyNq5z0

    2012-07-28(土) 22:25:09 [削除依頼]
    >103 ソラ 私も会いたかったぁぁ! ありがとうヾ(≧∇≦) 泣き止みなさーい笑
  • 105 ソラ id:K5qAohK.

    2012-07-28(土) 22:29:13 [削除依頼]
    泣きやめたぁ♪
    したっけ鼻水が・・・(ズビッ 笑
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません