.* 恋に,偶然 *.14コメント

1 °*☆レイラ☆*° id:7xNEmpU0

2012-07-08(日) 14:38:04 [削除依頼]


−私の恋は、偶然すぎる

 偶然、同じ学校に入って

 偶然、同じクラスになって

 偶然、隣の席になって

 そして キミに

  恋 を した


        .レイラ.*
  • 2 葵美(*・ω・) id:pA3lA0z0

    2012-07-08(日) 14:40:01 [削除依頼]



    はじめまして!
    頑張ってください♥
  • 3 °*☆レイラ☆*° id:7xNEmpU0

    2012-07-08(日) 14:41:29 [削除依頼]

    レイラです!!

    恋愛、初めてですが頑張って書きたいと思います!!

    応援よろしくお願いします(^∀^)♪

          【2012/7/8/日 レイラ】
  • 4 °*☆レイラ☆*° id:7xNEmpU0

    2012-07-08(日) 14:46:06 [削除依頼]
    >>2 あみ、さんですよね! 「苺味のきゃらめる」と 「かみひこうき」の作者さんの!! あれ大好きです! 葵美さんも頑張ってください! ありがとうございました(^^♪
  • 5 °*☆レイラ☆*° id:7xNEmpU0

    2012-07-08(日) 14:51:04 [削除依頼]
    一話が短いかも…(汗
  • 6 °*☆レイラ☆*° id:7xNEmpU0

    2012-07-08(日) 15:18:31 [削除依頼]

    °*°* 登場人物紹介 *°*°

    * 百瀬 麻由 momose mayu

     中学1年生。13歳。
     小学校のから結構モテていた。

    * 櫻井 英太 sakurai eita

     中学1年生。13歳。
     モテる。

     * 相沢 優雨 aizawa yuu

      中学1年生。13歳。
      麻由の親友。

     
  • 7 °*☆レイラ☆*° id:7xNEmpU0

    2012-07-08(日) 15:25:16 [削除依頼]
    ごめんなさい!訂正ですっ。

    * 櫻井 英太 sakurai eita
         ↓↓
    * 速水 英太 hayami eita

     しょっぱなから間違えましたぁ;;
  • 8 °*☆レイラ☆*° id:7xNEmpU0

    2012-07-08(日) 15:59:46 [削除依頼]

    *1*

     着慣れない真っ白なシャツを着て、ボタンをとめ、紺色のスカートとソックスに足を通す。

     最後に赤いリボンを絞めて、紺色のブレザーを羽織る。

     スクールバックを持って階段をかけ降り、リビングのドアを開けた。

    「おはよう、お母さんお父さん!」

     元気なあいさつをしたのは、私、百瀬 麻由。

    「おはよう、麻由。」

     茶色く染めた綺麗で長い髪と、淡いピンク色のエプロンが似合うお母さんが微笑んで言った。

    「おはよう。今日も元気だなぁ。」

     黒ぶちのメガネをかけたお父さんも、読んでいた新聞から目を離してこっちを見た。

    「今日から中学生ね、麻由!」

    「新しい友達も、たくさんつくるんだぞ!」

    「お父さんてば、それもう聞き飽きたよ!耳にタコ〜。」

    あははは…

     そんな会話をしながら、中学生初日の朝ごはんを口にはこんだ。


    *・*・*

    「じゃあ、行ってきます!」

     学校指定のローファーを履いて、玄関のドアに手をかけた。

    「じゃあ父さんたちはまたあとで行くからな!」

    「はーい。」

     かけた手に力を入れて、ガチャッとドアを開けて、軽く手を振った。

     学校に向かう途中で、親友の優雨と会った。

     いろいろと話をしながら、新しい学校へ、足を動かした。
  • 9 ソラ id:1v3Jikg1

    2012-07-08(日) 20:58:54 [削除依頼]
    レーイラ♪
    来たよーっ^^

    今回のも面白そうだねぇ☆
    頑張って!!!
  • 10 あず id:dvMcV95.

    2012-07-08(日) 21:04:23 [削除依頼]
    こんばんは〜
    レイラちゃんのはなしすっごくおもしろそぉ〜
    応援しえるよ!
  • 11 °*☆レイラ☆*° id:7xNEmpU0

    2012-07-08(日) 22:01:07 [削除依頼]

    ソラ ☆ 読んでくれたんだ!
        ありがとう><

    あずs ☆ はいっ!
         ありがとう!頑張りますよー!
  • 12 °*☆レイラ☆*° id:7xNEmpU0

    2012-07-08(日) 22:46:57 [削除依頼]

    *2*

     学校に着いた。

     玄関の前には、人がたくさん集まっていた。

    「ん?なんだろう?…あ、クラス名簿か。」

     人だかりの前には、クラスごとの名簿が貼り出されていた。

    「私たちも見にいこう!」

    「え、あっ、麻由待ってよぅ。」

     私は優雨の手を引っ張って、クラス名簿がある所へ走った。

    1−1
     阿部 淳
      ・
      ・

    「違う、1組じゃない。」

    1−2
     相沢 優雨
      ・
      ・
      ・

    「あ、あった、優雨!」

     ところで、私の名前が見つからない。

    「…あ。百瀬 麻由。」

    「あった!?」

     優雨が1−2の下の方を指さした。

    「あった。」

    「よ、良かったー!優雨と同じクラス!」

    「うん。」


     そのときは、別に気にしなかった。

     私の名前の一個上にある

     『 速水 英太 』という名前を。
  • 13 °*☆レイラ☆*° id:3L55fHx/

    2012-07-09(月) 16:41:08 [削除依頼]

    *3*


     入学式も無事に終わり(お父さんは私の写真を撮りまくっていた)、生徒たちはそれぞれのクラスに行くことになった。

    「……あれれ?」

    「どうしたの?麻由。」

     今気づいた。

    「クラスが、1、2、3…6個もある!?」

    「中学校はそんなもんだよ。」

    「そうなの!?」

    「ねーちゃん6組だし。」

     優雨のお姉さんは、高校2年生の17歳で、優雨とは六つ離れている。

     優雨とは幼稚園の頃からの付き合いで、よく家におじゃましていて、お姉さんともたくさん話す。

     だから、きょうだいのいない私にとって、優雨のお姉さんは私のお姉さんみたいな存在なのだ。

    「高校もいっぱいあるんだ。うわ〜、なんか…すごい。」

    「ね。小学校なんか2組までしかなかったもんね。」

     そんなことを話している間に、1−2の教室に着いた。

    「あ、ここだよね。」

     ガラガラ…

     黒板には、それぞれの席の場所が書いてある紙が貼ってあった。

     優雨は名簿が1番なので、席は一番前の廊下側だ。

     私の席は、一番窓際だ。

     席を見つけてイスに腰かけた。

    「ねえっ。」

    「え?」

     私の右隣に座っていた人が、私に話しかけた。

    「俺、西千歳小だった、速水英太!よろしくな!」

    「あ、百瀬麻由です。千歳小でした。よろしく…。」

     少しおどおどしながら自己紹介した。

    「そっか!じゃあ、隣だったんだな!んっ。」

     その『速水英太』っていう人は、ニコニコしながら手を伸ばした。

    「え?」

    「握手!」

     ええええええええ!!…と叫びたかったけど、あ、はい、と言って握手した。

    (会って1分で握手ってする?)

     と思った。

     ガラガラッ

     ドアの開く音がして、そこから先生らしき人が入ってきた。

    「今日から1年2組の担任を努めます。牧野 綾世ですっ!みんな、よろしくね!」

     栗色のふわっとしたセミロングの髪とキリッとした顔立ちの女の人だ。

     はっきり言っちゃって、美人だ。

    「「よろしくお願いしまーす!」」
  • 14 °*☆レイラ☆*° id:3L55fHx/

    2012-07-09(月) 17:58:42 [削除依頼]


    西千歳小→にし ちとせ 小学校

    千歳小→ちとせ 小学校

    ※注意※

    優雨のセリフには、「!」とかのマークが一切なく、冷たい女の子だと思っているかもですが、そんなことはありません!!

    ちゃんと笑ってるよ!(^^)
    優しい女の子です♪

    あ、優雨のお姉さんを紹介しておくと、
    名前は、相沢 優雪 aizawa yuki
    です!!

    ちょっと「お○かみこどもの●と●」をパク(蹴
    参考にしていただきました♪

    監督さん(←名前を知らなくてごめんなさい><)、ありがとうございました。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません