あたしの人生、モデルに賭けます!!9コメント

1 さや id:NGfoyFR.

2012-07-21(土) 18:30:08 [削除依頼]
なんか2つも小説消されちゃって…
また違うものにしますね^^
消さないでください!!

〜登場人物〜

早海 友羽  はやみ ゆう

モデルを目指す小学生。

山本 さくら  やまもと さくら

友羽の親友。

板野 菜々子  いたの ななこ

????
  • 2 さや id:NGfoyFR.

    2012-07-21(土) 18:39:38 [削除依頼]
    「友羽〜!!ねぇコレやってみない??」

    そういってあたしの親友のさくらが持ってきたものは
    一枚のチラシだった。

    「何?これ。」
    「見たらわかるでしょ。」

    よく見ると…

    「モデル…オーディション?」
    「そっ!!」
    「はぁ?」

    なんであたし?
    さくら一人でいいぢゃん。

    「さくら?冗談やめてね?」
    「んっ?なんの事?」
    「さくら一人でやればいいぢゃん!ねっ?」
    「それぢゃあダメなの!」

    えっなんで?
    ダメな理由がわかんない。

    「でもあたしたちまだ小学生だし、高校生とかになってからぢゃダメかな?」
    「ダメ。」

    即答された。
  • 3 さや id:NGfoyFR.

    2012-07-21(土) 18:55:38 [削除依頼]
    「友羽!いいでしょ?」
    「うん・・・イイよ」

    もうこうなったら仕方ない。
    さくらしぶといから。

    「ぢゃ、さっそくコレ書いて」
    「はいはい」

    しぶしぶ応募用紙を書く。

    「写真は…」
    「大丈夫!!もうあるから。」
    「えっ」

    いつの間に!?

    「いつの?どれ?なんで?」
    「これ。」
    「あっ」

    この洋服あたしの好きな人と遊んだ時、張り切ってきた
    洋服…。

    「これ、可愛かったから。」

    しかもこれ、隠し撮りだし。

    「これ隠し撮りぢゃん。」
    「いいぢゃん、ちゃんとポーズも決まってるし。」

    え?ポーズ?

    「ほら。」

    って・・・

    「これ、ポーズぢゃないでしょ?」
    「いいぢゃん。」

    あたし、笑いながら髪の毛を耳にかけてるとこだ。
    これってポーズなの?

    「ちゃんとカメラ目線だし。」
    「違っ・・・」
  • 4 さや id:NGfoyFR.

    2012-07-21(土) 20:02:37 [削除依頼]

    「もう、めんどくさい!」
    「え」
    「いいでしょ。ま、友羽の意見聞かないけど」
    「え、なにそれ」

    さくら、珍しく本気だなぁ。

    「友羽、帰るよ」
    「あ、うん。」

    しばらく歩いて…

    「ちょっ…さくら?こっちだよ」
    「は?それくらいわかるよ」

    だって違う方いくんだもん。

    「友羽も!こっち!」
    「もお〜どこ行くの?」
    「いいから、早く」

    もう、さくらってば〜〜〜!!
  • 5 ☆(≧0≦)ムンナ(≧0≦)☆ id:Qj6vnNl/

    2012-07-21(土) 20:23:22 [削除依頼]
    さや〜!!やっとさやの小説が読めたぁ(・皿∩ イシシ
    おもしろいよ!!愛読するから、削除依頼するなよぉ〜( ̄▽ ̄)/
  • 6 ☆(≧0≦)ムンナ(≧0≦)☆ id:Qj6vnNl/

    2012-07-21(土) 20:24:27 [削除依頼]
    モデルってさやらしいなぁ(^∇^)
  • 7 さや id:dFxVDsy.

    2012-07-22(日) 10:44:03 [削除依頼]
    >5 ありがとう!いろいろ消去されてこれで3つ目! >6そう?
  • 8 さや id:dFxVDsy.

    2012-07-22(日) 10:49:34 [削除依頼]
    「いらっしゃいませ〜」

    さくらが行ったのは…
    お店だった。

    「オシャレな服買わなきゃ。あんたあれしかないでしょ?」
    「うっ…」
    「図星ね、書類で見たのと一緒だと不潔に思うから」
    「そう・・なんだ」

    待って。ここで服買っても…

    「ねぇさくら!まだ受かってないのよ?受かってからで…」
    「いいのよ、受かってなくても。」
    「えっ?」

    意味わかんない、ただの無駄遣いになっちゃう。

    「あのさ、あんたもし近藤くんとデートすることになったらどうする?」
    「えっ…どうするって…ってか!それないから!」
    「あったとして!」

    そんなこと急に言われても困るよ…

    「急いで買いに行く?あんた一人で?」
    「うっうん!」
    「あんた地味なの選ぶでしょ!」
    「うっ…」

    そ、そうだけど、そんなにはっきり言わなくてもいいぢゃんね。

    「ぢゃ、さくらだったらどうすんの?」
    「あたしはね…」

    そういうとさくらは少し微笑んで…

    「前もって準備しておくよ、もしもどんなにありえないことだったとしても」

    さすが、さくらだ
  • 9 さや id:dFxVDsy.

    2012-07-22(日) 13:43:31 [削除依頼]
    「だからって買わなくても・・」
    「いいの。」
    「はい、すいません」

    あたしの好みの服ではないけれど
    確かにかわいい。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません