★リラとキラ★151コメント

1 *οω⇔ねう*.。° id:tjYOwI4/

2012-07-15(日) 15:32:14 [削除依頼]
人物紹介
・リラ
双子の姉。人間界に住んでいる。
・キラ
双子の弟。魔法の国で修行中。
  • 132 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:YWPYlCK.

    2012-07-21(土) 11:26:08 [削除依頼]
    「すぅ……………」
    どちらもスヤスヤ寝ていた。

    ドガンッ!!!!

    「えっ!?なになに!!!?」
    「なんだ!!?今の音…」

    あたしとシュリが外へ出る。

    「え?…えぇぇぇーーーー!!!」

    さっきの音の犯人は 竜!?
  • 133 優* id:7skWufS.

    2012-07-21(土) 14:32:54 [削除依頼]
    更新♪ 更新♪

    へー 魔法の国には 

    季節が ないんだー

    いいなーー
  • 134 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:YWPYlCK.

    2012-07-21(土) 14:53:15 [削除依頼]
    「げっ!モンスターだ!!!」
    「モンスター!?竜じゃなくて!!?」

    「がぉぉぉーーーーーー!!!!!」
    モンスターがこっちに向かって走ってきた。

    「ぎゃぁぁーーー!!!」
    「逃げるぞ!!」

    あたし達は、ほうきに乗って逃げた。

    「痛っ!…木にあたった」
    「気をつけろ!!」

    モンスターは、まだ追ってくる。

    「もっ……もういやぁーーーー!!」
  • 135 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:YWPYlCK.

    2012-07-21(土) 16:23:56 [削除依頼]
    なんとかモンスターから逃げきれた。

    「大丈夫か?」
    シュリがあたしの心配をしてきた。

    「大丈夫……シュリがいたから」
    …って!なに言ってんの!?あたし!!
    こここ告白みたいじゃん!!

    チラッ
    シュリが顔を真っ赤にさせてた。

    ひぃぃぃー(////)
    あたしの顔も真っ赤になった。


    「ふふふ二人を探そう……」
    「ううううん…」
  • 136 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:YWPYlCK.

    2012-07-21(土) 16:25:03 [削除依頼]
    133>うん!
    いいよねー 魔法の国に住みたいw
  • 137 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:YWPYlCK.

    2012-07-21(土) 16:33:57 [削除依頼]
    「ベルぅぅーーー!!!」
    「キラぁぁーーー!!!」

    返事が返ってこない。

    「ん?…あ!!!ケータイ!!!」
    「あぁぁぁーーーー!!!」
    キラからもらったケータイの存在を
    すっかり忘れていた。


    ピリリ……ピリリリ…
    カタッ
    つながった。

    「キラァ!今どこにいるの!?」
    「わからない!!ベルが泣いてて大変なんだ!」
    ケータイからベルの泣き声が聞こえた。

    「今からほうきに乗って探しに行くから、特徴教えて」

    「えっと…
    10mある木が3本、4mある木がたくさん、あと…変な鳴き声が聞こえる」
    「変な鳴き声!?」
    「あぁ、がぉぉーー!!とか……」

    ……そっそれって……さっきのモンスターだ!!
  • 138 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:YWPYlCK.

    2012-07-21(土) 16:47:52 [削除依頼]
    「逃げて!!!早く!!!」
    「えっ!?うわ!!!」
    がぉぉぉぉーーーー!!!
    とモンスターの鳴き声がケータイから聞こえた。


    「ベル!!逃げるぞ!!モンスターだ!!!」
    「えぇ!!!?」
    「俺のほうきに乗れ!!」

    ……え?二人乗りぃ!?
    キキキラ様と?夢みたい!!

    「よし!乗ったな?
    ぶっ飛ばすぞぉぉーーー!!!」
    勢いよくほうきを飛ばした。

    「まだ追ってきますわ!?」
    「もっとスピード上げるぞ!!」
    ほうきは、びゅうううううん!っと音を響かせ、
    まっすぐ縦に飛んだ。


    「これでどうだ?」
    キラが後ろを見る。

    「キキキラ様!!前前!!」
    「え?」

    どごんっ!!

    大きな木と、キラの頭がぶつかった。

    ほうきは、まっ逆さまに落ちていった。
  • 139 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:YWPYlCK.

    2012-07-21(土) 16:52:54 [削除依頼]
    「今すごい音がしたよ!!」
    「あっちだ!行ってみよう!」
    リラとシュリは、その場所へ向かった。


    「いてててててー!」
    「大丈夫ですかキラ様!?」
    キラの足から、血がだらだら流れる。

    「ヤバイですわ」

    ベルは、キッと真剣な顔になった。
    一生懸命に足の手当てをした。

    キラは、驚きながら…ベルの真剣な顔を見つめていた…

    ……ベルって…こんな子だったっけ?
  • 140 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:YWPYlCK.

    2012-07-21(土) 18:01:26 [削除依頼]
    小さい時

    「この子は、ベルちゃん!親友の子だよ!!!」
    「あっそ」
    「あっそって………」

    こんな風に、俺が冷たくしても
    「キラ様ぁーー!!!」
    って、追いかけてきた。
    すげぇ…うざかった…


    けど……そんなベルが?
    …こんなに…大きくなってたのか…?

    ……こんなに…可愛く…
  • 141 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:YWPYlCK.

    2012-07-21(土) 18:05:19 [削除依頼]
    「これで大丈夫ですわ!」
    「あっ…ありがとう」


    「二人ともーー!!!」
    「あなた達!来るのが遅いですわ!」
    「ごめん、ごめん」

    「……………」

    「あれ?キラどうしたの??ぼぉぉ〜としちゃって……?」
    「ななななんでもない!!」
  • 142 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:YWPYlCK.

    2012-07-21(土) 18:09:52 [削除依頼]
    「今日は、大冒険だったなー」

    あんな体験初めてだ。
    怪しい森に入ったり、
    モンスターにあったり、
    迷子になったり、
    貴重な体験だった。

    ここじゃないと、絶対にできない体験。
    魔法の国も……良いところだなぁ…

    しかも…シュリに出会えたし!
  • 143 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:YWPYlCK.

    2012-07-21(土) 18:12:37 [削除依頼]
    そして、7/31になった。

    「明日……帰らなきゃいけないのか…」

    やだやだ!!まだここにいたい!!
    でも……パパとママも寂しがってるよね…

    ……そうだ!!
  • 144 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:YWPYlCK.

    2012-07-21(土) 18:17:35 [削除依頼]
    「自由研究?」
    「うん!夏休みの宿題でしょ!!」


    「花の研究?」
    「あぁ、魔法の国だったらたくさんの花があるから!」

    さっそくキラと花探し。
    「なにこれ?可愛いお花!」
    「これは?」
    「綺麗!!!」


    「これをー ノートにまとめて!完成!!」

    題:お花探し!!~不思議なお花~

    「これで宿題終わりだな!」
    「うん!」
  • 145 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:YWPYlCK.

    2012-07-21(土) 18:26:34 [削除依頼]
    8/1
    とうとう…帰らなきゃいけないんだ。

    「あたし、シュリに言いたいことがあるから!待ってて」
    「わかったー」

    キラは、人間界に15歳になるまでいるって言ってた。
    あたしも………


    「シュリー!!」
    「リラ!なに?」


    「あのね……あなたが、あたしを変な男から守ってくれた…その時から…
    好き……好きになったの…」
    「………え…」

    「15歳になったら…魔法の国に戻ってくる……だから…付き合って下さい!」

    「……俺も…好き…待つよ……ずっと…」


    「じゃ!行ってくるね!」
    「ばいばい!!」
    シュリが手を振る。

    あたしとキラは…瞬間移動して…
    日本に帰った。
  • 146 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:YWPYlCK.

    2012-07-21(土) 18:39:48 [削除依頼]
    「ママ…パパ…育ててくれてありがとう…
    15歳になったら……魔法の国へ行かせて下さい……大好きな人が……いるの」

    「……いいよ」

    「え!?」

    「娘の幸せを願うのが親!
    娘がそれで、幸せになれるなら!なんだっていいよ!」
    「わたしもよ…」

    「パパ…ママ…ありがとう!!」

    「そのかわり!一年に一回くらいは、戻ってきてよね!」

    「うん!」
  • 147 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:YWPYlCK.

    2012-07-21(土) 19:05:28 [削除依頼]
    最終回
    「20歳になって…」

    「ねぇ!ママ!!
    なんで、おばあちゃんが2人と、おじいちゃんが3人もいるの??」

    「おばあちゃんは、正確には3人!」
    「そっか…亡くなったおばあちゃんがいるのか…でもなんで!?」

    「それはね……」

    息子に話した。
    昔のことを…

    王と女王の間に双子が産まれました。
    占い師に「双子の呪い」と、女の子の方を捨てるように言われました。
    王は、女の子を人間界に捨てました。
    しかし、彼女は弟と出会いました。
    そして、魔法の国に里帰りをしました。
    執事に恋しました。
    そして、彼女は15歳になり、魔法の国へ戻りました。
    人間界のパパ・ママのおかげで。

    彼女は、息子ができました。
    幸せに暮らしました。


    「軽いおじいちゃんは、あたしのお父さん。
    亡くなったおばあちゃんは、あたしのお母さん。
    どちらも血のつながった家族。
    しっかり者のおばあちゃんは、あたしのママ。
    お調子者のおじいちゃんは、あたしのパパ。
    どちらも血がつながってないの。
    でも…あたしを育ててくれた人なの。
    あとのおばあちゃんとおじいちゃんは、パパのお母さんとお父さんだよ」

    「人間界に捨てられたの!?」

    「うん…でも、パパとママが育ててくれたから…幸せだったよ!」


    「ただいまー」
    「あー!パパぁーー!!」

    「なにしてたの?」
    「昔の話♪」


    明日、人間界に行こうかな?
    行きたくなっちゃった♪

    「ねぇねぇ!明日さー………………」

    END
  • 148 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:YWPYlCK.

    2012-07-21(土) 19:10:07 [削除依頼]
    これで
    「★キラとリラ★」
    は終わりです。
    次作は、考え中です♪
    読んでくださった方・コメントしてくださった方
    ありがとうございました!
    次作も読んでくれたら嬉しいです(*^∀^*)
  • 149 優* id:61smQ97.

    2012-07-23(月) 11:10:49 [削除依頼]
    ねう この物語

    終わっちゃったの?!

    次作楽しみにしてるよ!!
  • 150 ψ(*`・ω・ねう)⌒♪ id:hGS0AuR/

    2012-07-23(月) 11:12:15 [削除依頼]
    うん。
    次作書いてるよ
    「彼女が幽霊になりました。」
    っていうの
  • 151 きゃきゃ id:as32MTm/

    2012-07-23(月) 12:09:01 [削除依頼]
    次作たのしみだぁー
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません