〜ヒマワリのタネ〜30コメント

1 歩 id:i-7CDX1MH0

2012-07-18(水) 18:59:35 [削除依頼]

初めましてor久しぶりです
前の「ー虐待ー」という小説が終わらずそのまんま放置…というか更新しょうと探したら……無いΣ( ̄□ ̄;)

携帯からはダメか……
見つけしだい更新します←

今回は「〜ヒマワリのタネ〜」というイジメ系小説、です(>_<)

注意!!

*文才nothing(ナッシング)spellあってますか??
*意味不
*背景(他)描写出来てない
*すぐ放置可能性アリ

それでもアナタは見ますか??←

*因みに、更新遅れる可能性大!!
  • 11 歩 id:i-7CDX1MH0

    2012-07-18(水) 23:20:36 [削除依頼]
    訂正(多

    ×瞬時に馬鹿兄は、私の手を叩き阻止した
    「いった!何すんだよ!」
    ○瞬時に馬鹿兄は、私の手を叩き阻止した

    いつの間に……

    「てか……痛いんですけど!?何すんだし!」

    です;;
  • 12 歩 id:Ufy.Yd3.

    2012-07-19(木) 14:16:58 [削除依頼]

    悔しすぎる……!

    「もう、バカ!知らない!行ってきますっ!」

    自棄(やけ)になって私は勢いよく家を飛び出した


    お腹すいたなぁ……

    「……くだらないことで喧嘩しなければよかった……」

    今更後悔したって遅い。自業自得だ


    ぐだぐだと道を歩いていると、後ろからドドドドド、という音と犬の怒り声という嫌な音が聞こえてきた

    「……!?」

    すぐさま後ろを振り向く

    「―……あっ!」

    そこには親友の恋夏とと幼なじみの優太が犬に追われていた(?)

    「(あ……追われてるのが優太の方か。)」

    ー二人とも何かブツブツ言っている?

    「……」


    耳を澄まして聞いてみた

    「―俺……俺犬ムリ何だよー!」

    優太の声だ

    なんか……泣いてる?

    そういえば昔から優太は犬……いや、動物自体が苦手だ

    理由は……教えてくれないけどね

    「―おま……犬無理とか、ヤバイぞ」


    親友の恋夏の声だ

    優太とは違って笑ってる

    ……嘲笑ってるの方が正しいかな

    「ん?あれ?」

    よく見るとあの犬、恋夏ん家の犬じゃん

    名前は、確か……白いから「アイス」だっけな

    実に涼しげな名前。

    じかし何で優太はあんな可愛い犬に追いかけられてるのだろう

    ……まぁ、いいか。

    朝から慌しいんだから

    「全く……」

    やれやれと、首を横に振ってると、恋夏達が目の前に通りかかった

    そして恋夏は私の腕をグイッと掴んだ

    「え……!?」


    あまりの出来事に、驚く私

    「ごめんな、奏音。まき添いくらわせちゃって」

    右目でパチッとウインクしながら、ニッと笑った

    「―ひ……酷いよぉ……恋夏ぁ」

    そのまま私は気を失った
  • 13 *玲乃*【mai】 id:0lMyFwF0

    2012-07-19(木) 14:17:31 [削除依頼]
    おもしろぉぉぉぉ!!

    初めまして、玲乃です

    玲乃って呼んでね!
  • 14 歩 id:Ufy.Yd3.

    2012-07-19(木) 14:40:02 [削除依頼]

    >玲乃さん

    初めまして!

    面白い、言ってくれて嬉しいです!!

    玲乃って呼んでいいんですか!?
    呼んじゃいますよ((

    私も、歩って呼んでもらって構わないですよ←


    暖かいコメントありがとうございました!
  • 15 歩 id:Ufy.Yd3.

    2012-07-19(木) 14:51:30 [削除依頼]

    部活行ってきます(え

    更新は多分…夕方辺りになると思いまする(・∀・)b

    因みに私は吹奏楽部です←

    そう…奏音も吹部。
    奏音の楽器はユーフォ。

    私も実はユーf((
  • 16 莉乃亜 id:v9kVFo/0

    2012-07-19(木) 14:52:27 [削除依頼]
    おもしろいです★
    がんばってください(#^.^#)
    莉乃亜の小説来てくれてありがと〜。
  • 17 *玲乃*【mai】 id:0lMyFwF0

    2012-07-19(木) 15:17:51 [削除依頼]
    歩って呼ぶね^^

    歩、よろしくね!
  • 18 歩 id:Ufy.Yd3.

    2012-07-19(木) 18:12:56 [削除依頼]

    >莉乃亜さん

    面白いといってくれて嬉しいです!

    応援ありがとうございます!

    コメントありがとうございました!

    >玲乃

    玲乃!こちらこそヨロシク!(いきなりタメか


    暖かいコメントありがとうございました!!
  • 19 歩 id:Ufy.Yd3.

    2012-07-19(木) 18:42:47 [削除依頼]


    「―……う」

    あれ?ここは……ベッドの上?かな

    「あら?目が覚めたようね」

    黒く、キレイな長い髪の白衣をきた女性が、ベッドの上で横になってる私の顔をチラッと
    覗き込んだ

    ……白衣……ていうことは、ここは保健室……?

    「―えっとね、恋夏さんが朝、気を失ってたアナタを運んできてくれたのよ。
    それもお姫様抱っこで」

    そういってクスッと先生が笑った

    −恋夏……何故お姫様抱っこで……でもありがと。

    後できちんと口で伝えなきゃな


    しかし……私はまたくだらないことで気を失うなんて……

    「はぁ……」

    一つ溜め息をつく私

    「ところで今は何時だろう」

    私は辺りを見渡す

    しかし保健室に時計は見当たらなかった

    仕方なく私は先生に何時か聞くことにした

    「先生。今、何時ですか?」

    すると、先生は左手首につけている腕時計を見る

    「えーと……八時半ですね。あっ、そろそろ教室行けそう?」

    ……まぁ此処にいてもすることは、ただただベッドの上で横になるだけのこと

    ―戻ろうかな。

    「はい。あまり友達とかに心配かけたくないんで。あ……ありがとうございました!」

    お礼を言っておくと先生は「いーえ」と優しく微笑んだ


    私は保健室を後にした
  • 20 歩 id:Ufy.Yd3.

    2012-07-19(木) 19:13:36 [削除依頼]


    私は、自分のクラスの、二年八組の教室前まで来た

    なんとなく、深い深呼吸

    「すぅ……はぁ……」

    よし!恋夏とはクラス違うけど、今日も頑張るぞ!

    私は勢いよく、教室の後ろのドアを開けた


    「おはよう!」


    元気良く返事をした。

    いつも通り。

    しかし今はまだホームルームの時間帯で、先生もいた

    皆の冷たい目線が、私の方に集中攻撃……

    やっちゃったなぁ……


    「おう。花咲。具合は大丈夫か?」

    「……はい。大丈夫です」

    なんとなくニッと若干引きつった笑顔をみせてみた

    今日はもう、疲れたなぁ。色々と。

    「そうか。では席に着け。」

    私は席に着こうと、歩み始めた

    すると、私は足を誰かに引っ掛けられ、転んでしまった

    「い……いったぁ!」

    誰がこんなこと……って

    犯人はすぐ分かった
  • 21 歩 id:Ufy.Yd3.

    2012-07-19(木) 19:15:25 [削除依頼]

    訂正(またかよw

    ×歩み始めた
    ○歩き始めた


    です;;すみませんっ
  • 22 歩 id:Ufy.Yd3.

    2012-07-19(木) 20:18:23 [削除依頼]

    犯人は誰だかすぐに検討がついた

    犯人は……藤里 美零。

    学校一のお嬢様。

    お金持ちで、誰からも愛されている

    (ドSだが)

    ……しかし何故彼女は私の足を引っ掛けたのだろうか……?

    これってまさか……あの例の―


    ヤンデレというやつ……?

    ヤンデレ。まぁ好きなくせに、キライとかウザイとか言う人のこと。

    私のことが好きだからなの……?美零様!

    ……いやそんなはずは無い気がする

    ちょっとポジティブに考えすぎたかな


    「−花咲?大丈夫か?」

    先生の眼差しが心配そうな目と、面白いと思っている目が混じっているように見える

    なんか酷い。

    「あっ、と……だだだ……大丈夫でーす!」

    ブイサインをしながらニッと笑った
  • 23 琴音‥‥‥‥ id:BWjTH/8/

    2012-07-19(木) 20:27:51 [削除依頼]
    面白い☆花咲可愛い〜♪
  • 24 歩 id:Ufy.Yd3.

    2012-07-19(木) 20:33:09 [削除依頼]




    とりあえず席に着いた

    私の席は、窓側の、一番後ろ

    授業中、寝ていたり絵を描いていても、全然バレない席。

    気に入ってるんだよね。

    「ーで、話の続きはー」

    先生の話、聞くのダルいなぁ……早く終われー

    なんて思っていたら先生の話は

    「今日の一時間目は自習だから。」

    と言って話を終えた

    それはそれで、良かったんだけど、自習って聞いたときの女子の顔……

    なんとなく冷たく感じたのは、気のせいかな?


    そして、先生が教室から、立ち去ると、辺り一面の空気が一瞬にして
    重くなった

    そして、今から発する美零のたった一言で、私の一年……いや、人生は大きく変わってしまう
    なんて……思いもしなかった
  • 25 歩 id:Ufy.Yd3.

    2012-07-19(木) 20:34:51 [削除依頼]

    >琴音さん

    面白いといってくれて、ありがとうございます!嬉しいです!

    花咲は一応苗字なんでs((

    暖かいコメありがとうございました!
  • 26 歩 id:Ufy.Yd3.

    2012-07-19(木) 20:37:54 [削除依頼]

    この題名じゃイジメ小説だって分かんないよねww

    まぁ、何故ヒマワリのタネにしたか、この小説見ていれば分かると思われます←
  • 27 歩 id:i-Mt1oLFZ/

    2012-07-19(木) 22:06:04 [削除依頼]

    「……皆。始めましょう」
    美零の言葉の合図で私以外のクラスの女子が起立した
    「……今日からお前をターゲットにする」

    ……え?

    ターゲット?

    一体どういうこと?

    「ターゲットって何の……こと?」

    私は席を立ち、美零のところにゆっくり立ち寄った

    「……何のことなの?」

    私は、美零を見つめた

    少し足が震えてるかな

    「……はぁ?何って……イジメに決まってんだろ?馬鹿か?お前」

    バチンッ

    私は、美零に頬を思いっきり強く叩かれた

    一瞬、何が起きたのか、判らなかった

    だって……美零から、イジメのターゲットって言われたから

    「―……」

    言葉に出来ない……

    大丈夫。これは……何かの冗談。

    気にすることない


    「……大丈夫」
    私は小声で呟いた
  • 28 歩 id:i-UYVq1zf1

    2012-07-20(金) 13:43:24 [削除依頼]

    私は大丈夫と小声で呟いた
    「……じゃあ試しに始めちゃいますか」

    美零はニヤリと怪しい笑みを見せた

    その笑みはとても冷たくて、背筋がゾクッとする

    パチンッと指を鳴らすと、クラスで一番仲が良かった柚香は美零の合図で私の髪を強く引っ張った

    「……やめ……てよ」

    キッと柚香を睨み付けた

    大丈夫だよね……柚香は私の友達。それにこんなイジメなんてすぐ飽きる

    「……何?見てんじゃねぇよ!気持ちわりぃな!!」

    ―え……?柚香……?

    冗談だよね?
  • 29 歩 id:1S2/9XW0

    2012-07-23(月) 22:58:29 [削除依頼]

    私は柚香に強く押し倒された

    そしてそのまま足で腹を蹴られた

    「うぐっ……やめて」

    少し涙目になりながらもそう言った

    しかし周りは笑うだけ

    誰も見てみぬフリで、助けてはくれそうになかった

    下を俯いていると、美零が私の前髪を引っ張り、顔が見えるようにした

    「―っ……」

    痛い……

    「酷い顔」

    美零はニヤニヤしながらそういった

    痛いな

    何でだろう

    痛い。

    心が痛いな

    友達の柚香に裏切られて、こんな風にイジメをされて

    ココロが、イタイ


    「あーあ、早くお前なんか……」


    何を言うのだろう……

    少し怖くなってきて身体が小刻みに震えてきている

    「お前なんか。タヒんじゃえばいいんだよ」
  • 30 歩 id:5wn6s.91

    2012-08-02(木) 19:06:05 [削除依頼]

    あばば(^q^)

    駄作になりました

    申し訳ないです…
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません