近すぎて、遠すぎて。15コメント

1 ぱそっち。。。 id:u9cdol91

2012-07-16(月) 20:29:23 [削除依頼]
できることなら 戻りたい。

幸せだった過去にすがりつく 孤独なあたし・・・。

ねぇ、もっと別の形で出会いたかったね。

ゆうゆ・・・
  • 2 ぱそっち。。。 id:u9cdol91

    2012-07-16(月) 20:45:37 [削除依頼]
    「とも〜〜! こっち、こっち。 写真とろ〜!!」

    「今行く!!」

    入学式。

    暖かい春風に包まれて 私は、高校生になった。

    「とも〜、 いつになく暗くない?」

    「・・・そうかな。」

    「コレじゃ、あたし以外 友達できないよ・・・。」

    「別にいい。ナツだけでいいし・・・。」

    「これだから・・・。」

    あたしに 声をかけるこの子は奈津子。

    中学1年生のとき、となりの席になったのがきっかけ。

    いじめられてたって 分けじゃないけど、

    もともと1人だったあたしは、とてもうれしかったのを覚えてる。

    今も。

    「ん〜〜、いい出来! あたしさ 写真家の才能あるんじゃね?」

    「そだね。」

    「冗談だって・・・ あ!ほら、教室戻ろ。次 自己紹介!」

    「いくか。」

    今日の朝から 頭痛がひどい。
  • 3 ぱそっち。。。 id:u9cdol91

    2012-07-16(月) 21:05:36 [削除依頼]
    ナツが教室のドアを開ける。

    「「えっ!?」」

    2人の声が重なった。

    (なに・・・いじめ?)

    1人の男の子が、4人の男子生徒に蹴られてる。

    みんな、それが見えないかのように 休み時間をすごしてたの?

    ---キーンコーンカーンコーン---

    チャイムが鳴って みんな当たり前のように席に着く。

    1人も、4人も。

    「とも、あとで。」

    「おっけ。」

    担任が入ってきて、周りも静まった。

    さっきの男の子を見た。

    大丈夫。

    何事もなかったよう。

    「HR始めるぞ。」

    高校生活が、始まった。
  • 4 ぱそっち。。。 id:a2Lsem8/

    2012-07-18(水) 17:42:52 [削除依頼]
    「・・・こ、・・・つこ!!」

    ---ガタッッ!!!!---

    (やべっっ、寝てた!怒られる〜〜!!)

    「なんだ、佐藤を呼んだのにそっちにも寝てたやつがいたとわな。」

    担任がそう言ったとたん みんながどっと笑った。

    (あたしじゃなかったんだ!恥・・・)

    「とも!あはは・・・」

    「佐藤、ずいぶん余裕があるな。面白い自己紹介があるんだな。」

    「すいません・・・」

    また みんなが笑う。

    でも、あたしはわかってる。

    この中に あたしとあと1人、笑ってないやつがいるってことを。
  • 5 ☆°*。°☆。マリン。☆°。*°☆ id:59Vs/nJ.

    2012-07-18(水) 17:48:50 [削除依頼]
    面白い!いじめてる人ひどい><
    暇だったら、私が書いてる小説の
    『3人の少女〜私達違いすぎ?〜』
    を見に来てね!待ってるよ〜!
  • 6 ぱそっち。。。 id:a2Lsem8/

    2012-07-18(水) 17:50:54 [削除依頼]
    -----------------------------
    コメありがと!
    -----------------------------
  • 7 ぱそっち。。。 id:Lau6Tke/

    2012-07-19(木) 16:29:06 [削除依頼]
    当たり前だけど、いまは4月上旬。

    まだ 高校生活になれるための時間がほしかった。

    (もう体育祭計画はじまっちゃったよ・・・。)

    「用具準備係になるひとは〜〜〜??」

    学級委員長のだるそうな声。

    さっきからなかなか進まない。

    そりゃそうだ。

    雑用係なんて誰もやりたくない。

    目立たない仕事のわりに、放課後残って仕事をする。

    「じゃ、何も係りについてない人だよ!」

    (ミスった、あたしになる・・・。)

    「はい!水島さん、及川さん、菊地さん、この3人で決定!!」

    あー、やっぱり・・・。

    きっと今日からナツと一緒に帰れなくなるだろうな・・・。
  • 8 ぱそっち。。。 id:Lau6Tke/

    2012-07-19(木) 16:36:37 [削除依頼]
    ---キーンコーンカーンコーン---

    学校の終わりを告げる、チャイムが鳴った。

    「とも〜、お先で〜〜。頑張れ〜〜!!」

    人事だと思ってやがる・・・。

    仕方ない 頑張ろう。

    私とあと2人いたけど、まあいいか。

    顔知らないし・・・。
  • 9 ぱそっち。。。 id:Lau6Tke/

    2012-07-19(木) 16:50:48 [削除依頼]
    「え〜、では今日から係りの仕事が始まるが・・・・・・」

    話が長いな〜。

    てゆうか人がやたら多い・・・。

    「では、学級ごとに仕事を進めてくれ。」

    (2組は図書室からホールに団旗を移動か・・・。)

    図書室は2階、ホールは1階で結構遠い。

    「水島さん。」

    「ん?」

    「一緒にがんばろ♪」

    かわいいな・・・この子だれ?

    「うん・・・あの、名前聞いていい?」

    「及川みさきっていうの。はじめまして。」

    「みさきちゃんか。よろしく。」

    それから私たちは2人で仕事を進めた。

    もう1人の菊地さんはというと、不登校らしい。
  • 10 *玲乃*【mai】 id:0lMyFwF0

    2012-07-19(木) 16:51:36 [削除依頼]
    初めまして、玲乃です!

    玲乃って呼んでね!

    菊池さん、不登校なんだぁ!
  • 11 ぱそっち。。。 id:Lau6Tke/

    2012-07-19(木) 19:34:24 [削除依頼]
    ---------------------------------
    コメありがとぉ!応援よろしく><
    ---------------------------------
  • 12 ぱそっち。。。 id:Lau6Tke/

    2012-07-19(木) 19:55:54 [削除依頼]
    「終わったあああああああ!」

    「そうだね。おつかれさま。」

    1時間半くらいして やっとやり終えた。

    5時すぎになっていて、外はちょっと薄暗い。

    「げ!!今日、塾だった!!!」

    「塾行ってるの?」

    「うん。中3のとき始めた。」

    「先帰るね!じゃあ!」

    忙しいはずなのに、眩しい笑顔まで見せて 帰っていった。

    (塾に行ってるのか・・・。えらいな。)

    私はというと成績は中の中。

    ここの学校に受かったのも奇跡と言っていいくらい。

    この学校を選んだ理由は、簡単。

    ナツと離れたくなかったから。

    「ふーーーっっ あたしも帰るかな。」

    1人ごとが大きいとよく言われる。

    (あ、かばん教室だった・・・。)

    教室に置いてあるかばんをとりにいかなくちゃ。

    薄暗い廊下を走った。

    でも、視聴覚室をとおりかかったとき、

    わたしの足が止まってしまった。
  • 13 ぱそっち。。。 id:21ZcZeP.

    2012-07-21(土) 13:54:46 [削除依頼]
    「ゲホッ、ゲホッ、うぅ・・・」

    電気がついている。

    硬いものを何かにぶつけている音、男の人の咳き込む声。

    高らかに笑う悪魔たち・・・。

    後ろのドアからそっと見た。

    朝見た光景。 もしくはそれ以上。

    1人の男の子が1人に抑えられ、3人に傷つけられている。

    黒板けしを投げつけられ、ほうきで殴られ、足でけられ・・・

    「なんだ、もうだめか?!まだまだだ!!」

    「あははは・・・」

    「っっ・・・」

    (やばい!何とかしないと・・・)

    この階に人はいなさそうだ。

    だとしたら、あたし1人でなんとかしなきゃ。

    ---ジリリリリリリリリリ---

    耳を裂くような音が鳴った。

    「何これ、火事か?」

    「いったん終了!!お前も見つかる前に帰れよ!!」

    あたしに気がつく様子もなく前のドアから4人は出てった。

    火災報知機の音が廊下に響く。

    視聴覚室の中に入った。
  • 14 ぱそっち。。。 id:21ZcZeP.

    2012-07-21(土) 15:38:08 [削除依頼]
    「大丈夫?!手当てを・・・」

    「学校の外に俺を連れてってくれ。もうすぐ人が来る・・・。」

    「手当ては・・・」

    「早く!!!」

    「う、うん。」

    教室がすぐそこだったから、かばんを取ってからまた視聴覚室に戻った。

    肩を貸して玄関を出た。  
  • 15 ななか id:JKt.KOh.

    2012-09-08(土) 17:50:42 [削除依頼]
    こんにちは
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません